« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

鶏肉とシメジのオイスターバルサミコ炒め

鶏肉とシメジのオイスターバルサミコ炒め
今日は鶏肉とシメジのオイスターバルサミコ炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とシメジ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、バルサミコ酢、醤油、柚子胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。バルサミコ酢が大サジ1.5。醤油、柚子胡椒が各小サジ1。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。シメジが1パック。100g程度ありました。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたらシメジ、ニンジンを入れて炒め合わせます。シメジに火が通り始めたら調味料を入れます。サッと炒め合わせたら出来上がりです。

今日は朝から雪が降っていて、既に結構積もっています。どうも今週土日も天気が微妙です。小江戸大江戸200kmフットレースは土曜朝8時に川越スタート。熊谷、葛西臨海公園間を36時間で往復します。流石にこの時期に雨に濡れて走るのは無理。雨の予報が出たら参加辞退の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

揚げたてのジャイアントコーンが食べたい

025

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回はジャイアントコーンを揚げたてで食べてみました。ジャイアントコーンと言ってもアイスではなく、ミックスナッツなどに入っている大きなトウモロコシ。ペルーの特定の地域でしか栽培出来ない特殊なトウモロコシです。そのジャイアントコーンの生の物を入手して揚げてみました。さて、どんな味なのか。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

揚げたてのジャイアントコーンが食べたい

キョウダイマーケットで他にパルミットなども購入していまして、現在それをどのように食べるか検討中です。普通に現地の料理にしてみるか。それとも和風の何かをつくるか。考えます


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

キングサーモンと春菊の醤油柚子胡椒炒め

キングサーモンと春菊の醤油柚子胡椒炒め
今日はキングサーモンと春菊の醤油柚子胡椒炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩をしたキングサーモンと湯がいた春菊、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、柚子胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。ミリンが大サジ1。柚子胡椒が小サジ1。キングサーモンが切り身を2枚。塩が小サジ0.5ぐらい。春菊が1把。ニンジンが彩りに1/2本。

キングサーモンは食べやすい大きさに切り分けて塩をしておきます。春菊は茎と葉に分けて、茎が30秒ぐらい、葉はサッと熱湯で湯がいておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まずキングサーモンを炒めます。キングサーモンの表面の色が変わったら調味料とニンジンを入れて炒め合わせます。最後に春菊を入れてサッと炒め合わせたら出来上がりです。

昨日小分けにしたキングサーモンを早速使ってみました。中骨や頭はただいまシャトルシェフで水煮にしています。今朝見たらまだ堅かったので再加熱して再び断熱調理しています。何日目で鮭の中骨缶のようになるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キングサーモンと戦う

キングサーモンと戦う
体長80cmのキングサーモンを貰ってしまったので、昨日はキングサーモンと格闘していました。1ヶ月毎日サーモンを食べても余るぐらい切り身が出来ました。冷凍庫がサーモンでいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

鶏肉とレンコンの炒め煮

鶏肉とレンコンの炒め煮
今日は鶏肉とレンコンの炒め煮、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とレンコン、ニンジンをサッと炒めて、鶏ガラダシ、醤油、ミリン、砂糖、一味唐辛子で煮汁が少なくなるまで煮ました。

分量は鶏ガラダシがカップ1杯。200mml。鶏ガラダシの素を小サジ2杯ぐらい使っています。醤油が大サジ3。ミリンが大サジ1。砂糖が小サジ1。一味唐辛子が小サジ1弱。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。レンコンが300gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。3人分ぐらいの量になりました。

まず鶏肉、レンコン、ニンジンを炒めます。鶏肉の表面の色が変わったぐらいで鶏ガラダシ、調味料を入れます。時々軽く上下を混ぜ合わせながら、煮汁が少なくなるまで煮て出来上がりです。

明後日は東京マラソンですね。私はウルトラマラソン派で走り方が根本から違うので、ああいうタイプの大会には申し込むことはありません。しかし、先日の新聞の記事によると最近はマラニックの大会も徐々に増えているのだとか。気楽に走れるのはいいですね。それは参加してみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

牛肉とカブの煮物

牛肉とカブの煮物
今日は牛肉とカブの煮物、玉子焼き、ブロッコリー。牛肉、カブ、タマネギ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、粉山椒で煮ました。

分量は鰹ダシが600mlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。塩がひとつまみ程度。粉山椒が小サジ1。牛肉が150g。カブが4個。タマネギが1/2個。ニンジンが1/2本。3人分ぐらいの量になりました。

まず牛肉、カブ、タマネギ、ニンジンを炒めます。牛肉の表面の色が変わるぐらいまで炒めたら鰹ダシ、酒を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、醤油を入れます。しばらく煮て味を見たら塩で調整して、山椒を入れて火を弱めます。しばらく煮たら出来上がりです。

標高の高い場所で普通の鍋を使って米を炊く方法を調べていました。沸点が下がるので普通に炊くと芯が残って不味くなります。どうやら水は多め。フタの上に重石を置いて圧を逃がさないようにする。よく蒸らす。これでなんとかなるようです。もっとも、最近はレトルトのご飯が沢山あるので、登山などでは米から炊くのは少ないのだとか。研いだりするのが大変ですからね。便利な時代になったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

鶏肉とカボチャの煮物

鶏肉とカボチャの煮物
今日は鶏肉とカボチャの煮物、玉子焼き、ブロッコリー。鶏肉、カボチャ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、一味唐辛子、生姜で煮ました。

分量は鰹ダシが600ml?材料が浸る程度。醤油が大サジ3.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が小サジ2。塩が調整用にひとつまみ程度。一味唐辛子が小サジ1弱。生姜が1かけ。鶏肉が150g。カボチャが1/4個。ニンジンが彩りで1/2本。

まず鶏肉、カボチャ、ニンジンをサッと炒めます。鶏肉の表面の色が変わる程度に炒められたら、鰹ダシ、酒、生姜を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、醤油を入れます。一味唐辛子を入れたら味を見て、塩で調整します。少し火を弱めてしばらく煮たら出来上がりです。

今朝は晴れて随分明るくなったと感じる。日差しはかなり春になってきました。気温も来週末に向けてもう少し暖かくなってくれるといいのだが。どうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

豚肉とウドの生姜味噌炒め

豚肉とウドの生姜味噌炒め
今日は豚肉とウドの生姜味噌炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした豚肉、ウド、タマネギ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、ミリン、醤油、砂糖、刻み生姜で味付けました。

分量は味噌が大サジ2。ミリン、醤油が各小サジ2。砂糖が小サジ1弱。刻み生姜が1かけ分。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。ウドが1本。タマネギが1/4個。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず豚肉、刻み生姜、タマネギを炒めます。豚肉が大体炒められたらウド、ニンジンを入れて炒め合わせます。ウドに火が通ってきたら調味料を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

3月3、4日に小江戸大江戸200kmフットレースに出ます。36時間制限で熊谷、葛西臨海公園間の200kmを走るマラソンレースです。どうやらこの気候だと、かなり夜間走行は寒くなりそうです。防寒対策をしなければ。ちなみに11月末の勝手に大東京マラソン以来、走行距離はゼロ。走り込みをしなくてもウルトラマラソンはゴール出来る理論も実証してみようと思います。走るフォームや計画的な走りで走り込み無しでウルトラマラソンはゴール可能です。
そういえば今週末は東京マラソンですね。天気は良さそうなので走りやすいのでは。参加するかたは走りを楽しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

ぶり大根

ぶり大根
今日はぶり大根、玉子焼き、ほうれん草。ぶりの切り身と大根、ニンジンを鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、生姜で煮ました。特にひねりは無く普通にぶり大根です。

切り身を4枚ほど使って5人分ぐらいの量を作りました。この手の煮物は有る程度の量を仕込む方が作りやすいです。

そういえば、1月末に仕込んだ手作りアンチョビ。昨日フタを開けてみたら、いい感じに水があがり、順調に塩漬けされていました。今度の週末に引き上げて油漬け開始。本格的な春になる頃には完成です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

我が家にたい焼き型がやってきた!

047

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は、先日購入した南部鉄器のたい焼き型で色々なたい焼きを焼いています。100%あんこたい焼き、BLTサンド、たこ焼きたい焼きの3種類。どんなたい焼きなのかは以下のリンクからどうぞ。

我が家にたい焼き型がやってきた!

100%あんことBLTはあまりオススメはしません。好みもあるとは思いますが、微妙な味です。たこ焼きたい焼きは美味しいです。どこかで作っていても良さそうですが、調べたところではまだ無さそうです。タコをいっぱい使わないといけないから値段が高くつくので無いのだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

牛肉と新ジャガのハーブ味噌煮

牛肉と新ジャガのハーブ味噌煮
今日は牛肉と新ジャガのハーブ味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。牛肉、ジャガイモ、ニンジンを鰹ダシ、味噌、酒、ミリン、砂糖、醤油、タイム、黒胡椒で煮ました。

分量は鰹ダシが600mlぐらい。材料が浸る程度。味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖、醤油が各小サジ2。タイム、黒胡椒が各小サジ1弱。牛肉が150g。ジャガイモが小さいものを8個。ニンジンが彩りに1/2本。

まず牛肉、ジャガイモ、ニンジンをサッと炒めます。牛肉の色が変わりジャガイモに油がまわったら鰹ダシ、酒を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、味噌入れます。しばらく煮てタイム、黒胡椒を入れたら火を少し弱めます。時々軽く上下を混ぜて煮汁が半分程度になるまで煮たら出来上がりです。

今週末は都内でまた受験が沢山あったはず。週末は気温は低いがよく晴れるらしい。雪が降って交通機関が乱れる事は無さそうですが、受験生は余裕を持った行動しましょう。焦ると何かと上手くいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

レオニダスのチョコ

レオニダスのチョコ
今年妻から貰ったバレンタインのチョコです。ベルギーのレオニダスのチョコ。なめらかで甘味、苦味のバランスがいい。ベルギーに行きたくなりました。
そして、このチョコを食べてもう一つ行きたくなったと言えばギリシャ。スパルタスロンという246km走るマラソンに出てみたい。アテネをスタートして、サンガス山を越えて、スパルタスにあるレオニダスの像の足に触ったらゴール。36時間制限なのでかなり厳しいレースです。
出場出来る資格はクリアーしているはずなんですけどね。色々あって出場に至っていません。なんせ開催地が遠い。来月出場の熊谷、葛西臨海公園間を往復する小江戸大江戸200kmマラソンは近いから宿泊無しで行けていい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アブラツノザメとゴボウの煮物

アブラツノザメとゴボウの煮物
今日はアブラツノザメとゴボウの煮物、玉子焼き、ほうれん草。アブラツノザメ、ゴボウ、ニンジンを鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、生姜、一味唐辛子で煮ました。

分量は鰹ダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖が小サジ1。塩が調整用にひとつまみ程度。生姜がひとかけ。一味唐辛子が小サジ0.5強。アブラツノザメが切り身を2枚。ゴボウが1本。ニンジンが彩りに1/2本。

フライパンか浅い鍋に鰹ダシ、生姜、酒、アブラツノザメ、ゴボウ、ニンジンを入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、醤油を入れます。味をみて塩で調整したら、一味唐辛子を入れます。少し火を弱めてしばらく煮たら出来上がりです。

最近、燻製をやろうかと調査中。家の中でもやれるようだが、やはりかなり煙がでるようだ。やはりダンボール使ってベランダでやるのが最適か。道具を含めて検討中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

蒸し鶏と菜の花の柚子胡椒黒酢和え

蒸し鶏と菜の花の柚子胡椒黒酢和え
今日は蒸し鶏と菜の花の柚子胡椒黒酢和え、玉子焼き、ほうれん草。蒸した鶏肉と茹でた菜の花、ニンジンを醤油、黒酢、柚子胡椒、砂糖で和えました。

分量は醤油が大サジ2。黒酢が大サジ1。柚子胡椒が小サジ1弱。砂糖が小サジ0.5。鶏肉が150g。菜の花が1束。ニンジンが彩りに1/2本。

鶏肉は電子レンジ蒸し器などで蒸して、食べやすい大きさに切り分けておきます。ニンジンは熱湯で2分。菜の花は1分弱茹でで冷水で冷やし、水気をよく切っておきます。鶏肉、菜の花、ニンジンを合わせて調味料で和えたら出来上がりです。

今日はバレンタインデーですか。特に何があるわけでなく、この前後は限定で発売されるチョコが食べられる期間と言った位置付けです。今年はバタバタしていてサロンドショコラ行けなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

豚肉とシメジのカレー味噌炒め

豚肉とシメジのカレー味噌炒め
今日は豚肉とシメジのカレー味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉とシメジ、タマネギ、下茹でしたニンジンを炒めてカレー粉、味噌、ミリン、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量は味噌が大サジ2。カレー粉が大サジ1.5。ミリンが大サジ1。醤油が小サジ1。黒胡椒が小サジ0.5強。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。シメジが1パック。100gぐらいありました。タマネギが1/2個。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず豚肉とタマネギを炒めます。豚肉が大体炒められたらシメジとニンジンを入れて炒め合わせます。シメジに火が通ってきたら調味料を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

今日弁当箱が新しくなりました。同じ弁当箱に見える?そうです。同じ弁当箱です。しかし、新しい弁当箱なのです。数年前に同じ弁当箱を3つほど買いました。これはその最後のひとつ。同じ型番の物は廃盤になってしまったようだが、型番が少し違ってほぼ同じ物がでているようなので、また何個か買っておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

豚肉と根菜のコチュジャン煮

豚肉と根菜のコチュジャン煮
今日は豚肉と根菜のコチュジャン煮、玉子焼き、ほうれん草。豚肉、大根、ゴボウ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、生姜、コチュジャンで煮ました。

分量は鰹ダシが800mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ4。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。塩がひとつまみ程度。生姜が1かけ。コチュジャンが小サジ1.5。豚肉が200g。大根が1/3本。ゴボウが短めを1本。ニンジンが1/2本。4人分ぐらいの量になりました。

まず豚肉、大根、ゴボウ、ニンジンを炒めます。豚肉の色が変わるぐらいまで炒めたら鰹ダシ、酒、生姜を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、醤油を入れます。味をみて塩で調整したらコチュジャンを入れます。しばらく煮て出来上がりです。

明日は休日。土曜に休日だと週休2日制の勤め人的にはちょっと損した気分。ハッピーマンデーというのもアリですが、いっそのこと事業主はこの前後1週間以内に休日を与えることみたいにフレキシブルになってくれるとありがたいかも。そりゃ無理か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

鰆とエリンギのオイスターシーフードチリソース炒め

鰆とエリンギのオイスターシーフードチリソース炒め
今日はサワラとエリンギのオイスターシーフードチリソース炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウしたサワラとエリンギ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、シーフードチリソース、醤油、ミリンで味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。シーフードチリソースが小サジ1.5。醤油、ミリンが各小サジ1。サワラが切り身を2切れ。塩コショウが各小サジ0.5弱。エリンギが1パック。大きい物と小さい物が1本づつ入っていました。ニンジンが彩りで1/2本。

サワラは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まずサワラを炒めます。サワラの表面の色が変わるぐらいまで炒められたら、エリンギ、ニンジンを入れて炒め合わせます。エリンギに火が通ってきたら調味料を入れます。サッと炒めて出来上がりです。

以前、フェイスブックに登録したのですが、イマイチ何をしたらいいのか分からず長いこと放置していました。最近やっていないのかとの質問を受ける事が何回か有ったので再開しようか。さて、どうしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

牛肉と里芋の生姜黒胡椒煮

牛肉と里芋の生姜黒胡椒煮
今日は牛肉と里芋の生姜黒胡椒煮、玉子焼き、ほうれん草。牛肉と里芋、ニンジンを鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、生姜絞り汁、黒胡椒で煮ました。

分量は鰹ダシが600mlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3。酒、ミリン、砂糖が各大サジ1。塩が調整用にひとつまみ程度。生姜絞り汁が大サジ1.5ぐらい。黒胡椒が小サジ1弱。

里芋は一度水煮して水で流し表面のヌメリをとっておきます。まず牛肉をさっと炒めます。牛肉の色が変わったぐらいで鰹ダシと酒を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き里芋、ニンジン、砂糖、ミリン、醤油、生姜絞り汁を入れます。味をみて塩で調整したら黒胡椒を入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

今朝家を出た時小雪が舞っていた。寒いはずだ。と、書いた時点で女優の小雪が家の前で踊っている(舞っている)映像を思い浮かべる。そんな水曜日の朝。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

豚肉と雪菜の生姜炒め

豚肉と雪菜の生姜炒め
今日は豚肉と雪菜の生姜炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウした豚肉、雪菜、タマネギ、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、酒、砂糖、おろし生姜で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。酒、ミリン、砂糖が各小サジ1。おろし生姜が1かけ分。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5弱。雪菜が2株。タマネギが1/2個。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。雪菜は葉と茎に分けておきます。まず豚肉とタマネギを炒めます。豚肉が大体炒められたら雪菜の茎とニンジンを入れて炒め合わせます。雪菜に火が通ってきたら調味料と葉を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

東京は久しぶりに本格的な雨です。しかも日中17度ぐらいまで気温が上がると天気予報で言っていました。本当か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

どぶろくフェスタへ行ってきた

013

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は先月末に開催されたTOKYOどぶろくフェスタ2012に参加した際のレポートです。何種類ものどぶろくを味わってきました。なかなか貴重な体験でした。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

どぶろくフェスタへ行ってきた

生のどぶろくを飲める機会はなかなか無いので、こういうイベントがあると楽しいです。来年また行こう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏肉とウドのオイスター黒酢炒め

鶏肉とウドのオイスター黒酢炒め
今日は鶏肉とウドのオイスター黒酢炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とウド、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、黒酢、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。黒酢が大サジ1.5。醤油が小サジ1。黒胡椒が小サジ1弱。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。ウドが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ウドは切り分けてから酢水に浸けておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。鶏肉が大体炒められたらウド、ニンジンを入れて炒め合わせます。ウドに火が通ってきたら調味料を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

今朝はここ最近にしては暖かかった。今夜から明日にかけて本格的に雨がふるようだ。ひと雨ごとに春に近づいているということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

マグロの漬け干し

マグロの漬け干し
マグロの漬け干しが完成しました。マグロの赤身を醤油と生姜、酒、ミリンの漬けだれに3日ほど漬けます。それを2週間ほど風に当てて乾燥させれば出来上がりです。
見た目は真っ黒で不気味ですが、味はソフトで穏やかな味わいのビーフジャーキー。酒に最高です。量産しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

鶏肉と根菜の煮物柚子胡椒風味

鶏肉と根菜の煮物柚子胡椒風味
今日は鶏肉と根菜の煮物柚子胡椒風味、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、ゴボウ、大根、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、生姜、柚子胡椒で煮ました。

分量は鰹ダシが800mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。塩がひとつまみ程度。生姜が1かけ。柚子胡椒が小サジ1。鶏肉が200g。ゴボウが1本。大根が1/4本。ニンジンが小さめを1本。4人分ぐらいの量になりました。

まず鶏肉、ゴボウ、大根、ニンジンを炒めます。鶏肉の表面の色が変わるぐらいまで炒めたら鰹ダシ、生姜、酒を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、醤油を入れます。しばらく煮て味を見たら塩で調整して柚子胡椒を入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

今日は節分。大豆や鰯を使ったメニューにでもしようかと思いましたが、普通に煮物です。日曜あたりで寒さは少し和らぐようだ。春が近づいてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

カジキとエリンギの味噌カレー炒め

カジキとエリンギの味噌カレー炒め
今日はカジキとエリンギの味噌カレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウしたカジキマグロとエリンギ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、カレー粉、ミリン、醤油、七味唐辛子で味付けました。

分量は味噌が大サジ2。カレー粉、ミリンが各大サジ1。醤油が小サジ1。七味唐辛子がお好みで少々。カジキが切り身を2枚。塩コショウが各小サジ0.5弱。エリンギが1パック。大きいものと小さいものが1本づつ入っていました。ニンジンが彩りで1/2本。

カジキは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まずカジキを炒めます。カジキの表面の色が変わったらエリンギ、ニンジンを入れて炒め合わせます。エリンギに火が通ってきたら調味料を入れます。サッと炒め合わせて出来上がりです。

昨日はちょっと春を感じる日差しがあったものの風が強く寒さ変わらず。今日は最高気温が7度も下がり更に寒い。来月3、4日は熊谷と葛西臨海公園とを往復する200kmのマラソンに出場ですが、その頃にはもう少し暖かくなっていればいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

牛肉とフキの山椒煮

牛肉とフキの山椒煮
今日は牛肉とフキの山椒煮、玉子焼き、ほうれん草。牛肉、フキ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩、粉山椒で煮ました。

分量は鰹ダシが600mlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3。酒、ミリン、粉山椒が各大サジ1。砂糖が小サジ2。塩が調整用にひとつまみ程度。牛肉が200g。フキが長い物を3本。ニンジンが彩りで1/2本。4人分ぐらいの量になりました。

フキは皮を剥いて一度水に浸けておきます。まず牛肉、フキ、ニンジンをサッと炒めます。牛肉の色が変わったら鰹ダシ、酒を入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、ミリン、砂糖、醤油を入れます。味をみて塩で調整したら粉山椒を入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

今日から2月。冷え込みも一段と厳しくなるこの頃。受験シーズンも最高潮を迎える頃でしょうか。あれも春とか秋とか気候のいい時期にやればいいのに。受験生のみなさんは風邪などひかぬよう、ラストスパートかけてください。いい春が来ますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »