« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月11日 (月)

マグロの刺身は漬けて干せばもっとうまくなる

015

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回はマグロの漬け干しの作り方を紹介しています。マグロを醤油、ミリン、生姜に漬けてから干します。ソフトなビーフジャーキーのような酒の肴になります。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

マグロの刺身は漬けて干せばもっとうまくなる

冬季限定ですが店に出しています。タラコの味噌漬け干しも冬季限定。作る作業自体は簡単なのですが時間がかかります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サバとウドの黒酢炒め

20130205_130226

先週作った弁当です。サバとウドの黒酢炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウして片栗粉をまぶしたサバを表面がカリッとなるまで炒めたら皿に取り出し、炒めたウドとニンジンと合わせて醤油、黒酢、ミリン、砂糖、黒胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。黒酢が大サジ2。ミリンが大サジ1。砂糖と黒胡椒が各小サジ1。サバが半身。塩コショウが各小サジ0.5弱。片栗粉が大サジ1.5。ウドが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

サバは骨を取って塩コショウしたら片栗粉をまぶしておきます。ウドは皮を剥いて切り分けたら一度酢水に浸けておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず少し油を多めにひいたフライパンでサバを炒めます。表面がカリッとキツネ色になるまで炒めたら皿に取り出しておきます。同じフライパンでウド、ニンジンを炒めます。大体炒められたらサバを戻し調味料を入れます。サッと全体に絡めるように炒めで出来上がりです。


サンマ、アジ、イワシなどでやっても美味しいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉とシメジの黒酢煮

20130124_130758

先週作った弁当です。
牛肉とシメジの黒酢煮、玉子焼き、ほうれん草。牛肉をサッと炒めて、シメジ、ニンジンと共に鰹ダシ、醤油、黒酢、ミリン、砂糖、酒、粉山椒で煮ました。

分量は鰹ダシが200ml。カップ1杯。醤油が大サジ3。黒酢が大サジ2.5。酒、ミリン、砂糖が各大サジ1。粉山椒が小サジ1程度。牛肉は150g。シメジが1パック。120gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

まず、牛肉を炒めます。牛肉の色が変わったらシメジ、ニンジンを入れてサッと炒め合わせて鰹ダシ、酒を入れます。煮立ってアクが出たら軽く取り除いてミリン、砂糖、醤油を入れます。しばらく煮たら粉山椒を入れて軽く混ぜ合わせます。そのまましばらく煮て出来上がりです。


最近はなかなか弁当が作れません。少しづつでも作っていきます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

肉をあぶらで閉じ込めると凄いぞ!

033

デイリーポータルZに記事が掲載されました。今回は肉をあぶらで柔らかくなるまで煮た後に、あぶらを混ぜながら細かく砕いて最後にあぶらでフタをして保存する料理、リエットを作りました。凄く旨かったです。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

肉をあぶらで閉じ込めると凄いぞ!

出来たリエットは店で出したところ大好評。もう無くなりました。また作ってとの要望が多数あるのですが、なにせ手間がかかる。検討します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »