« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

PAIN AU CHOCのクリップ

P9291112

新聞に出ていた紹介を見て昨日買ってきて食べてみました。PAIN AU CHOC!(パン・オ・ショック!)のクリップ4種です。

板状の有塩バターとチョコをフランスパンで挟んだと言うこの商品。紹介を見たとき、「バターにチョコだと!そこへ更に炭水化物。大丈夫か!フランス人!」なんて驚愕したのです。それで早速新宿伊勢丹へ。ジャン=ポール・エヴァン監修のチョコとアンデルセンのパンで作った商品の並ぶこの店はパン屋というよりケーキ屋風の作りでした。そして、このクリップもパンというよりお菓子。親指と人差し指で摘める程度の大きさです。

手前左側のフォルティシマはカカオ80%のビターチョコとバター。手前左側のカラカスはカカオ75%のビターチョコ。左後ろがキャラメルでキャラメルとミルクの風味の甘めのチョコ。右後ろのメリッサはバニラとキャラメルの甘めのチョコが使われています。

どれも美味いパンです。しかし、チョコは個性が強く、パンも塩気がしっかりとした主張の強い味。バターもかなりコクのあるタイプ。単体ではどれも美味しいのに、合わさるとそれぞれの主張が強かったので、もっと別の方向があるのでは?と思える味になっていました。単に私の好みではなかったのかもしれません。

しかし、チョコとバターというのが予想以上に合うのに驚きました。
甘い物と油。考えてみれば美味しい組合せ。バニラアイスにパンプキンシードオイルやヒマワリ油。揚げて砂糖をかけたドーナッツ。揚げ饅頭。もっと積極的に甘い物と油の組合せを探せば更なる美味しい物が見つかるだろうか。そのうち探求してみよう。
運動する前とかに。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タラとカブの煮物

タラとカブの煮物
今日はタラとカブの煮物、玉子焼き、ほうれん草。タラと炒めたカブ、ニンジンを鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、柚子胡椒、塩で煮ました。

分量は鰹ダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が小サジ2。柚子胡椒が小サジ1。塩が調整用にひとつまみ程度。タラが切り身を2枚。カブが小カブを6個。ニンジンが彩りに1/2本。

まずカブとニンジンを炒めます。カブの角が透き通ってくるぐらいまで炒めたら、鰹ダシ、酒、タラの切り身を入れて煮ます。煮立ってきたらアクを取り除いて、ミリン、砂糖、醤油を入れます。しばらく煮て味を見たら、塩で調整して柚子胡椒を入れます。あとは弱火でしばらく煮たら出来上がりです。

昨日レンコンの栽培方法を調べてみた。沼のような所で育てるのは分かっていたが、温度や日照、土、種などについて情報が得られる。どうやら種はあまり売ってなく、種レンコンから育てるようだ。しかも、八百屋で売っているレンコンで、2節以上あるものならいいようだ。となると、八百屋で買ってきた野菜からまたその野菜を育てられる物は結構ありそう。ジャガイモとか。調べると楽しそうだ。ネタか?

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

豚肉とハスイモの鰹節炒め

豚肉とハスイモの鰹節炒め
今日は豚肉とハスイモの鰹節炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉と熱湯でサッと茹でて絞ったハスイモ、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、鰹節で味付けました。

分量は醤油が大サジ2。砂糖、ミリンが各小サジ1。鰹節が小分けパック1つ。2g入りでした。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。ハスイモが30cmぐらいに切られた物を3本。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ハスイモは皮を剥いて切り分けて、熱湯でサッと茹でて水気を絞っておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたらハスイモとニンジンを入れて炒め合わせます。続いて調味料を入れて炒め合わせたら、最後に鰹節を入れてサッと炒めて出来上がりです。
ハスイモは高知県産。高知では「りゅうきゅう」とも言うのだったか?芋と言ってもその茎の部分。シャクシャクとした歯ごたえが美味しいです。

高知県と言えば、今年は坂本竜馬ブームで賑わったのではなかろうか。「〜ぜよ」とか「ちくと〜」みたいな風につぶやいている人をよく見かけた。私の中での高知の思い出と言えば、四万十川ウルトラマラソン。景色の綺麗ないい大会だった。そろそろ開催じゃなかったかな?また出たい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

鮭とジャガイモの醤油バター炒め

鮭とジャガイモの醤油バター炒め
今日は鮭とジャガイモの醤油バター炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鮭とジャガイモ、ニンジンを炒めて醤油、バター、黒胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。バターが20gぐらい。黒胡椒が小サジ1。鮭が大きめの切り身を2枚。塩コショウは各小サジ0.5弱。ジャガイモが大きめの物を2個。ニンジンが彩りに1/2本。

鮭は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まずフライパンに薄く油をひいてジャガイモとニンジンを炒めます。ジャガイモに火が通って透き通ってきたら鮭とバターを入れて炒め合わせます。鮭の表面の色が変わったら醤油、黒胡椒を入れます。あとはよく炒め合わせて出来上がりです。

最近のビジネス書のような本のタイトルを見ていると「○○すれば××」みたいな感じの物が多い気がする。○○の部分は割と具体的な行動。例えば「朝4時半に起きる」とか「筋トレする」とか。そして××の部分は割と漠然とした成功のイメージ。例えば「うまくいく」とか「モテる」とか「仕事が出来るようになる」とか。総じて、シンプルで前向きな事をやり続けると何かいいこと有るよ、な感じのタイトル。今世の中の人は何か良くなることを非常に求めているのだなと感じる。それもなるべく簡単に早く。厳しい世の中ですねえ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

田んぼに突然現れたデイリーポータルZ

P016_2

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は先日行った稲刈りの際に起こった怪奇現象のレポート・・・ではなく、ミステリーサークル作り体験のレポート。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

田んぼに突然現れたデイリーポータルZ

当初計画ではサイトのマスコットキャラクターを作ろうとCADで図面まで引いたんですけどね。中心から割り出して行けば巻尺だけで作れると思ったので。しかし、形が複雑であるのと、かなり大きく作らないと、斜め上からでは模様が確認出来ない事が判明。ということで、このような結果になりました。いつか田んぼいっぱいに作るかもしれません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉と大根の味噌煮

鶏肉と大根の味噌煮
今日は鶏肉と大根の味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、大根、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、味噌、酒、ミリン、砂糖、刻み生姜、唐辛子、醤油で味付けました。

分量は鰹ダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。刻み生姜が1かけ分。唐辛子が1本。醤油が小サジ1。鶏肉が200g。大根が1/4本。ニンジンが1/2本。

まず鶏肉、大根、ニンジンをサッと炒めます。鶏肉の表面の色が変わるぐらいまで炒めたら鰹ダシ、酒、刻み生姜、唐辛子を入れて煮ます。煮立ってきたらアクを取り除いて、ミリン、砂糖、味噌、醤油を入れます。少し火を弱めてしばらく煮たら出来上がりです。

先週初めはまだ夏の暑さだったのが、あっと言う間に秋の涼しさ。ついでにしばらく雨のようだ。そうこうしていると直ぐに冬がやってくる。今年の冬は寒いのか?

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

ナマステ・インディア2010

ナマステ・インディア2010
今日は夕方から代々木公園で開催されているナマステ・インディア2010に行ってきました。インド雑貨や色々な食べ物。ステージでのインド舞踊など楽しいイベントでした。

ザッと中を見た後は適当な場所に腰を下ろしてインド宴会。野菜ビリヤーニ、ドーサ、プリチェナ、バジなど。インド料理とインドビールやワインで盛り上がってしまいました。
そして、宴会中のバックミュージックは、インドの音楽ではなく、なぜか演歌。チャダだったかな?昔テレビで見たことがあるインド人が日本のド演歌歌っていました。なんか無国籍で怪しげな感じが良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

牛肉とレンコンのオイスター山椒炒め

牛肉とレンコンのオイスター山椒炒め
今日は牛肉とレンコンのオイスター山椒炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした牛肉とレンコン、ニンジンを炒めてオイスターソース、酒、醤油、粉山椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。酒が大サジ1。醤油と粉山椒が各小サジ1。牛肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。レンコンが200gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

牛肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まずレンコンとニンジンを炒めます。レンコンに火が通ってきたら牛肉を入れて炒め合わせます。牛肉が大体炒められたら調味料を入れます。あとはよく炒めて出来上がりです。

大雨とともに夏の暑さが去っていきました。今朝は結構涼しい。久しぶりに長袖にネクタイ着用。しかし、電車の中が暑かった。失敗。
明日は代々木公園のインドフェスに行こうと思うが、どうやら雨が降りそうな予報。その時は高まったインド欲を満たすためインド料理屋にでも行くとしよう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

叩きオクラとクリームチーズの鰹節わさび醤油かけ

叩きオクラとクリームチーズの鰹節わさび醤油かけ
昨夜は休前日なので家で飲んでいました。酒の肴は八ヶ岳より持ち帰ったオクラを使って叩きオクラとクリームチーズの鰹節わさび醤油かけ。

オクラをサッと茹でたら細かく刻んで叩いて粘りを出します。その上にクリームチーズを乗せます。更にその上から鰹節とわさび醤油をかけたら出来上がり。分量はお好みで適当に。結構簡単。

昨夜の酒は伯楽星の純米吟醸ひやおろし。旨味がグッと引き立ったいい酒でした。秋は食い物も酒も旨くなっていい季節だ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

ブリとシシトウの鰹節醤油炒め

ブリとシシトウの鰹節醤油炒め
今日はブリとシシトウの鰹節醤油炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩コショウしたブリとシシトウ、パプリカを炒めて醤油、ミリン、黒胡椒、鰹節で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。ミリンが大サジ1。黒胡椒が小サジ0.5。鰹節が小分けの物を1パック。2g入りでした。ブリが切り身を2枚。塩コショウが各小サジ0.5弱。シシトウが100g分ぐらいありました。パプリカが彩りで1/2個。

ブリは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まずブリを炒めます。ブリの表面の色が変わったぐらいでシシトウとパプリカを入れて炒め合わせます。サッと炒めたら調味料を入れます。シシトウに火が通ったら、鰹節をかけて混ぜ合わせて出来上がりです。
シシトウもパプリカも八ヶ岳より持ち帰ったもの。八ヶ岳に行くとしばらく野菜セレブでいられます。

どうやら今週末、代々木公園でナマステ・インディア2010があるらしい。代々木公園の各国フェスはまだ行ったことがないのでいってみるかな。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

鶏肉とパプリカの煎酒炒め

D1000496

今日は鶏肉とパプリカの煎酒炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とパプリカ、下茹でしたニンジンを炒めて煎酒、七味唐辛子で味付けました。

分量は煎酒が大サジ3。七味唐辛子が小サジ1弱。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。パプリカが2個。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたらパプリカ、ニンジンを入れてサッと炒め合わせます。続いて調味料を入れて、あとはよく炒めれば出来上がりです。
パプリカは八ヶ岳から持ち帰ったもの。黄色く先の尖った形をしています。肉厚で甘味もしっかりとしていて旨いです。

手刈りで縛るのも運ぶのも手作業でやった連休中の稲刈り。人数も少なかったので作業量も多め。流石にちょっと疲れました。夜飲んでいなかったらそうでもなかったか?いや、それは出来ない。幸いなのは今日はもう月曜日で、明後日も休日な事。期末で忙しいけれども休みが多いのはありがたい。

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

夏の終わりの手づくり蚊取り線香

P013_2

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は除虫菊の粉末を入手して蚊取り線香を作ってみました。渦巻き型以外のオリジナル蚊取り線香を作っています。渦巻き型にするのはやはり理由があるようですね。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

夏の終わりの手づくり蚊取り線香

ところで、「金鳥の夏、日本の夏」のあの会社。会社名が金鳥と思っている人が結構いるのですね。大日本除虫菊株式会社が会社名で、金鳥は商標です。いっそ会社名にすればいいのに。

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

稲刈り終了

F1020181

なんとか連休中に稲刈りが終わりました。刈るのは割とサクサク行けましたが、縛るのに手こずる。終わったのは帰る時間ギリギリでした。終了した時は天から光の階段出ていたので、何かいいことあるかも。あったらいいなあ。終わって良かった。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後のひと刈り

F1020179

稲刈り終盤。最後の稲を共同作業で刈ってみました。結果、鎌を四方から入れると危ない事が判明。夫婦の初めての共同作業では絶対やらない方がいいでしょう。
この後は延々と結び作業。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰹たたきマヨネーズポン酢

鰹たたきマヨネーズポン酢
昨夜は翌日の稲刈りの段取りや、今後の活動など色々話しつつ飲んでいました。写真は鰹たたきマヨネーズポン酢。鰹たたきにマヨネーズとポン酢を1対1ぐらいで混ぜたソースをかけています。ちょっと洋風な感じの鰹たたきになります。
酒は御湖鶴の純米吟醸ひやおろし。秋ですね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金色の野に降り立つ

金色の野に降り立つ
青き衣は着ていないですが降り立ってみました。導くことも世界を救うことも一切ないです。稲刈って、風呂入って、酒飲んで寝るぐらいです。

稲刈りは順調に進行中。三連休中には終わるな。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

牛?

牛?
稲刈りの度に毎回悩むのですが、はざかけするこの木組み。牛と呼びますよね?馬じゃないですよね?どっちだったか悩みます。
という訳で育てた米は天日干しにします。日に干されて旨くなれ!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲刈り

稲刈り
ただいま八ヶ岳に来ています。この三連休で急遽稲刈りになりました。急に決まったので人数が揃わなかった為、三連休中に全部刈ることが出来るのか心配でした。全部手刈りだし。しかし、刈り始めると割とサクサク進む。なんとかなりそうです。新米はちゃんと食べられそうです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

秋刀魚と日本酒

秋刀魚と日本酒
明日早いので今夜は家飲みです。
数日前に生のサンマが安く売っていまして、焼いた残りを山椒煮にして保存していました。サンマの脂と醤油の味、実山椒の香りと辛みが凄いハーモニー奏でています。そこに日本酒を投入すると天にも登る気分。本日は渡船の濾過前生詰五十五。旨味と香りがフワッと覆ってくる旨い酒です。夜風がすっかり秋らしくなってきたなあ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉と小松菜のバルサミコ柚子胡椒炒め

豚肉と小松菜のバルサミコ柚子胡椒炒め
今日は豚肉と小松菜のバルサミコ柚子胡椒炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした豚肉と小松菜、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、バルサミコ酢、柚子胡椒、砂糖で味付けました。

分量は醤油が大サジ2。バルサミコ酢が大サジ1。柚子胡椒と砂糖が各小サジ1。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。小松菜が1把。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。小松菜は葉と茎に分けておきます。まず豚肉を炒めます。大体炒められたら小松菜の茎とニンジンを入れてサッと炒め合わせます。続いて調味料と葉を入れて炒め合わせて、葉に火が通ったら出来上がりです。

もうすぐ稲刈りで米が収穫出来ます。そのまま炊いて食うのはもちろん美味しいわけですが、どうせなら何か加工もしてみたい。そんな訳で石臼が欲しくなった。あのグルグル回して粉にするやつ。手に乗るぐらいの小さい物はハンズに売っているらしい。どうせなら大きいのがいいが、今時売っているのか?調べてみるか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

鶏肉とピーマンのオイスターカレー炒め

鶏肉とピーマンのオイスターカレー炒め
今日は鶏肉とピーマンのオイスターカレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とピーマンを炒めてオイスターソース、カレー粉、酒、醤油、七味唐辛子で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。カレー粉が大サジ1.5。酒が大サジ1。醤油が小サジ1。七味唐辛子が小サジ0.5。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。ピーマンが7個。今日は赤と緑のピーマンを使いました。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたらピーマンを入れてサッと炒め合わせます。続いて調味料を入れて炒め合わせて、ピーマンに火が通ったら出来上がりです。

東京は朝から警報の出る強い雨。気温も急に下がりました。涼しくなったのはいいが、もう少し緩やかに変われないものか。対応が大変だよ。
そんな訳で私服で通勤して職場で着替えようと思ったら、職場近くは雨が止んでいる。局地的?

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

鮭とツルムラサキの炒め物

鮭とツルムラサキの炒め物
今日は鮭とツルムラサキの炒め物、玉子焼き、ほうれん草。鮭、ツルムラサキ、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、七味唐辛子で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。ミリンが大サジ1。砂糖が小サジ1。七味唐辛子がお好みで小サジ0.5ぐらい。鮭が小さめの切り身を3枚。ツルムラサキが1把。ニンジンが彩りに1/2本。

ニンジンは硬めに下茹でしておきます。鮭は食べやすい大きさに切り分けておきます。ツルムラサキは葉と茎に分けておきます。まず鮭を炒めます。鮭の表面の色が変わったぐらいで、ツルムラサキの茎とニンジンを入れて炒め合わせます。茎に火が通ってきたら葉と調味料を入れます。サッと炒め合わせて、葉に火が通れば出来上がりです。

涼しくなってきたのでそろそろ古民家の修復計画を立てようと思っていたところ、その前にもっと重要な仕事がありました。稲刈り。暑くてかなり前倒しに。さてどうする。早々に段取りたてないと。今週末か。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

豚肉とサツマイモの生姜味噌煮

豚肉とサツマイモの生姜味噌煮
今日は豚肉とサツマイモの生姜味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。豚肉、サツマイモ、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、味噌、酒、ミリン、生姜絞り汁、醤油で煮ました。

分量は鰹ダシが600mml。材料が浸る程度。味噌が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ2。生姜絞り汁が生姜1かけ分。醤油が小サジ2。豚肉が150g。サツマイモが1本。ニンジンが彩りに1/2本。

まず豚肉、サツマイモ、ニンジンを炒めます。豚肉の色が変わったぐらいで鰹ダシと酒を入れて煮ます。煮立ってきたらアクをとってミリン、味噌、生姜絞り汁、醤油を入れます。あとは弱火でしばらく煮れば出来上がりです。

昨夜の雷雨で今朝は随分涼しくなった。やっと猛暑も終了か。今年の夏は暑すぎて雨も少なかったので、蚊が成虫になれず少なかったそうだ。代わりに、涼しくなってくるこれから沢山発生するらしい。厄介な話だ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

鶏肉と里芋の煮物

鶏肉と里芋の煮物
今日は鶏肉と里芋の煮物、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、水煮した里芋、ニンジンをサッと炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、ラー油で煮ました。

分量は鰹ダシが1カップ。醤油が大サジ2.5。ミリン、酒、砂糖が各大サジ1。ラー油が小サジ1。鶏肉が150g。里芋が小さい物を10個使いました。ニンジンが彩りに1/2本。

里芋は皮を剥いて少し芯が残る程度に下茹でしたら水でサッと流しておきます。まず鶏肉を炒めて、表面の色が変わったぐらいで里芋とニンジンを入れて炒め合わせます。サッと炒めたら鰹ダシ、酒を入れます。煮立ってきてアクがあれば軽く取り除きます。続いて砂糖、ミリン、醤油、ラー油を入れて、時々軽く混ぜ合わせながらながら煮ます。煮汁が少なくなってきたら出来上がりです。

ちょっと前に見たとあるアンケート結果。確か、女性がなんで?と思う男の勘違いだったかそんなアンケートでした。その中に、料理の出来る子は家庭的でいいみたいな項目コメントで、煮物ができるとポイントが高いなんてのがありました。料亭ばりの煮物というならともかく、家庭でやるくらいなら途中で修正がきく煮物はかなり楽な方に入ると思うのですが、どうでしょう。それよりも、美味しく、美しく炒め物を仕上げる女性の方がポイント高いと思います。一発勝負だから。ついでに一升瓶の栓を美しく開ける女性もポイント高いですね。個人的基準で。

(追記)
アンケートはこのランキングのことです。これの2位の「煮物を作れる女子はしっかりしていると思い込んでいる 」です。

女子にはわからない男子の謎ランキング

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

ハバネロ天ぷら

ハバネロ天ぷら
昨日、ベランダで栽培しているハバネロから最後の実を収穫して、葉も何枚か採取してみました。そしてそれを天ぷらにしてみました。

唐辛子の葉は佃煮などにして食べるそうなので、ハバネロも食えるかと思ったのです。普通に食えました。辛くもありません。シソとか、そういった物を天ぷらにしたような感じ。衣のサクサク感と油の味が勝り、特に特徴的な味はありませんでした。

そして実の方。これはとんでもなく危険な代物でしたね。かじった瞬間は別に辛くもなんともない。大したこと無いなと思ってそのまま噛んでいると突然やってきます。流し台に光の早さでダッシュ。来るなら来ると予告してくれよ!突然なんて酷いよ!と大変なことになりました。ハバネロの実はそのまま食べるものではなかった。学習。

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

大豆とシメジの梅肉味噌炒め

大豆とシメジの梅肉味噌炒め
今日は大豆とシメジの梅肉味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。水煮の大豆とシメジ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、梅肉、ミリン、酒、ラー油で味付けました。

分量は味噌が大サジ2。梅肉が梅干し2、3個分。ミリン、酒が各大サジ1。ラー油が数滴。大豆の水煮が200gぐらい。シメジが1パック。100g近くありました。ニンジンが彩りに1/2本。
ニンジンは硬めに下茹でしておきます。大豆はパックになった水煮大豆で構いません。梅肉は梅干しを叩いても、チューブ入りでもいいです。まず大豆、シメジ、ニンジンを炒めます。シメジに大体火が通ったら調味料を入れます。サッと炒めながら調味料を全体に絡ませて出来上がりです。

来年の5月は早々に萩往還250kmマラニックに参加することを決めてしまいました。さくら道270kmマラニックはあるかないか分からなかったし、3kmのトンネル抜けはどうしようかなんて思っていたし。いずれにしろ来年も夜通し走ることになる。そろそろ涼しくなってきたから日中も走れるので、どこか遠くまでランニングしたくなってきた。例えば下諏訪から日本橋までの甲州街道210kmとか。40時間ぐらいあれば走れるだろう。誰か一緒に走りませんかとか言ったら走る人いるかなあ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

鶏肉とピーマンの醤油柚子胡椒炒め

鶏肉とピーマンの醤油柚子胡椒炒め
今日は鶏肉とピーマンの醤油柚子胡椒炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とピーマン、下茹でしたニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、柚子胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2。ミリンが大サジ1。砂糖、柚子胡椒が各小サジ1。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5程度。ピーマンが5個。ニンジンが1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。大体炒められたらピーマンとニンジンを入れて炒め合わせます。ピーマンに火が通ってきたら調味料を入れて、サッと炒め合わせたら出来上がりです。

久しぶりに凄く涼しい。代わりに電車内が暑い。土曜日の東京はまた35度ぐらいになるようだ。それで最後か。秋の香りをまだ感じられていないです。
そういえば、いつも「それってどんな香り?」とよく聞かれるのですが、各季節に香りがありませんか?例えば、春は少し湿ったような、草とも木とも違う独特の香りがするのです。秋ならちょっと草の乾いたような感じの香りなのですが、いづれも説明しづらい。有ります。季節の香り。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

豚肉とレンコンの炒め煮

豚肉とレンコンの炒め煮
今日は豚肉とレンコンの炒め煮、玉子焼き、ブロッコリー。豚肉、レンコン、ニンジンを炒めた後に、鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、ラー油で煮ました。

分量は鰹ダシが1カップ。200mmlぐらい。油が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖とラー油が各小サジ1。豚肉が150g。レンコンが200gぐらいありました。ニンジンが彩りに1/2本。

まず豚肉、レンコン、ニンジンを炒めます。豚肉の色が変わり、レンコンの角が透けてくるぐらいまで炒められたら鰹ダシと調味料を入れます。あとは軽く混ぜ合わせながら、汁気が少なくなるまで炒めて出来上がりです。

昨日、ツイッターで呟いた「農耕士コンバイン」。バンドブームの火付け役だったイカ天の後番組でやっていた、映像投稿番組のエビ天で一度だけ見たもの。凄く印象に残っていて、フト思い出して検索したらYouTubeで見つかったので何度も見てしまいました。子供の頃やっていた「聖戦士ダンバイン」というアニメのオープニング曲のパロディで、年代的にも野菜を育ててみたりしている今にはかなりツボです。更にエンディング曲のパロディも有ったとは驚き。よくこんな映像残っていたなあ。

(追記)
「農耕士コンバイン」の動画はこちらです。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

アジとジャガイモのオイスターソース炒め

アジとジャガイモのオイスターソース炒め
今日はアジとジャガイモのオイスターソース炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウして片栗粉で衣をつけたアジを表面がカリッとなるまで炒めた後に、炒めたジャガイモ、ニンジンと合わせて炒めてオイスターソース、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。醤油と黒胡椒が各小サジ1。アジが開いた物を2匹分。塩コショウが各小サジ0.5。片栗粉が大サジ2ぐらい。ジャガイモが4個。ニンジンが彩りに1/2本。

アジは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしたら片栗粉をまぶしておきます。まずアジを少し多めの油で炒めます。表面がカリッと炒められたら皿に出しておきます。同じフライパンでジャガイモとニンジンを炒めます。ジャガイモが大体炒められたらアジを戻して調味料を入れて、サッと炒め合わせて出来上がりです。

週間天気予報で、来週の予報の最高気温が32度になっていた。おお、やっと涼しくなって日中も秋が感じられるようになってくるかと思ったが、32度はそうでもないか。東京は今日も35度の予報。来週末ぐらいまでは暑いのか。もういいのに。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

「立ち飲み処 畑」オープンしました

P8290750

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は採れたて野菜が食べ放題の立ち飲み屋を開店しました。畑の中に。ツマミは畑になる野菜。収穫したものをその場で食べながら各種のお酒が飲める店です。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

「立ち飲み処 畑」オープンしました

とてもいい店でした。しかし、難点も色々。やはり採ってきたものを畑の近くの家で調理して食べるのがいいです。今度は「居酒屋 畑の中」を開店するかもしれません。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏肉とトランペットズッキーニのトマト炒め

鶏肉とトランペットズッキーニのトマト炒め
今日は鶏肉とトランペットズッキーニのトマト炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とトランペットズッキーニ、下茹でしたニンジンを唐辛子、ドライトマトと炒めて、醤油、ミリン、黒胡椒で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。ミリンが大サジ1。黒胡椒が小サジ1。ドライトマトがプチトマトサイズの物を10個。唐辛子が1本。鶏肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5。トランペットズッキーニが小さめの物を1/2本。ニンジンが彩りに1/2本。
ドライトマトは先日自作したものを使っています。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。唐辛子とドライトマトは細かく刻んでおきます。トランペットズッキーニは皮が硬かったので一部皮を剥きました。まず鶏肉と唐辛子を炒めます。鶏肉の色が変わったらトランペットズッキーニとニンジン、ドライトマトを入れて炒め合わせます。トランペットズッキーニに火が通ってきたら調味料を入れます。あとはよく炒めて出来上がりです。

朝晩は多少爽やかな風を感じられるようになってきた。この暑さはいつまで続くのやら。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

講演で弁当男子の幸せを伝える

講演で弁当男子の幸せを伝える
今日は福島県の二本松で弁当について講演をしてきました。お題は「弁当男子の幸せ」。弁当を作る事の利点や、いかに楽に楽しく弁当を作るかなど。私の経験に基づく理論なども加えて話してきました。
更には質疑応答で、デイリーポータルでやった巨大サンマアンチョビや完全手作りチョコレートなどの食に関する変わった取り組みも紹介。結構ウケて良かったです。

そして、講演の前には料理の先生として訪れたお客さんや、学生に料理を実演指導。その際に、うっかりテレビ番組に出演することになりまして、ちゃんと放送されれば先生としてレポーターに料理を教えて、色々コメントを述べているかもしれません。
19日放送らしいのですが、残念ながら福島でしか放送されないらしい。局の人にDVDを送ってもらえるのでそれを見るとしよう。

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

鮭のカレーフライと揚げナス

鮭のカレーフライと揚げナス
今日は鮭のカレーフライと揚げナス、玉子焼き、ほうれん草。鮭に小麦粉、カレー粉、塩を混ぜた粉をつけて揚げたものと、鮭につけた粉を少しまぶして揚げたナス、ニンジンを合わせました。

分量は小麦粉が大サジ2.5。カレー粉大サジ1.5。塩小サジ1弱。鮭が切り身を2枚。ナスが3本。ニンジンが彩りに1/2本。

小麦粉、カレー粉、塩を混ぜ合わせておきます。粉を袋に入れて、食べやすい大きさに切った鮭を入れて振ります。軽く粉を落として180度の油で揚げます。残った粉をナスとニンジンにまぶします。ナスとニンジンを揚げて鮭と合わせれば出来上がりです。

明日は福島で二度目の講演。場所は二本松にある福島県男女共生センター未来館というところ。11時ぐらいから15時ぐらいまでの予定です。最初に実演と試食。その後講演になります。多分誰でも入れます。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

鶏肉とシシトウのオイスターバルサミコ炒め

鶏肉とシシトウのオイスターバルサミコ炒め
今日は鶏肉とシシトウのオイスターバルサミコ炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした鶏肉とシシトウ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、バルサミコ酢、醤油、七味唐辛子で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。バルサミコ酢が大サジ1。醤油が小サジ1。七味唐辛子が小サジ0.5。鶏肉が200g。塩コショウが各小サジ0.5程度。シシトウが100gぐらい。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず鶏肉を炒めます。鶏肉が大体炒められたところでシシトウとニンジンを入れてサッと炒め合わせます。続いて調味料を入れてサッと炒めて、シシトウに火が通ったら出来上がりです。

9月になってもとにかく暑い。天気予報を見ていると、大阪ではまだ1週間35度を超える猛暑日が続くのだとか。子供の頃は、東京で35度超える日なんて見たこと無かった気がする。この天気、大丈夫なのか。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

豚肉とトランペットズッキーニのトマト煮

豚肉とトランペットズッキーニのトマト煮
今日は豚肉とトランペットズッキーニのトマト煮、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした豚肉とトランペットズッキーニ、ニンジンを炒めてトマト、塩、黒胡椒、タイムで煮ました。

分量は塩と黒胡椒が各小サジ1弱。タイムが小サジ1。トマトが生の大きめの物2個。ポモドーロというトマトを使いました。皮が薄く水分が多いです。豚肉が150g。塩コショウが各小サジ0.5ぐらい。トランペットズッキーニが小さい物を1本。ニンジン1/2本。3人分ぐらいの量になりました。

豚肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしておきます。まず豚肉、トランペットズッキーニ、ニンジンを炒めます。豚肉が大体炒められ、トランペットズッキーニに火が通ってきたら刻んだトマトを入れます。トマトの水分が出てきたら調味料を入れて軽く混ぜ合わせます。あとはフタをして火を弱め、トマトの水分で煮ていけば出来上がりです。
トランペットズッキーニは、前回使った時にはヒョウタンズッキーニと書いていました。どうやらトランペットズッキーニと言われる事が多いようで、今回はその名前で。ヘビのように大きくなる黄緑色のズッキーニです。

4日の土曜。福島県の二本松という所にある施設で調理の実演と講演をします。講演体験2回目。前回は家庭科の先生でしたが、今回は一般の方々。前回の経験を踏まえスライドも大幅に変更してみた。さてどうなるやら。

(追記)
ヒョウタンズッキーニが出てくるのはこちらの記事です。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »