« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

飲んで!歌って!羊1頭たべつくす大宴会

P1292979

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は、先日行った羊一頭食べつくす宴会のレポートです。飲んで、食べて、歌って、走って。4時間盛りだくさんの宴会でした。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

飲んで!歌って!羊1頭たべつくす大宴会

丸ごと1頭からの羊肉はとても美味しかったです。これだけの人数を集めるとなるとかなり大変なのでまたやるのは迷いますが、やれるものならまたやりたい。とりあえず、丸ごと1頭でなくていいので、10人ぐらいの人数でまた羊を食べに行こうかと思います。

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おんじゅくフロンティアマーケット「牛舎8号」

P29

いすみ農的暮らし体感ツアーでちょっと変わった直売所に行ってきました。

「おんじゅくフロンティアマーケット 牛舎8号」という場所。牛舎を改装して作られた直売所兼イベントスペースです。

そう書くと、以前牛を飼っていたが今はもうやめてしまった施設を改装して野菜や地域の特産品を売っていると思うかもしれません。しかし、今も牛を飼育している施設の一部に直売所はありました。しかも、野菜や地域の特産品だけではなく色々な物がある。

P31

ほぼ牛舎そのままの形の直売所。ギャラリーもあります。新感覚。

P32

右が直売所。左にギャラリーやステージがありました。

P33

ステージといいましてもこんな感じで、元牛舎の広いスペースに一段高くなった所がある。しかもなぜか卓球台。何に使うんだ?卓球か。

P34

直売所に入るとこんなアート作品が置かれています。

P35

手振れ写真で申し訳ありません。直売所なので地域で採れた野菜や米、蜂蜜や玉子など各種特産品もちゃんと売られています。アクセサリーなどの作品も沢山売られているあたりは普通の直売所ではあまり見られない光景でした。

P36

そして、この直売所の販売方法がまた斬新でした。レジに持っていくのではなく、無人販売所のようにその場にお金を置いていく。

P37

こちらがお金を入れる料金箱。お金丸見えです。案内看板も斬新なら置き方も斬新。凄いです。

色々な意味で住んでいる人たちの力を感じる直売所でした。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

築300年の古民家カフェ

P023

いすみ農的暮らし体感ツアーの2日目の昼に訪問したのがこちらの「cafe おちちや」です。いすみ市と御宿町の堺にあるこの住居兼cafeは築300年の古民家を利用して作られています。元々は前に借りていた人が朽ちかけていたこの家を修復して住んでいたのだとか。それを雑誌で見たこの店のご主人が編集部を通して連絡。すると高齢で家を使う体力も衰えてきたので前の住人が家を出る予定でした。直ぐにここを借りて自分でコツコツカフェに改装したそうです。

その行動力が凄い。

P24

入り口はドアに変えられていますが、上の壁などは昔のままの土が残っています。

P26

店内はこんな感じ。すすで黒くなった壁や柱など古民家の赴きを残しつつ、綺麗に改装されていました。

P27

おちちやのメニューは肉や魚、乳製品などの動物性タンパク質、砂糖を使わない完全菜食。しかし、かなり食べ応えがありました。

今回出たメニューがこちら。玄米ご飯のパイ、きのこと春野菜のだんご汁、ローズマリーポテト&ブロッコリー、木の実のスコーンと豆腐クリーム&ネーブルのジャム、長ネギのマリネ、三年番茶、抹茶豆乳プリンイチゴ乗せ。

パイの中に入る玄米ご飯には豆やひじきなどが入りご飯だけで食べても美味しい。それをパイに入れるのはかなり新しく感じました。このダブル炭水化物メニューは是非家でも取り入れたい。他のメニューもとても優しい味でした。

P28

そして、スコーンが美味しかったのでお土産に買ってきました。こちらはブルーベリーとミルクティーのスコーン。お店で食べたときにはメープルシロップで甘味のついた豆腐クリームをつけて食べましたが、これはそのままでも美味しかったです。味は穏やかで、ふんわりとした食べ応えでした。

それにしても、今回のツアーで会った移住者の方々は全体的に行動が大胆な方が多かったと思います。もしかしたら表に見えない綿密な計画が有ったのかもしれない。有ったかもしれないけれど、着地した地点はかなり凄い所でした。運や縁、情熱。それに合わせて思い切りのいい行動も移住には必要なようですね。なかなか楽しいツアーでした。出来れば季節を変えてまた行きたいと思います。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武家屋敷と米Tシャツ

P17

こちらの写真はいすみ農的暮らし体感ツアーで訪問した移住者のお宅の1つ。元は武家屋敷だったそうです。この建物自体は100年ぐらいの古さだそうですが、この地に人が住み始めて500年ぐらいは経っているのだとか。

こちらの家に住む小畑さんは元々アパレル関係の会社に勤めていた方で、ある日野生のイルカやクジラと一緒に泳ぎたいと会社を退職。小笠原で数年暮らし、戻ってきてまた会社員をしていたのですが、またもや地球に負担をかけないナチュラルな暮らしをしようと会社を退職。日本全国夫婦で旅をして移住先を探したそうです。そして、行き着いたのがこの場所。建物の中も見ないで、庭は草ボウボウだったこの家に直ぐに決めてしまったのだとか。

リセットの仕方がいきなりなら、始め方もかなりいきなりです。


P18

そして、この家。武家屋敷だけに、入り口はこんな長屋門になっていました。借りて住み始める前は10年以上空き家になっていて、この長屋門は屋根に穴が空いていたのだとか。家の中にも沢山の家財が残されていて、その片付けだけに2ヶ月以上かかったそうです。古民家に住むのは色々大変です。

P19

更にこの家は裏にこのような小さな家も立っています。使用人が使っていた家だそうです。かなり立派な家だったのでしょう。

小畑さんは現在市原の農産物直売所に勤務しながら、家の前の田んぼや畑を耕し半農半X生活を満喫しているそうです。今ではNo Rice, No Life!(米のない人生なんてありえない! ごはんのない生活なんて考えられない!)というメッセージを込めた米Tシャツの販売も行っていて以下のサイトや各地で販売されています。前掛けとか欲しい。

オリジナルTシャツ 亀吉

P21
どうやらこの家では薬も取り扱っていたようですね。
祠があったりととにかく凄い家。



昨年八ヶ岳で古民家を使ってみましたが、古民家に住むのは色々大変でした。寒かったり、直すところが多かったり、水周りが弱かったり、セキュリティーはほぼゼロだったり。雰囲気の良さだけで住むには、現代人にはあまりにも厳しい物件です。内部を住みやすく改装することも可能とは思いますが、それには新しい家1軒建てるぐらいの費用がかかるかもしれない。住むにはそれなりの覚悟が要ります。

こんな生活がしてみたいという思いより、ここに住みたいという明確なイメージを持つ事が大切なようです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Browns Feild ライステラスカフェ

P11

いすみ農的暮らし体感ツアーの訪問地その2はいすみ市岬町桑田にあるBrowns Feildです。パン屋タルマーリーから歩いて直ぐの所にあります。

P12_2

マクロビオティック料理で有名な中島デコさん、ジャーナリストのバレットブラウンさんが運営している施設。農や食や健康に関する様々なワークショップが行われ、カフェや宿泊施設もあります。

P13

こちらは宿泊施設のツリーハウスです。

P14

つり橋でツリーハウスが繋がっています。

P15

室内は予想以上に綺麗で落ち着いた空間になっています。トイレはコンポストトイレでした。食事はカフェの方で撮る形になるようです。出来る限り自分たちで作ったオーガニックな農作物や調味料を使った身体と地球に優しいカフェだそうです。

こちらに遊びに来る時に 利用するのもいいかもしれない。

P16

そして、庭の一角にはヤギがつながれノンビリ草を食べていました。

全体的に時間がゆっくり流れている感じの場所で落ち着きます。この周辺には古くからの農家以外に、こういう新しい感覚の移住者も多いようで活気があっていいですね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タルマーリーのパン

P09

今回のいすみ農的暮らし体感ツアーで訪れた1つにパン屋「タルマーリー」があります。ここは古民家を改装して作られたパン屋で、自家製天然酵母を使った様々なパンが売られています。

夫婦二人と昨年入った従業員2人で作る小さなパン屋で、店頭販売は金、土、日の12時から16時まで。あとは通信販売や卸で販売しているそうです。

納屋を改修して2008年に開業。地場の材料と天然酵母を使うパンは素朴で味わいのあるパンで、噛むほどに小麦の味が感じられる美味しいパンでした。

P10

もともと奥様の親戚が千葉に住んでいたのでこちらに移り住みたくなり、移住先でパン屋をやろうと5年間各地のパン屋で修行。何も考えなくこちらで部屋を借りて住み始め、運よくこの物件に巡り合いパン屋を開業。千葉の奥でも東京や日本中に味で負けないパンを作ることを目指しここまできたそうです。

行きたい、住みたいという漠然な思いより明確な目的を持つこと。それを実現させるための終わらない努力は重要だなと思う話でした。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

千葉県いすみ市農的暮らし体感ツアー

P01 

土日に千葉県のいすみ市に行ってきました。そこでNPO法人いすみライフスタイル研究所主催する「房総いすみで農的田舎ぐらし体験ツアー」に参加してきました。

千葉県いすみ市は房総の東南。東京駅から快速、各駅を乗り継いで2時間弱。特急を使えば1時間ちょっとで行ける農業中心の、海、川、里山に恵まれたところ。今回はそこに既に移住している方の所をいくつか訪問して、移住の経緯や、実際の暮らしなどについて色々聞けるツアーでした。

昨年は八ヶ岳で古民家を使わせてもらい畑や田んぼをやってみましたが、今年は農のある暮らしプロジェクトSecond Seasonとして、より多くの情報を集め、実現に向けた具体的なプランを作り上げて行きたいと思いこのツアーに参加してみました。格好良く言うなら視察旅行ですね。とは言え、かなり実りの多いツアーでした。

P02

ツアーは既に移住している方の所を数件訪問。その他に、観光スポット的な所も周る。いすみ市はこんなところですよというのをダイジェストで見れる感じです。こちらは万木城跡園公園の展望台からの景色。いすみ市は海に近く、里山が点在する田園風景であることがよくわかりました。

P03

朝の海辺の散歩などもありました。天気も良く、朝日を浴びながら海辺を犬を連れてダッシュしている自分の姿など妄想しつつ歩く。私は数回フリスビーを投げて犬がジャンピングキャッチをしていましたね。ええ、私には見えました。

P04_2

こちらはいすみ鉄道。ムーミン電車といわれているそうで、駅舎にはムーミン関連の人形やショップがあり、車体にはムーミンが描かれていました。私は鉄分がそれほど高くないので車両にはそれほど心が動かされませんでしたが、田園に長くまっすぐ続く線路はなんだか雰囲気が良かったです。

P05

こちらは訪れた移住者の家の1つ。風の谷ファームでの映像。割と新しい母屋の他に古民家を改造した建物内に石釜や竈があって、羽釜で炊いたご飯を頂きました。凄い旨かったです。

P06

風の谷ファーム裏の里山にはがけっぷちのブランコがあって、ちょいとハイジ体験もしてきました。ハイジはあんなブランコに乗って怖くなかったのかと改めて考え直す。

P07

そんな感じで色々な所を回り、リアルな話を聞けた今回のツアーでした。気になった各スポットについてはまた後で。
そういえば、ツアーの最後にいすみ市で栽培された米も貰えました。私の中で食い物をくれる人は無条件にいい人なので、かなり気分が上がりました。

P08

精米したての米で、甘みがあって旨い米でした。

海に山に旨い食い物があり、新しい人が入ってきて活気が出てきていて、行政としても色々な方向で熱心に移住受け入れを推進している。それでいて東京からも比較的近い。正直、観光的なものはほとんどなく、企業も無い。取り立てて何かという物がない場所でしたが、逆にそれが良く、古き良き日本の風景と言った感じ。田舎過ぎず、都会でも無い。ジワジワとくる良いところでしたよ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

鶏肉とレンコンの味噌煮

鶏肉とレンコンの味噌煮
今日は鶏肉とレンコンの味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、レンコン、ニンジンを炒めて鰹ダシ、味噌、ミリン、酒、砂糖、醤油、刻み生姜、唐辛子で煮ました。

分量は鰹ダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。醤油が大サジ1弱。刻み生姜が1かけ分。唐辛子が1本。鶏肉が150g。レンコンが300gぐらいありました。ニンジンが1/2本。3人分ぐらいの量になりました。

まず鶏肉、レンコン、ニンジンをサッと炒めます。鶏肉の表面の色が変わる程度に炒めたら、鰹ダシ、酒、刻み生姜、唐辛子を入れて煮ます。煮たったらアクを取って、砂糖、ミリン、醤油、味噌を入れます。しばらく煮たら出来上がりです。

今夜はいつも記事を書いているデイリーポータルZのネットラジオ番組に出演します。ネタは前回出演時と同じく懐かし音楽。今回は学生の頃に歌った合唱曲とかやろうと思っています。80、90年代あたりのJ-POP話もあるでしょう。放送は20時から。デイリーポータルZのサイトにリンクが出ます。オッサン達の思い出グダグダ話ですが、お時間有る方は是非どうぞ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

牛肉とスナップエンドウのケチャップカレー炒め

牛肉とスナップエンドウのケチャップカレー炒め
今日は牛肉とスナップエンドウのケチャップカレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした牛肉と茹でたスナップエンドウ、ニンジンを炒めてケチャップ、カレー粉、ミリン、醤油、豆板醤で味付けました。

分量はケチャップ、カレー粉、ミリンが各大サジ1。醤油が小サジ1。豆板醤が小サジ0.5。牛肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。スナップエンドウが150gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

牛肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは熱湯で2分程度。スナップエンドウは1分弱茹でで冷水でサッと流します。まず牛肉を炒めます。牛肉が大体炒められたらスナップエンドウ、ニンジン、調味料を入れます。サッと炒めて全体に調味料が絡んだら出来上がりです。

昨日、フルーチェを生まれて初めて食べました。おおよそフルーツヨーグルトですね。子供の頃は今のように生のフルーツが入ったヨーグルトなんか無かったので、これはかなり美味しいと思ったでしょう。今時は普通にフルーツ入りヨーグルトを買ってきた方が早いのかも。あとは値段の問題か。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

豚肉とジャガイモのオイスター味噌炒め

豚肉とジャガイモのオイスター味噌炒め
今日は豚肉とジャガイモのオイスター味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉とジャガイモ、パプリカを炒めてオイスターソース、味噌、ミリン、醤油で味付けました。

分量はオイスターソース、味噌、ミリンが各大サジ1。醤油が小サジ1。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。ジャガイモが3個。パプリカが1個。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まず豚肉とジャガイモを炒めます。豚肉が大体炒められてきたらパプリカを入れて炒め合わせます。パプリカに火が通ってきたら調味料を入れます。全体に絡めるように炒め合わせて出来上がりです。

昨日、給食懐かしメニューの1つ。ミルメークについて調べてみました。実は飲んだ記憶がない。1度飲んでみたいと思っていました。どうやら今でも沢山の種類が製造されていて、大手スーパーなどでも取り扱いがあるらしい。というけとで近所のスーパーを探してみたのですが、売っていませんでした。引き続き探してみます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

鮭と菜の花のバター醤油炒め

鮭と菜の花のバター醤油炒め
今日は鮭と菜の花のバター醤油炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウした鮭と茹でた菜の花、ニンジンをバターで炒めて醤油、ミリン、粒マスタードで味付けました。

分量はバターが30gぐらい。醤油が大サジ2。ミリンと粒マスタードが各大サジ1。鮭が切り身を2枚。塩コショウが各小サジ0.5弱。菜の花が1束。ニンジンが彩りで1/2本。

鮭は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは熱湯で2分程度。菜の花は1分弱茹でで冷水でサッと流し水を切っておきます。まずフライパンにバターを溶かして鮭を炒めます。大体炒められたら調味料を入れます。続いて菜の花、ニンジンを入れてサッと炒めたら出来上がりです。

昨日掲載されたソフト麺の記事。やはり、懐かしいと言う人と知らないと言う人がいました。そして、つけるスープもミートソース、カレースープ他、けんちん汁など地域性があったようです。そしてソフト麺と同じく懐かしいメニューとしてあがる揚げパン。多分私も食べているはずなのですが、あれはそれほど印象がありません。それよりもフレンチトーストの方が印象に残っています。シナシナのフレンチトーストで、多分今食べたら美味しくないと思うのですが、なぜか印象に残っています。家では絶対やらないようなメニューだったからでしょうか。揚げパンなどパン系メニューの再現もしてみたくなりました。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

ソフト麺を自作してみよう

P008

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は給食の懐かしメニュー。ソフト麺を自作しています。北海道、関西、四国、九州出身の方は知らないかもしれません。私の子供の頃には給食で麺と言えば大体これでした。若干見た目は違ってしまいましたが、食べた感じはなかなか良かったです。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

ソフト麺を自作してみよう

ちなみに記事に出てくるこのソフト麺。

P002

こちらのサイトで購入しました。

softmen.jp

5袋から買えますが、送料がかかるのでちょっと割高です。懐かしさで食べてみたい方はいかがでしょうか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏肉とカブの豆味噌炒め煮

鶏肉とカブの豆味噌炒め煮
今日は鶏肉とカブの豆味噌炒め煮、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、カブ、ニンジンをサッと炒めて鶏ガラダシ、豆味噌、酒、ミリン、醤油、砂糖、唐辛子で煮ました。

分量は鶏ガラダシがカップ1杯。200mml。鶏ガラダシの素を小サジ1杯ぐらい使っています。豆味噌が大サジ1.5。ミリン、酒が各大サジ1。砂糖、醤油が各小サジ1。唐辛子が1本。鶏肉が150g。カブが3個。ニンジンが彩りに1/2本。

ます、鶏肉、カブ、ニンジンを炒めます。鶏肉が大体炒められたら鶏ガラダシ、調味料を入れます。あとは時々軽く混ぜ合わせながら煮汁が少なくなるまで煮て出来上がりです。

豆味噌は先日購入したもの。鈴鹿産。同じ豆味噌の八丁味噌と味は似ています。そういえば、昨年秋に自家製味噌を仕込んでいたのだった。先月食べた時には味噌の味になっていたが、まだ熟成が足りなかった。少し熟成が進んだだろう。また味見してみるか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

鶏生ハム、豆味噌、黒ニンニク入り生チョコ

P2192973_2

昨日、NPO法人えがおつなげてが開講している都市農村交流マネジメントコーディネーター育成講座「えがおの学校」の成果発表会を見てきました。農村と都市をつなぎ農村を活性化するビジネスプランのプレゼン大会で、福岡、三重、福島、山梨の各開講地から選ばれた代表が自分の考えたビジネスプランをプレゼンしていました。なかなか興味深かったです。

そして、会場ではかく拠点の受講生などが手がけた特産品も売っていて3つほど購入してきました。それが写真の会津地鶏の生ハム。鈴鹿の熟成豆味噌、三重の無臭黒ニンニク入り生チョコ「恋する魔女」。まずは生ハムと豆味噌を食べてみました。

P2192977

地鶏生ハムはスモークチキンともちょっと違った味わい。柔らかく、噛むほどに鶏の旨味がでてきます。これはかなり美味しかった。

P2192978

豆味噌は凄く濃い。普通の味噌の美味しいところをギュッと固めましたと言った味の濃さです。炒め物や煮物に使うほか、野菜や、肉などにそのままちょこっと乗せても美味しいでしょう。

P2192980

そして、昨夜はこれをツマミに日本酒を飲んでいました。加速的に酒が進みます。
恋する魔女は買う際に試食したのですが、普通の生チョコとは少し違う味。何かスパイスが足されたような感じでした。ただ、ニンニクの香りはほぼ感じませんでした。これは明日にでもゆっくり試してみます。

そして、今年私はNPO法人えがおつなげてが開講する「えがお大学院」のマネジメントスキル習得コースに参加することになりまた。講義やフィールドワークを通じて都市と農村をつなぎ、農村を活性化させるビジネスプランを考えていきます。そして、来年今回聞きに行ったようにプレゼンすることになるのだとか。

現在の所、特にこれと言ったビジネスプランは無し。とりあえず、色々思いついたこと、聞いたことをつなげて書いて応募してみました。そうしたら、うっかり講座の募集に合格してしまったので、1年かけてなんとかします。なんとかなるのか?

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

鶏肉とゴボウのケチャップ醤油炒め

鶏肉とゴボウのケチャップ醤油炒め
今日は鶏肉とゴボウのケチャップ醤油炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とゴボウ、ニンジンを炒めてケチャップ、醤油、豆板醤で味付けました。

分量はケチャップ、醤油が各大サジ1.5。豆板醤が小サジ1。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。ゴボウが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

まずゴボウ、ニンジンを炒めます。ゴボウに火が通り始めたら鶏肉を入れて炒め合わせます。鶏肉が大体炒められたら調味料を入れます。炒め合わせて鶏肉に火が通ったら出来上がりです。

明日から渋谷のシアター・イメージ・フォーラムで上映される「ありあまるごちそう」という映画が気になっています。食料廃棄に関するドキュメンタリー映画。世界の人口が70億に対して人類は120億人をまかなえる食料を作っているそうです。そして10億人の人が飢餓に苦しんでいて、10億人が肥満などによる疾患にかかっているのだとか。そんな状況を追ったドキュメントなんだとか。ついでに今日まで上映している「フード・インク」という映画も気になります。こちらは大量に安く生産される食品の裏を追ったドキュメンタリー映画。DVDが出ているようなので、借りるか買うかして見てみるか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

豚肉とシメジのカレーバルサミコ炒め

豚肉とシメジのカレーバルサミコ炒め
今日は豚肉とシメジのカレーバルサミコ炒め、玉子焼き、ブロッコリー。豚肉、シメジ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、カレー粉、バルサミコ酢、酒で味付けました。

分量はオイスターソース、カレー粉が各大サジ1.5。酒、バルサミコ酢が各大サジ1。豚肉が200g。シメジが1パック。100gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたらシメジ、ニンジンを入れて炒め合わせます。続けて調味料を入れてよく炒め合わせたら出来上がりです。

塩麹を仕込み中です。使用したのはスーパーでも売っている乾燥麹。どこかで生麹は手に入らないものだろうか。都内に麹屋なんてあるのか?地名は残っているが、無いだろうなあ。確か八王子の方には有ったような。調べてみるか。いっそ自分で作るか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

塩麹熟成中

塩麹熟成中
ただいま塩麹を作っています。調味料のように使える麹です。
乾燥した麹をほぐして、3割ぐらいの量の塩と、麹と同量の水を混ぜます。それを容器に入れて、1日1回かき混ぜながら1週間から10日保存すれば出来上がり。甘い香りでトロリとしていて、角のとれた塩味だそうです。これに肉や魚、野菜を漬けておくと食塩の作用で水分が排出され、麹の働きで旨味が増すらしい。さて、どんな風に出来上がるか。来週には使えるでしょう。楽しみだ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

牛肉とウドの黒酢甜麺醤炒め

牛肉とウドの黒酢甜麺醤炒め
今日は牛肉とウドの黒酢甜麺醤炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした牛肉とウド、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、黒酢、甜麺醤、黒胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2。黒酢が大サジ1.5。甜麺醤が小サジ1。黒胡椒が小サジ1弱。牛肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。ウドが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

牛肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ウドは皮を剥いて切り分けたら酢水に浸けておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず牛肉を炒めます。大体炒められたら水気を切ったウド、ニンジンを入れて炒め合わせます。ウドに火が通ってきたら調味料を入れます。よく炒め合わせたら出来上がりです。

昨日の水道トラブルは、結局業者に来てもらい夜までに復旧。仮に道具が有っても、サイズの合うパッキンを改めて買いに走らねばならず、業者に頼んで一発解決。今日は問題なく弁当作りが出来ました。いずれにしろ、早いところモンキーレンチとか購入しておこう。いざという時に使えるように。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

タラと大根の煮物

タラと大根の煮物
今日はタラと大根の煮物、玉子焼き、ブロッコリー。タラと炒めた大根、ニンジンを鰹ダシ、醤油、ミリン、酒、砂糖、塩、かんずりで煮ました。

分量は鰹ダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。塩がひとつまみ程度。かんずりが小サジ1。タラが切り身を3枚。大根が1/4本。ニンジンが1/2本。3人分ぐらいの量になりました。

まず大根とニンジンを炒めます。大根の角が透き通る程度まで炒めたら鰹ダシ、酒、タラを入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、砂糖、ミリン、醤油、かんずりを入れます。しばらく煮て味を見て塩で調整します。少し火を弱めてしばらく煮たら出来上がりです。

現在時刻は朝10時ぐらいなのですが、今朝はまだ家にいます。出がけに水道の水漏れが発覚。流し下の引き出しを外し、物を全部出して水を拭く。水漏れ箇所を特定。一時的な対策をしてひと段落。さて、水漏れ箇所を特定したはいいが、パイプ関係を処理する道具や資材が家には無いのでどうしたものか。やはり業者呼ぶか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイン入りチョコ

サイン入りチョコ
昨日妻よりバレンタインデーのチョコを貰いました。ノイハウスのチョコレートです。コルネドレ、ミリオネア、クイールプラリネ、サタン、サフォーなど何種類か入っていました。どうやらサロンデュショコラの時に買っておいたようです。パティシエ直筆サインが箱にありました。買った時にコルネドレをパティシエ自ら作っていたそうで、買った時にそれを1個試食で貰えて、箱にサインしてくれたのだとか。恐らくしっかりパッケージされたこのチョコレートはパティシエ自ら作った物じゃないでしょう。でも、そこは特別な味ということで。
どれも美味しかったですが、この中ではコルネドレとサフォーが好みでした。アーモンドやヘーゼルナッツの風味が良かったです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

恐怖!ハバネロチョコレートボンボン

P023

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回はチョコレートボンボンを作ってみました。ノーマルのウイスキー入りの他、「世界一辛いきんぴらごぼう」の時に登場したハバネロスピリタスをチョコの中に入れてみました。入れてみましたとは言ったものの、やや予想していた物とは違うものになってしまいまして。ただ、味の方は想像通りでした。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

恐怖!ハバネロスピリタスチョコレートボンボン

チョコの甘さなんて全く効果なく、辛いチョコレートボンボンでしたよ。口の中に広がる前に対処できる物だったのは良かったと思います。皆さんはどれを選びましたか?

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉とズッキーニのオイスター味噌炒め

豚肉とズッキーニのオイスター味噌炒め
今日は豚肉とズッキーニのオイスター味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉とズッキーニ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、オイスターソース、酒、七味唐辛子で味付けました。

分量は味噌、オイスターソース、酒が各大サジ1。七味唐辛子が小サジ0.5。豚肉が200g。塩コショウが各小サジ0.5。ズッキーニが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたらズッキーニ、ニンジンを入れて炒め合わせます。ズッキーニに火が通ってきたら調味料を入れて、サッと炒め合わせたら出来上がりです。

久しぶりに、しかも夜通し少し長めに走ったので昨夜は早寝。やはり荷物を背負って走ると背中が重くなる。5月の萩往還では時間にして今回の4倍。距離にして3倍ぐらい走る事になるので、来月もどこか遠くまで走りに行くか。もう少し暖かくなって走りやすいだろう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

走り終わってのビール

走り終わってのビール
アプリの突然の停止で74kmで終わった今日のランニング。更に16km走り家まで帰りました。トータル90kmのランニングとなりました。この際、更に夜まで走ってもう一度記録を更新しようかと思いましたが、止めておきました。そういえば、いつも記録の為に走っているのではなく、楽しいから走っているのだったと思ったので・・・

いや、単に寒いし、風呂入って、ビール飲んで寝たかったのです。走っている最中、手袋していても手がしびれるほど寒かったのですよ。特に明け方。道は氷だらけだし。やはり、2月は深夜に走るもんじゃないですね。よく風呂で温まってからお疲れビールでした。走った後のビールはうまい。

それにしても、せっかく購入したセンサー。出来れば何かのネタに使えればなあ。考えます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

測定突然停止

測定突然停止
時刻はもうすぐ8時。なぜかNIKE+の測定が突然停止してしまいました。
iPodの電力消費を抑えるためいつもの音楽プレーヤーを聞いていました。その電池が切れたので、立ち止まり交換していました。NIKE+は30秒も立ち止まっているとセンサーの電源が自動的に切れます。走り始めてセンサーを起動させればまた計測を始めるのですが、なぜかその時アプリそのものが閉じてしまいました。そして勝手にワークアウトを終了している。
ショックです。記録は74.15km。個人最長距離は75.1km。1km足りません。無念です。
また走れるので、しばらく走って帰ります。昼には100km行けると思ったのになあ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜明け

夜明け
時刻はそろそろ6時。夜が明けてきました。走行距離は55kmを超えました。荒川河川敷はひたすらフラットな道でほとんど休憩なしで走れます。昼前に100km超えられそうです。それにしても寒い。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河口到着

河口到着
時刻はそろそろ5時。荒川河口に到着しました。相変わらず真っ暗です。荒川河川敷のサイクリングロードの終点には船着き場があります。釣りをしている人がいるのか明かりが動いていました。
走行距離は46kmぐらい。氷を避けて蛇行して走っているから、思ったより長く走っています。そろそろ最初の補給をするかな。歩きながら。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都高中央環状線下通過

首都高中央環状線下通過
時刻は現在2時30分。引き続き荒川河川敷走行中です。首都高中央環状線下を通過しました。夜景が綺麗です。走行距離は18.6km。まだ始まったばかり。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川河川敷走行中

荒川河川敷走行中
バーチャル駅伝は荒川河川敷にやってきました。真っ暗です。しかも路面が凍結していて所々滑ります。気をつけて走らないと。
こんな感じでiPod持ちながら走っています。目指すは荒川河口。サイクリングロードの終点です。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

NIKE+バーチャル駅伝出発準備

NIKE+バーチャル駅伝出発準備
今夜はNIKE+のバーチャル駅伝に参加します。ネット上でタスキを受け渡して進めていく駅伝です。どうせ走るなら個人最長記録でも狙ってみようかと、1人ウルトラマラソン。荒川河川敷や都内で100kmぐらいランニングしてみようと思います。写真は持って行く食料。3合半分のオニギリ。荒川河川敷はコンビニに行くには少し離れないといけないので、面倒だから持つことにしました。

もうすぐスタートです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

鹿肉祭り

昨日、友人から鹿肉の塊を1kgほど貰ったので、昨夜は色々鹿肉料理を楽しみました。

P2102912

まずは鹿肉ロースト。塩コショウに、タイムやローズマリーなどをよく刷り込んだ鹿肉の塊をダッチオーブンで焼いてみました。

P2102914

臭みはあまりなく、油も少ないさっぱりした肉でした。さっぱりしているが、味はさすが野生。肉を食っているぞーという強さがありました。

P2102913_2

こちらは思いつきで作った鹿肉揚げ。醤油と酒を大サジ2、ゴマ油を小サジ1、おろし生姜を1かけ分入れたタレに鹿肉をしばらく漬け込みます。それに片栗粉をよくまぶして180度ぐらいの油で揚げます。ネギを散らしてポン酢で食べてみました。牛の赤身肉を揚げたのとは違う独特のクセのある味が生姜醤油にあってとても旨かったです。これはかなり成功。

P2102915

こちらは友人から貰った鹿肉の佃煮。生姜がきいていて、とても酒に合う味でした。

P2102917

ビール、ワイン、日本酒と酒の進む夜となりました。鹿肉うまいです。

全部は使い切れなかったので、半分は赤ワインを使ってシチューにしました。それは今夜のお楽しみ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

蒸し鶏と揚げ新ジャガイモの柚子胡椒和え

蒸し鶏と揚げ新ジャガイモの柚子胡椒和え
今日は蒸し鶏と揚げ新ジャガイモの柚子胡椒和え、玉子焼き、ほうれん草。蒸した鶏肉と素揚げした新ジャガイモ、ニンジンを醤油、砂糖、柚子胡椒で和えました。

分量は醤油が大サジ2.5。砂糖と柚子胡椒が各小サジ1。鶏肉が150g。ジャガイモが5個。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は電子レンジ蒸し器で6分ほど蒸したら、食べやすい大きさに切り分けます。ジャガイモとニンジンは表面がキツネ色にカリッとなるまで素揚げします。ボールに蒸した鶏肉、揚げたジャガイモ、ニンジンを入れ、調味料をかけて和えたら出来上がりです。

友人から、鹿肉を大量に貰って冷凍庫を占拠しているから消費に協力してくれないかと連絡があった。喜んで引き受ける。今夜は鹿祭りか。
そして今夜と明日は東京でも雪になるらしい。積もらなければいいのだが。積もるとNIKE+のバーチャル駅伝を走ることが出来なくなる。それは困る。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

鶏肉とカブのカレー醤油煮

鶏肉とカブのカレー醤油煮
今日は鶏肉とカブのカレー醤油煮、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、カブ、ニンジンを炒めて鶏ガラダシ、カレー粉、醤油、ミリン、キャラウェイシード、塩で煮ました。

分量は鶏ガラダシが水400mmlに鶏ガラダシの素が大サジ1。カレー粉が大サジ1.5。ミリン、醤油が各大サジ1。キャラウェイシードが小サジ1。塩が小サジ0.5ぐらい。鶏肉が150g。カブが大きい物を2個。ニンジンが彩りで1/2本。

まず鶏肉、カブ、ニンジンを炒めます。鶏肉の色が変わったぐらいで鶏ガラダシを入れて煮ます。煮立ってアクが出たら取り除き、調味料を入れます。少し火を弱めてしばらく煮たら出来上がりです。

金曜から土曜にかけて江ノ島往復140kmぐらいを走ろうかと思ったら、金曜の予報は雨か雪。雨なら土日に変更するのですが、雪が積もってしまうと走るのは無料。NIKE+のバーチャル駅伝の個人最長距離狙いだから、また今度というわけにはいかない。さて困った。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

豚肉とインゲンの生姜炒め

豚肉とインゲンの生姜炒め
今日は豚肉とインゲンの生姜炒め、玉子焼き、ほうれん草。豚肉と茹でたインゲン、ニンジンを炒めて醤油、酒、ミリン、砂糖、おろし生姜で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。酒、ミリンが各小サジ2。砂糖が小サジ1。豚肉が200g。インゲンが150gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

インゲンは熱湯で1分ぐらい。ニンジンは2分ほど茹でておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたら調味料を入れて炒め合わせます。続いてインゲン、ニンジンを入れてサッと炒めたら出来上がりです。

昨日NIKE+のテスト走行をしてみました。決まった距離を走ってセンサーを調整してから走ると、割とちゃんとした値が出てきました。ただ、何かの弾みで測定が止まっていたりして、昨日12kmぐらい計測したはずなのに、3.6km分しかデータが残っていなかった。途中で距離を確認した際に止めてしまった模様。画面確認時に停止ボタンを押してはいないはずなのに。原因不明です。次はこれを持って更に長い距離を走ろう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

北海道開拓おかき

北海道開拓おかき
新宿の東急ハンズに立ち寄ったらなぜか北海道のお菓子を色々売っていたので買ってきました。北海道開拓おかきです。北菓楼の作るこのおかき。サクッと軽く、程よい塩気。それぞれホタテや鮭が入っていて、その旨味もとてもいい。うっかり一袋食べそうになります。北菓楼はバームクーヘンも好きです。一緒に売っていましたが、それはパスしてマルセイのバターサンドにしました。あれも美味しいですよね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

牛肉と春菊のオイスター炒め

牛肉と春菊のオイスター炒め
今日は牛肉と春菊のオイスター炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした牛肉と春菊、ニンジンを炒めてオイスターソース、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。醤油が大サジ1。黒胡椒が小サジ1。牛肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。春菊が1把。ニンジン彩りで1/2本。

牛肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。春菊は葉と茎に分けて、茎はサッと軽く熱湯で湯がいておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず牛肉を炒めます。ほぼ炒められたら調味料、春菊の茎、ニンジンを入れて炒め合わせます。続いて葉を入れて、葉に火が通ったら出来上がりです。

昨日iPodのケースやACアダプター、モバイルバッテリーなどを購入してくる。NIKE+のセンサーも届く。あとはセンサーを入れるケースのみ。今日にも届くか。土日にテストしてこよう。三連休は晴れたら時々走る江ノ島までのコースを初の往復で走ってみるかもしれません。およそ140kmぐらい。初の冬季夜間走行となる。NIKE+でその距離を測れるかも不明。あとは天気次第ですね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

大豆とレンコンの鉄火炒め

大豆とレンコンの鉄火炒め
今日は大豆とレンコンの鉄火炒め、玉子焼き、ほうれん草。大豆、レンコン、ニンジンを鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖で煮てから煮汁を切って、ごま油で炒めて味噌、ミリン、酒、七味唐辛子で味付けました。

分量は煮るのに鰹ダシが600mml。材料が浸る程度。醤油が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が小サジ1。炒めるのにごま油が大サジ1。味噌が大サジ2。酒、ミリンが各大サジ1。七味唐辛子が小サジ1弱。大豆が水煮されたものを200g。レンコンが250g。ニンジンが1/2本。4人分ぐらいの量になりました。

まずレンコンとニンジンを鰹ダシ、醤油、ミリン、酒、砂糖で煮ます。アクが出たら取り除いて、ある程度煮たところで大豆を入れます。全体が煮えたら煮汁から取り出して汁気を切ります。続いてフライパンにごま油をひいて煮汁を切った物をサッと炒めます。続いて味噌をミリン、酒で伸ばして七味唐辛子を入れたタレを入れて、全体に絡めながら炒めて出来上がりです。
大豆、レンコン、ニンジンは最初から煮ないで、何か煮物の残りでも構いません。再生料理。

今朝のラジオで野菜を使った寿司専門の店というのを紹介していた。野菜で作ったケーキの専門店が出したそうだ。パティスリーポタジエでしたか?私はやはり寿司は肉や野菜ではなく魚がいいです。しかし、一度食べに行ってみたい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

山崎製パン 「ぱんにごはん」

P2022726

ヤマザキが2月から売り出した「ぱんにごはん」を食べてみました。米粉を使ったパンの中にチキンライスとカレーライスが入っています。

P2022727

調べてみると、昨年2月に埼玉県から山崎製パン埼玉第一工場に対して「地産地消の一環として県産米粉を使用した商品開発ができないか」との申し入れがあったのを受けて開発した商品とありました。

P2022730

外は米粉を使ったパンで柔らかくモチモチしています。

P2022729

中はこんな感じ。こちらはチキンライス。一応米粒が入っていますがそれほど多くはありません。チキンライスというよりチキントマトペーストと言った方がいいでしょう。トマトケチャップの味がしっかりしていて味は美味しいです。

P2022731

こちらがカレー。こちらも中に米粒が入っていますがほぼペースト状。普通にカレーパンです。辛さはマイルド、野菜の旨味もありカレーパンとしては美味しいです。

どちらも「ぱんにごはん」と言ってはいますが、ご飯感はほぼありません。

P2022732

パッケージの端に断面写真がありますが、「写真はイメージです」との注意書きの通り、全くこのように米は入っていない。私としてはもっと米がグイグイと来て欲しい。味そのものは美味しいのでちょっと残念でした。

米入りのパンを目指したのか、カレーパンを作りたかったのか。中途半端に米を中に入れるならば米粉のパンの部分に力を入れる。米入りのパンを目指したかったのならば米をギッチリ入れて欲しいです。

そう、これぐらい。

Dscn0205_011

Dscn2850_2

私がかつて作ったチキンライスパンと鮭チャーハンパン。「ぱんにごはん」と言うならこれぐらい入れて欲しい。米粉のパンの中にこれぐらい米を入れてくれ。わたしはそんな商品を食いたい。

ライスパンは以下のリンクで。

ライスパンを作る 完成 試食

鮭チャーハンパンを再び作る

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉と菜の花の柚子胡椒炒め

鶏肉と菜の花の柚子胡椒炒め
今日は鶏肉と菜の花の柚子胡椒炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉と茹でた菜の花、ニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、柚子胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2。ミリンが大サジ1。砂糖、柚子胡椒が各小サジ1。鶏肉が200g。塩コショウが各小サジ0.5程度。菜の花が太い物を7本。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。菜の花は熱湯で茎を1分、葉をサッと茹でて冷水て流します。ニンジンは熱湯で2分茹でます。まず鶏肉を炒めます。鶏肉がほぼ炒められたら調味料を入れます。続いてニンジン、菜の花を入れてサッと軽く炒め合わせて出来上がりです。

昨日うっかりiPod購入してしまいました。NIKE+も合わせて購入。ある程度設定はしたもののまだ曲を転送してないので、家の無線LANに繋いで動きを見た程度。次はhybrid WーZERO3で外でネットに繋ぐとか、スキャンした本のデータを見てみるとか色々やってみなくては。NIKE+のテストは週末。参加を誘われていたチームはどうやら私が走れる土日の予定が埋まってしまったらしく、新しいチームを作るしかないようだ。それもいいなあ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

カジキとパプリカのケチャップニンニク醤油炒め

カジキとパプリカのケチャップニンニク醤油炒め
今日はカジキとパプリカのケチャップニンニク醤油炒め、玉子焼き、ほうれん草。ニンニク醤油に漬けたカジキとパプリカ、タマネギを炒めてケチャップを絡めました。

分量は醤油大サジ3。ケチャップ大サジ2。ミリン大サジ1。ニンニクが1片。カジキが切り身を2枚。パプリカが1個。タマネギが小さい物を1個。

薄く切ったニンニクを醤油とミリンを混ぜ合わせた物に入れます。食べやすい大きさに切り分けたカジキをそこへ暫く漬けておきます。まずタマネギとパプリカをサッと炒めます。続いて取り出したカジキを入れて炒め合わせます。カジキの表面の色が変わったらカジキを漬けていた醤油を大サジ2杯ぐらい入れます。続いてケチャップを入れたら、全体に絡めるように炒め合わせて出来上がりです。

昨日iPodを見てきた。やはりhybrid WーZERO3よりはるかに動作は早い。音楽の連続再生は40時間で、私の使い方としてはやや足りないが、外付けの電源とか使えばいいのか。hybrid WーZERO3経由で外でもワイヤレスでiPodをネットにつなげるから、何かネットを見るときには問題ない。さあ、どうしよう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »