« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月29日 (木)

鯖とウドの黒酢炒め

鯖とウドの黒酢炒め
今日はサバとウドの黒酢炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩をして片栗粉をまぶしたサバを表面がカリッとなるまで炒めたら皿に取り出し、炒めたウドとニンジンと合わせて醤油、黒酢、ミリン、砂糖、黒胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。黒酢が大サジ2。ミリンが大サジ1。砂糖と黒胡椒が各小サジ1。サバが半身。塩が小サジ0.5弱。片栗粉が大サジ1.5。ウドが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

サバは骨を取って塩を振ったら片栗粉をまぶしておきます。ウドは皮を剥いて切り分けたら一度酢水に浸けておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず少し油を多めにひいたフライパンでサバを炒めます。表面がカリッとキツネ色になるまで炒めたら皿に取り出しておきます。同じフライパンでウド、ニンジンを炒めます。大体炒められたらサバを戻し調味料を入れます。サッと全体に絡めるように炒めで出来上がりです。
明日は所用で弁当はお休みです。

やっと日中は暖かく春らしくなってきました。暖かくなると無駄なぐらい体を鍛えたくなります。ジム行ってサンドバック叩くとか、久々に遠くまで走りたい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

鶏肉とタアサイのケチャップ醤油炒め

鶏肉とタアサイのケチャップ醤油炒め
今日は鶏肉とタアサイのケチャップ醤油炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とタアサイ、下茹でしたニンジンを炒めてケチャップ、醤油、七味唐辛子で味付けました。

分量はケチャップ醤油が各大サジ2。七味唐辛子が小サジ1弱。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5。タアサイが1株。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。タアサイは葉と茎に分けておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたらタアサイの茎、ニンジンを入れて炒め合わせます。茎に火が通り始めたら調味料と葉を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

今日の日中は17度ぐらいまで気温が上がるようだ。高知では桜が満開になったようだし、いよいよ本格的な春が来たか。しかし、水戸の偕楽園ではやっと梅が見頃を迎えたらしい。地域差が大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

発酵の里の祭りに行ってきた

028

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は18日に千葉の神崎町で開催された発酵祭りのレポートです。味噌、醤油、糀、日本酒等々。足湯まで発酵でした。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

発酵の里の祭りに行ってきた

当日は最後の方で少し雨が降るなど生憎の天気でしたが、人は多かったです。来年も是非行きたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め

豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め
今日は豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉と茹でたブロッコリー、ニンジンを炒めてオイスターソース、醤油、シーフードチリソースで味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2.5。醤油が大サジ1。シーフードチリソースが小サジ1。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。ブロッコリーが小さめの物を一房。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ブロッコリーは熱湯で1分程度、ニンジンは2分程度茹でて冷水で流したらよく水気を切っておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたらブロッコリー、ニンジン、調味料を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

ここ最近、物置代わりの部屋の片付けをしています。春なので要らない物を処分してリセットです。そして片づけていると、鏡開き用小型樽とか、ランチパック抜き型とか、乳鉢とか、お香の材料とか、巨大プッチンプリン型とか、たい焼き金型とか、色々謎な物が出てきます。全部デイリーポータルの記事に使った物だ。とりあえず残しておく。ああ、片付かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

鶏肉とシメジの味噌カレー炒め

鶏肉とシメジの味噌カレー炒め
今日は鶏肉とシメジの味噌カレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とシメジ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、カレー粉、ミリン、醤油、七味唐辛子で味付けました。

分量は味噌が大サジ2。カレー粉、ミリンが大サジ1。醤油が小サジ1。七味唐辛子が小サジ1弱。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。シメジが1パック。100gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたらシメジ、ニンジンを入れて炒め合わせます。シメジに火が通ってきたら調味料を入れます。サッと炒めて出来上がりです。

今日も朝から寒いです。水曜日あたりには暖かくなるらしい。4月になるまで桜咲くのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

豚肉と里芋の炒め煮

豚肉と里芋の炒め煮
今日は豚肉と里芋の炒め煮、玉子焼き、ほうれん草。豚肉、里芋、ニンジンをサッと炒めたら鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、ラー油で煮汁が少なくなるまで煮ました。

分量は鰹ダシが1カップ。200ml。醤油が大サジ3。酒、ミリン、砂糖が各大サジ1。塩がひとつまみ程度。ラー油が小サジ1ぐらい。豚肉が150g。里芋が5個。ニンジンが彩りで1/2本。

里芋は芯が残る程度に水煮にして、水で流し表面のヌメりをとっておきます。まず、豚肉、里芋、ニンジンを炒めます。豚肉の色が変わったら鰹ダシ、酒を入れます。続いてミリン、砂糖、醤油を入れたら味をみて塩で調整してラー油を入れます。時々軽く上下を混ぜ合わせ、煮汁が少なくなるまで煮たら出来上がりです。
4月12日にイカロス出版から発売される「まいにちお弁当日和」という本に弁当が紹介されることになりました。なんでも「爆食弁当」というカテゴリーで紹介されるそうです。弁当箱のサイズは普通の成人男性の弁当箱サイズなんですけどね。見た目先行か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

牛肉とフキの山椒煮

牛肉とフキの山椒煮
今日は牛肉とフキの山椒煮、玉子焼き、ほうれん草。牛肉、フキ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、生姜、粉山椒で煮ました。

分量は鰹ダシが600mlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖が小サジ2。塩がひとつまみ程度。生姜が1かけ。粉山椒が小サジ1。牛肉が150gぐらい。フキが1束。ニンジンが彩りで1/2本。

フキは皮を剥いて一度水に浸けておきます。まず牛肉、フキ、ニンジンを炒めます。牛肉の色が変わる程度に炒められたら鰹ダシ、酒、生姜を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除いて、ミリン、砂糖、醤油を入れます。味を見て塩で調整したら粉山椒を入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

電車の中から見える桜並木で提灯の取り付け作業をしていました。そういう季節が近づいて来ましたか。なんだかワクワクしてきます。ただ、桜の木に直接提灯がぶら下がっているのはイマイチなので、直接ぶら下げないようにしてもらいたいものだ。夜桜花見は寒いですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

鶏肉とレンコンのゴマ味噌炒め

鶏肉とレンコンのゴマ味噌炒め
今日は鶏肉とレンコンのゴマ味噌炒め、玉子焼き、ブロッコリー。鶏肉、レンコン、ニンジンを炒めて鰹ダシ、味噌、ミリン、練りゴマ、醤油、一味唐辛子で味付けました。

分量は鰹ダシが1カップ。200ml。味噌が大サジ2.5。ミリンが大サジ1。練りゴマ、醤油が各小サジ2。一味唐辛子が小サジ1弱。鶏肉が150g。レンコンが300gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

まず鶏肉、レンコン、ニンジンを炒めます。鶏肉の表面の色が変わるぐらいまで炒めたら鰹ダシ、調味料を入れます。よく炒めて出来上がりです。

今年は関東で春一番は起きなかったそうだ。今日も風が強いが北風だ。寒いね。東京の桜の開花予想は3月30日頃になっていた。4月の最初の週末にどこか走りに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

焼きトウモロコシならジャイアントコーンでやるべきだ!

030

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は、先日揚げたてが食べたくて購入したジャイアントコーンの残りをちゃんと料理してみました。茹でる、焼くなど各種料理に使っています。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

焼きトウモロコシならジャイアントコーンでやるべきだ!

五反田のキョウダイマーケットでしか手に入らないホールのジャイアントコーン。普通のトウモロコシに比べたら結構いい値段です。しかし、美味しいのでまた気が向いたらやってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キングサーモンと米ナスのオイスター黒酢炒め

キングサーモンと米ナスのオイスター黒酢炒め
今日はキングサーモンと米ナスのオイスター黒酢炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩コショウして片栗粉をつけたキングサーモンを表面がカリッとなるまで炒めて、炒めた米ナス、ニンジンと合わせてオイスターソース、黒酢、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。黒酢が大サジ1.5。醤油が小サジ1。黒胡椒が小サジ1弱。キングサーモンが切り身を2枚。塩コショウが各小サジ0.5弱。片栗粉が大サジ1.5ぐらい。米ナスが1個。ニンジンが彩りで1/2本。

キングサーモンは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしたら片栗粉をまぶしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まずフライパンに少し多めに油をひいてキングサーモンを炒めます。キングサーモンの表面がキツネ色にカリッと炒められたら皿に取り出しておきます。同じフライパンで米ナス、ニンジンを炒めます。ナスが大体炒められたらキングサーモンを戻し、調味料を入れます。調味料が絡むようにサッと炒め合わせて出来上がりです。

今朝の東京は風が強いです。しかし冷たい風で春一番ではないのかな?暑さ寒さも彼岸までということで、今週中頃から暖かくなってくるだろうか。今年は自分企画の花見はやらないので、桜の動向が分かりません。今週末ぐらいが開花予定だったかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

豚肉とウドの炒め物

豚肉とウドの炒め物
今日は豚肉とウドの炒め物、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉とウド、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、一味唐辛子で味付けました。キンピラ風。

分量は醤油が大サジ2。ミリンが大サジ1。砂糖が小サジ1。一味唐辛子が小サジ0.5強。豚肉が150g。塩コショウが小サジ0.5程度。ウドが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。ウドは皮を剥いて切り分けて、酢水に一度つけておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたらウド、ニンジンを入れて炒め合わせます。ウドに火が通ってきたら調味料を入れて炒め合わせたら出来上がりです。

昨夜寝るのが遅くなった影響で、今朝はガッツリ二度寝をして1時間ほど遅く起きる。慌てて弁当作り。春ですね。いや、今朝も寒いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

ホワイトデーのお返し

ホワイトデーのお返し
昨夜、仕事帰りにデパートのお菓子売り場に行ったらスーツ姿の人がどこの売場でも列を作っている。凄く慣れていない感じで、売り場の人に色々聞いている人が多く列が全く動いてない。列の無い和菓子売り場とも思ったが、なんか買って帰る気が失せたので、家に帰ってチーズケーキ作りです。

ということで、今年の妻へのホワイトデーのお返しは男チーズケーキとなりました。湯煎焼きだからニューヨークチーズケーキでいいのか?いつも作っているサイズは直径18cmだったが、間違えて20cmで作ってしまった。大きいのは見た目だけで分量は同じだ。ホールは量が多いだろうから誰かと分けて食べてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉とアスパラガスのカレー炒め

鶏肉とアスパラガスのカレー炒め
今日は鶏肉とアスパラガスのカレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉と茹でたアスパラガス、ニンジンを炒めてオイスターソース、カレー粉、醤油、ミリン、一味唐辛子で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。カレー粉が大サジ1.5。醤油、ミリンが各小サジ1。一味唐辛子が小サジ0.5程度。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。アスパラガスが4本。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。アスパラガスは熱湯で1分半ぐらい。ニンジンは2、3分茹でて冷水で流して水気を切っておきます。まず鶏肉を炒めます。鶏肉がほぼ炒められたら調味料、アスパラガス、ニンジンを入れます。混ぜ合わせるようにサッと炒めて出来上がりです。

七味を切らしていた事を思い出す。今日は一味を使ったが、本当は七味にする予定だった。買って帰ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

牛肉と小松菜のオイスター味噌炒め

牛肉と小松菜のオイスター味噌炒め
今日は牛肉と小松菜のオイスター味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした牛肉と小松菜、パプリカ、タマネギを炒めてオイスターソース、味噌、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソース、味噌が各大サジ1.5。醤油が小サジ1。黒胡椒が小サジ1弱。牛肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。小松菜が1把。パプリカが1/2個。タマネギが1/2個。余り野菜色々使いました。

牛肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まず牛肉、タマネギを炒めます。牛肉が大体炒められたら小松菜、パプリカを入れて炒め合わせます。小松菜に火が通ってきたら調理を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

今週日曜日に千葉県の香取市神崎町である発酵まつりに行く予定です。様々な発酵食品が売られていたり、各種イベントが行われているようです。行き方を見たら成田の先になるようだ。そのままどこか遠い国に行きたくならないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

前日仕込みの肉じゃが

前日仕込みの肉じゃが
今日の弁当は肉じゃがです。牛肉、ジャガイモ、ゴボウ、ニンジン、タマネギを炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩で煮ています。
肉じゃがは昨夜のうちにシャトルシェフに仕込んであったので、朝は朝晩玉子焼きを焼いて、ほうれん草を蒸すだけ。簡単です。

そして今朝はライターのネタ会議が朝8時から新宿であります。しかもホテルの朝食バイキングを食べながら。ただいまサイトでは環境省のCO2削減を目指した朝活運動とコラボしているそうで、サイトの記事更新も朝5時と10時になっている。そんな訳で会議も朝から。こんな機会でもなければ新宿で出勤前にホテルの朝食バイキングを食べる機会は無いので行ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

自家製アンチョビ油漬け完了

自家製アンチョビ油漬け完了
昨日、遅れていた自家製アンチョビの油漬け作業を終えました。2kgの塩漬け鰯を手でさばくのに約4時間半かかりました。アンチョビの値段の高さはこの手間にあると思います。だから手作りだと非常に安い。
このまま室内に1ヶ月放置。桜の咲いている頃には食べられるようになります。これでまた暫くアンチョビには困らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キングサーモンとキャベツの味噌炒め

キングサーモンとキャベツの味噌炒め
今日はキングサーモンとキャベツの味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウしたキングサーモンとキャベツ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、ミリン、酒、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量は味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ1。醤油が小サジ1。黒胡椒が小サジ1弱。キングサーモンが切り身を2枚。塩コショウが各小サジ0.5弱程度。キャベツが葉を5枚。ニンジンが彩りで1/2本。

キングサーモンは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。キャベツは芯と葉に分けておきます。まずサーモンを炒めます。サーモンの表面の色が変わったらキャベツの芯とニンジンを入れて炒め合わせます。最後に葉と調味料を入れて炒め合わせたら出来上がりです。

今日は久しぶりに朝からよく晴れている。風は冷たいが、日差しは春の雰囲気。来週ぐらいには暖かくなってくるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

鶏肉と里芋のオイスター黒酢炒め

鶏肉と里芋のオイスター黒酢炒め
今日は鶏肉と里芋のオイスター黒酢炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉と水煮した里芋、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、黒酢、醤油、黒胡椒で味付けたら水溶き片栗粉でトロ味をつけました。

分量はオイスターソース、黒酢が各大サジ2。醤油が小サジ1。黒胡椒が小サジ1弱。片栗粉が小サジ1程度。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。里芋が5個。ニンジンが彩りに1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。里芋は少し芯が残る程度に水煮して、水で流しヌメリをとっておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたら里芋、ニンジンを入れて炒め合わせます。里芋に油が回ったら調味料を入れて炒め合わせます。最後に水溶き片栗粉を入れてトロ味をつけたら出来上がりです。

3月9日ですね。今朝は卒業式と思われる一団を見ました。卒業式では何を歌うのかな。そしてもうすぐ一年ですね。色々考えさせられる一年でした。個人的には昨年末から色々ありまして、それついてはまたいずれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

ブリと新ジャガのコチュジャン味噌煮

ブリと新ジャガのコチュジャン味噌煮
今日はブリと新ジャガのコチュジャン味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。ブリ、ジャガイモ、ニンジンを鰹ダシ、味噌、酒、ミリン、砂糖、コチュジャン、醤油、刻み生姜で煮ました。

分量は鰹ダシが800mlぐらい。味噌が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖、コチュジャンが各大サジ1。醤油が小サジ2。刻み生姜が1かけ分。ブリが切り身を3枚分。ジャガイモが小さい物を10個。ニンジンが彩りで1/2本。4人分ぐらいの量になりました。

ブリは一度熱湯をかけておきます。まずブリ、ジャガイモ、ニンジンを鰹ダシ、酒、刻み生姜で煮ます。煮立ってアクが出たら取り除いて、ミリン、砂糖、味噌、醤油、コチュジャンを入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

今年は色々あって自分企画の花見は出来ないので、花見ランでもしようかと思っている。東京の開花予想は3月25日ぐらいだったかな?やるなら4月頭だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

豚肉とフキのピリ辛炒め

豚肉とフキのピリ辛炒め
今日は豚肉とフキのピリ辛炒め、玉子焼き、ほうれん草。豚肉、フキ、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、ラー油で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。ミリンが大サジ1。砂糖、ラー油が各小サジ1。豚肉が150g。フキが一束。ニンジンが彩りで1/2本。

ニンジンは硬めに下茹でしておきます。フキは皮をむいて一度水に浸けておきます。まず豚肉を炒めます。豚肉の色が変わる程度に炒められたらフキ、ニンジンを入れて炒め合わせます。フキに火が通ってきたら調味料を入れます。よく炒めて出来上がりです。

昨日はやたらに暖かかった。今日も朝から暖かい。暖かいがまだ春の匂いをあまり感じない。明日からまた寒くなるようだ。そーいや、そろそろ卒業式シーズンでしょうか。もうすぐ春ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

鶏肉とセロリのオイスター味噌炒め

鶏肉とセロリのオイスター味噌炒め
今日は鶏肉とセロリのオイスター味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とセロリ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、味噌、ミリン、シーフードチリソースで味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ1.5。味噌、ミリンが各大サジ1。シーフードチリソースが小サジ1。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。セロリが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。鶏肉が大体炒められたらセロリ、ニンジンを入れて炒め合わせます。セロリに火が通ってきたら調味料入れます。サッと炒め合わせたら出来上がりです。

レースのダメージはほぼ回復。次はどこを走ろうか。個人的に東京湾一周ランニングとかやってみたいななんて思っています。ただしもっと暖かくなってから。他にも桜の頃に花見ランなんてのもいいかも。考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

酒で米を炊いてみた

007

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回はタイトルそのまま。日本酒を使って米を炊いています。アルコールの沸点は水より低いので、上手く炊くためには山の上で米を炊くのと同じ要領で炊きます。さて、どんな味になったのか。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

酒で米を炊いてみた

記事でも触れていますが、酒の香りが強いので、そのままよりか丼物の方がより美味しく食べられます。そのうち昆布や具材も入れて日本酒炊いた炊き込みご飯も作ってみたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

次への課題

小江戸大江戸200kmフットレースは91km地点の川越でリタイアしました。

65km地点の私設エイドを出た後、70km過ぎた辺りでコースアウトの大失態。地図とGPSで位置を確認し、本来のコースに戻れることを確認したものの、注意力を欠き路上の縁石に足を足を強打するというありえない失態も犯しダメダメな走りでした。結局、足の違和感が残っていたのと、その後の回収ポイントの無い事から川越リタイアを決めた次第です。

今回は「走り込みをしなくても走るフォームと計画的な走りでウルトラマラソンはゴール可能」と豪語していました、それは間違いでした。

「走り込みはしなくても、走る感覚を磨くことと走るフォームと計画的な走りでウルトラマラソンはゴール出来る」とうのが今回のレースで得た結論です。

確かに私が考えたフォームで筋肉痛はほとんどなく、体へのダメージは最小限でした。しかし、ウルトラマラソンは膝や背中を支える筋力、エネルギーを走りながら補給する胃腸の強さ、地図を読む力、方向感覚、道や天候を読む状況判断力、同じことを続ける精神力など総合的な力が要ります。それは走ることより身につけられることもあり、やはり走ることは必要です。

私は、「練習するな」ではなく「練習の質が大事」という事が言いたいのです。走り込みもやり方次第。膝とか壊してまで、記録を出すため練習するなんて人がいるのですがそれはどうかと思います。

練習は嘘をつきません。それはプロボクサーを経験した私はよくわかります。練習をを沢山積んだ奴が一番強かったです。そして、強い奴は毎回の練習で何かを掴んでいる奴でした。反復練習の中にも何か新しいものを見つけようとする洞察力のある奴でした。

人はあらゆる物から成長する可能性を見つけられる創造的な生き物です。今回のレースで色々な発見がありました。次回のレースに活かし、この知識が一般化できればと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

65km地点通過

65km地点通過
時刻はそろそろ17時半。65km付近にあった私設エイドを通過しました。カレーうどんを頂く。ビールも置いてあったのですが、確実に走るのを止めてしまうので我慢。
もうすぐ日没。かなり気温が下がってきました。流石に短パンTシャツでは寒くなってきたので、上下着ました。ライトや点滅灯も準備。夜間走行が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二エイド玉淀製菓エイド通過

第二エイド玉淀製菓エイド通過
ただいま時刻は15時を少しまわったところ。第二エイドの玉淀製菓エイドを通過しました。ここで51.5km。あと150kmほど残っています。先は長い。日没が近づいてきたので、そろそろ防寒の用意がいるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一エイド熊谷市立健康スポーツセンター通過

第一エイド熊谷市立健康スポーツセンター通過
時刻は11時40分ぐらい。小江戸大江戸フットレースは第一エイドの熊谷市立健康スポーツセンターを通過しました。そろそろ昼だったので、エイドにあったいなり寿司をガッツリ食う。まだまだ余裕あります。先を急ぎます。ちなみに今は短パンTシャツで走っています。風が少し冷たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小江戸大江戸フットレース荒川走行中

小江戸大江戸フットレース荒川走行中
小江戸大江戸200kmフットレースはスタートから1時間50分ほど経過しました。川越をスタートして荒川沿いに出ました。これから熊谷を目指します。
今日は暖かく走りやすいです。この天気が続いてくれればいいのだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

明日は小江戸大江戸200kmフットレース

明日はいよいと「小江戸大江戸200kmフットレース」出走です。

スタートは朝8時。川越から荒川に出てまずは熊谷方面へ。玉淀を回って再び川越へ。ここまでで小江戸エリア94km。
大江戸エリアは川越を出て川越街道を走り、池袋を越えて秋葉原、神田、日本橋を越えて葛西臨海公園へ。ここまでで145km。更に船堀、堀切を越えて荒川で出たら川越まで走ります。これで202.7km。正確には以下のようになります。

【川越・湯遊ランド】~川越運動公園=荒川=入間大橋=熊谷市健康スポーツセンター(第1エイド30.2km)~押切橋=R81=重忠橋=R140号線バイパス=玉淀大橋=玉淀製菓(第2エイド54.4km)=R254号線=【川越・湯遊ランド】(第3エイド94.1km)=川越街道=池袋~秋葉原=中央通=神田須田町・アスリートクラブ(第4エイド133.1km)日本橋=永代通=清砂大橋=葛西臨海公園=(第5エイド145km)=船堀街道=平和橋通=堀切菖蒲園~環七~鹿浜橋=荒川=羽根倉橋(第6エイド188.8km)=川越バイパス=【川越・湯遊ランド】(ゴール202.7km)

制限時間は36時間。今回は山越えも無いので比較的コースは楽な方だと思います。深夜に都心を抜けるので、道も割りと明るいでしょう。天気は土日も日が出てくるようで、走っている最中は雨の心配は少ないようです。
今回は11月の勝手に大東京マラソン以来全く走っていません。走り込みをしなくても走るフォームと計画的な走りでウルトラマラソンはゴールできる理論を実証してみたいと思います。

例の如く、こちらのブログ、ツイッターを更新しつつ走ります。さあ、結果はいかに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

豚肉とゴボウの味噌煮

豚肉とゴボウの味噌煮
今日は豚肉とゴボウの味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。豚肉、ゴボウ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、味噌、酒、ミリン、砂糖、醤油、刻み生姜、黒胡椒で煮ました。

分量は鰹ダシが600mlぐらい。材料が浸る程度。味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖、醤油が各小サジ1。刻み生姜が1かけ分。黒胡椒が小サジ1弱。豚肉が150g。バラ肉を使っています。ゴボウが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

まず豚肉、ゴボウ、ニンジンをサッと炒めます。豚肉の色が変わったら鰹ダシ、酒、刻み生姜を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除いてミリン、砂糖、味噌、醤油、黒胡椒を入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

土日の天気予報が土曜は曇り時々晴れ。日曜が曇り後雨になった。土曜は走るのに問題なさそうだが、日曜は雨の降り出す時間が何時になるか。小江戸大江戸200kmフットレースは土曜朝8時スタートで、日曜夜8時までにゴールすればいい。夕方以降に降り出すなら問題なし。いずれにしろ、今のところ何とか走ることは出来そう。ただし、なるべく早めにゴールしたほうが良さそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »