« 綿の種蒔き | トップページ | 豚肉とジャガイモのピリ辛炒め »

2011年5月16日 (月)

鶏肉と米ナスの生姜味噌炒め

鶏肉と米ナスの生姜味噌炒め
今日は鶏肉と米ナスの生姜味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉と米ナス、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、酒、ミリン、醤油、刻み生姜で味付けました。

分量は味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ1。醤油が小サジ1。刻み生姜が1かけ分。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。米ナスが1本。ニンジンが彩りに1/2本。米ナスが結構大きかったので3人分近い量になりました。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。米ナスは切り分けて一度水に浸けておきます。まず鶏肉を炒めます。鶏肉の表面の色が変わるぐらいまで炒められたら、米ナス、ニンジン、刻み生姜を入れて炒め合わせます。ナスに火が通ってきたら調味料を入れます。よく炒めて出来上がりです。

米ナスはアメリカから来たナスより作られたので米ナスと名付けられました。販売されている野菜や果物の名前を見ると、結構笑える名前があります。あれを集めて、ダジャレ系とか生産者系とか由来系とか分類してみると面白いかもしれない。今度調べてみよう。

人気ブログランキングへ

|

« 綿の種蒔き | トップページ | 豚肉とジャガイモのピリ辛炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107612/51684233

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉と米ナスの生姜味噌炒め:

« 綿の種蒔き | トップページ | 豚肉とジャガイモのピリ辛炒め »