« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

牛肉とターサイのオイスターケチャップ炒め

牛肉とターサイのオイスターケチャップ炒め
今日は牛肉とターサイのオイスターケチャップ炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウした牛肉とターサイ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、ケチャップ、醤油、豆板醤で味付けました。

分量はオイスターソース、ケチャップが各大サジ2。醤油が大サジ1。豆板醤が小サジ1。牛肉が150g。塩コショウは各小サジ0.5程度を適量で。ターサイは1株。ニンジンが彩りで1/2本。

牛肉に塩コショウして、ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず牛肉を炒めます。大体炒められたところにターサイとニンジンを入れて炒め合わせます。ターサイに火が通ってきたら調味料を入れ、サッと炒め合わせて出来上がりです。

今日のターサイは北海道の旭川産。あの旭山動物園のあるところでよかったか?旭山動物園、一度行ってみたいですね。けど、そもそも北海道に行ったことが無いから、北海道ならどこでもいいかも。そういえば、今年は梅雨のない北海道でも梅雨のように天候不順なのだとか。東京は今日はどんより曇りで、気温は低めですがジメッとしています。早くスッキリ晴れてくれないですかねえ。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

鶏肉とジャガイモの醤油粒マスタード煮

鶏肉とジャガイモの醤油粒マスタード煮
今日は鶏肉とジャガイモの醤油粒マスタード煮、玉子焼き、ブロッコリー。鶏肉、ジャガイモ、ニンジンを炒めて鶏ガラダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、粒マスタードで煮ました。

分量は鶏ガラダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。鶏肉ガラダシの素を大サジ1使っています。醤油が大サジ2.5。酒とミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。粒マスタードが小サジ2。鶏肉が150g。ジャガイモが4個。ニンジンが1/2本。

浅い鍋かフライパンで材料を炒めます。鶏肉の色が代わり、ジャガイモの角が透き通ってきたら鶏ガラダシと酒を入れて煮ます。煮立ったらアクを取り除き、残りの調味料を入れます。あとは少し火を弱めてしばらく煮れば出来上がりです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

豚肉とピーマンのナンプラー柚子胡椒炒め

豚肉とピーマンのナンプラー柚子胡椒炒め
今日は豚肉とピーマンのナンプラー柚子胡椒炒め、玉子焼き、ほうれん草。軽く塩コショウした豚肉とピーマンを炒めてナンプラー、柚子胡椒、レモン汁で味付けました。

分量はナンプラーが大サジ2。柚子胡椒が小サジ1、レモン汁が大サジ1。豚肉が150g。塩コショウは各小サジ0.5程度を適量で。ピーマンが6個。赤ピーマンと通常のピーマンを3個づつ使いました。

まず豚肉に塩コショウして炒めます。大体炒められたところにピーマンを入れて炒め合わせます。ピーマンに火が通ってきたら調味料を入れ、あとはサッと炒めて出来上がり。
レモン汁はあとからかけてもいいです。

今朝ゴーヤを見たら変な枝が出ていた。よく見ると尺取り虫が真っ直ぐ斜めに伸びて枝の形に化けていた。いったいどこからやって来たのだろう?植物が生えるだけで随分と生物が集まるもんだ。
そして、最初に実に成っていたゴーヤが、その後あまり大きくならない。もう少し大きくなるのかとそのままにしていたら、既に一部が熟して黄色くなっていた。収穫時期を逃す。夏の植物の成長は早いです。別の実に期待。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

鰯とキュウリの生姜炒め

鰯とキュウリの生姜炒め
今日はイワシとキュウリの生姜炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩コショウして先に炒めたイワシを炒めたキュウリ、ニンジンと合わせて醤油、酒、ミリン、砂糖、おろし生姜、一味唐辛子で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。酒、ミリンが大サジ1。砂糖が小サジ1。一味唐辛子が小サジ0.5。おろし生姜が1かけ分。イワシが開いた物を4匹。塩コショウは各小サジ0.5程度を適量で。キュウリが2本。ニンジンが彩りで1/2本。

ニンジンは硬めに下茹でしておきます。イワシは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウします。まずフライパンに多めに油をひいてイワシを炒めます。炒められたら皿に出して同じフライパンでキュウリとニンジンを炒めます。キュウリに火が通ってきたら調味料を入れて炒めます。最後にイワシを戻してサッと炒めて混ぜ合わせれば出来上がりです。

所在が分からなかった古い携帯が発見されました。今日は通常通りの撮影。性能が上がり、画素数が増え、通常の写真を撮るのにはもはや携帯でもあまり問題無くなりました。しかし、ブログに使うような240×320サイズの小さい写真を撮る時には昔の物の方がボヤケず綺麗に撮れます。これは画素数が増えたから?ソフト的になんとかなるものなのか?あまりデジカメに詳しく無いので分かりません。しかたがないのでカメラ機能が壊れるか、メモリーカードが合わなくなるまで古い機種をカメラ代わりに使うことにします。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

鶏肉と青梗菜の味噌炒め

鶏肉と青梗菜の味噌炒め
今日は鶏肉とチンゲンサイの味噌炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とチンゲンサイ、下茹でしたニンジンを炒めて味噌、豆板醤、酒、ミリン、砂糖で味付けました。

分量は味噌が大サジ2.5。酒とミリンが各大サ1。砂糖と豆板醤が各小サジ1。鶏肉が150g。塩コショウは各小サジ0.5程度を適量で。チンゲンサイが2株。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉に塩コショウして、ニンジンは硬めに下茹でしておきます。チンゲンサイは葉と茎に分けておきます。まず鶏肉を炒め、表面の色が変わったぐらいでチンゲンサイの茎とニンジンを入れて炒め合わせます。茎に火が通ってきたら調味料と葉を入れて炒めます。葉がしんなりしたら出来上がりです。

普段、弁当の写真は携帯で撮影してメールでアップしています。今朝いつも撮影に使っている古い携帯が見あたらず、通常使用している携帯で撮影しました。新しい携帯は240×320のサイズで撮影するとボンヤリした画像になるので、古い携帯で撮影してメモリーカードで入れ替えています。どこにいってしまったのだろう?外に持ち出してはいないはずなのだが。帰ったら捜索です。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

隅田川花火大会中

隅田川花火大会中
今宵は花火と日本酒と川風です。日本の夏はいいですね。

携帯のデジカメで花火写真を撮るのはうまくいきません。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒ジャケ買い

日本酒ジャケ買い
今日は隅田川花火大会で宴会しています。あと1時間ほどで花火開始。既に日本酒が開き始めています。今回の日本酒は三井の寿純米吟醸夏吟醸cicala。山形政宗 夏ノ純米。

どちらも夏風のラベルだったので買ってしまいました。いわゆるジャケ買い。いや、ラベル買いか。cicalaはフランス語でセミだったか?セミの絵だからそうでしょう。キリッと切れのある酒です。

ちなみに今日は浴衣着てみました。皆から任侠映画のヤクザのようだと言われます。酔う前に写真が撮れたら報告出来るかもしれません。

(追記)
フランス語ではなくイタリア語でセミでした。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

江戸料理本色々

Dscn3271

最近、江戸時代の餃子以来、江戸の料理関して興味がありました。そんなわけで、こんな本を買ってきてみました。

1冊目は江戸時代のベストセラー料理本の「豆腐百珍」の解説本。「大江戸料理帖」は江戸時代に刊行された料理本を元に江戸っ子料理人が料理を再現した解説本。「料理物語・考」は江戸初期に書かれた料理本「料理物語」を解説した本です。釈迦豆腐、線麺豆腐、香魚もどき、梨豆腐、ふわふわ豆腐、いちご汁、鰯焼き味噌和え、白瓜冷汁。どれも興味深く作ってみたい料理が数々。少し前に江戸ブームが有りましたが、今更ながらに江戸凄いですよね。

江戸時代は水道設備のような物も既にあったし、髪の毛までリサイクルするようなシステムが確立されていたとか。今では考えられないようなエコ社会だったと本で読みました。これらの料理からそんなところが分ると楽しそうです。

とりあえず、豆腐百珍の料理はどれも酒との相性が良さそうなので、次々に酒と試してみたいです。続編とか出て300ぐらいの豆腐料理があるそうなので、それで1年は楽しめるかと思いますが、多分途中で飽きそうです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼き鮭とズッキーニの酢醤油浸し

焼き鮭とズッキーニの酢醤油浸し
今日は焼き鮭とズッキーニの酢醤油浸し、玉子焼き、ブロッコリー。焼いた鮭と茹でたズッキーニ、ニンジンを醤油、酢、黒胡椒のタレに浸けています。

分量は醤油が大サジ2.5。酢が大サジ2。黒胡椒が小サジ1ぐらい。鮭が小さい切り身を3枚。ズッキーニが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

まず鮭を焼いて食べやすい大きさに切り分けます。ニンジンは熱湯で3、4分。ズッキーニは1分ぐらい茹でてよく水気を切ります。あとは調味料をかけて混ぜ合わせ、そのまましばらく置いておくだけで出来上がり。

今日も朝から雨。先週の晴れは梅雨の中休みだったのか。
ところで、学校が夏休みに入ってから「自由研究 納豆」といった検索キーワードでこのブログに訪れる方が結構います。以前仕事が休みの時に思いつきで納豆、干物、ハンペン、トコロテンなど作った記事がありましてそれにヒットしているようです。お役にたったでしょうか?あの時はかなり適当に作っているので、今度ちゃんと作り方を書きます。納豆は丸一日あれば出来るので、夏休み終わり近くでも間に合いますよ!

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

牛肉と万願寺とうがらしのオイスターソース炒め

牛肉と万願寺とうがらしのオイスターソース炒め
今日は牛肉と万願寺とうがらしのオイスターソース炒め、玉子焼き、ほうれん草。塩コショウした牛肉と万願寺とうがらし、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、醤油、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。醤油が小サジ2。黒胡椒が小サジ1ぐらい。牛肉が150g。塩コショウは各小サジ0.5程度を適量で。万願寺とうがらしが150gぐらいありました。ニンジンが彩りで1/2本。

牛肉に塩コショウして、ニンジンは硬めに下茹でしておきます。まず牛肉を炒め、大体炒められたところに万願寺とうがらしとニンジンを入れて炒め合わせます。万願寺とうがらしに火が通ったら調味料を入れ、サッと炒めて出来上がりです。

ここしばらく天気がすっきりしないですね。梅を干し始めたのに全然日に当てられません。今週末は隅田川の花火大会で例のごとく宴会予定ですが、どうも土曜の天気もハッキリしない。朝から降っているならまだしも、やり始めてから雨が降るのは困る。回復しないかなあ。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

豚肉とアスパラの醤油わさびマヨネーズ和え

豚肉とアスパラの醤油わさびマヨネーズ和え
今日は豚肉とアスパラの醤油わさびマヨネーズ和え、玉子焼き、ブロッコリー。豚肉と茹でたアスパラ、ニンジンをサッと炒めてマヨネーズ、わさび、醤油、胡椒で和えました。

分量はマヨネーズが大サジ2。わさびが小サジ1。醤油が大サジ1。胡椒が小サジ0.5。豚肉は150g。アスパラガスが6本。ニンジンが彩りに1/2本。

 ニンジンは熱湯で3、4分。アスパラは1、2分茹でます。まず豚肉を炒めます。炒めたらアスパラ、ニンジン、胡椒を入れてサッと炒め合わせます。最後に火を止めて混ぜ合わせた残りの調味料を絡めて出来上がりです。
 我が家では使用頻度の低いマヨネーズを久々に使ってみました。たまに食べると旨いです。豚肉は炒めず茹でたほうが良かったかも。

 今日は皆既日食のある日ですが、東京は朝から雨。見ることは出来ないようです。人から貰った観測用メガネは有ったのに残念。次に日本で見れるのは26年後だったか?それまでに貰ったメガネは無くなっているでしょう。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

鶏肉とセロリの煮ぬき汁炒め

鶏肉とセロリの煮ぬき汁炒め
今日は鶏肉とセロリの煮ぬき汁炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とセロリ、下茹でしたニンジンを炒めて煮ぬき汁、七味唐辛子で味付けました。
先日、麺ツユとして使った煮ぬき汁を炒め物に使ってみました。ダシのきいた味噌味なので、醤油の代わりに通常の麺ツユ使って炒めるのと違い、当然ダシのきいた味噌味となりました。悪くは無いです。好みとしては煎酒で炒めた方が美味しいかも。

分量は煮ぬき汁が大サジ3。購入した煮ぬき汁は濃縮タイプなので、煮ぬき汁原液1に水大サジ2で割っています。七味唐辛子が小サジ1。鶏肉が150g。塩コショウは各小サジ0.5程度を適量で。セロリが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウします。ニンジンは硬めに下茹でします。セロリは葉と茎に分けておきます。まず鶏肉を炒め、鶏肉の表面の色が変わったらセロリの茎とニンジンを入れて炒め合わせます。セロリに火が通ってきたら調味料とセロリの葉を入れて、葉がしんなりするまで炒め合わせて出来上がりです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

枝豆は本当にビールの友なのか

P22

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は時々成長状況など紹介していた枝豆に関する記事です。実はこの記事を書く為に栽培を開始して、約2ヶ月半かけて収穫に至りました。3種類の枝豆を栽培しています。なんという品種を育てたかは記事にてどうぞ。枝豆にアミノバイタルが結構効きました。

枝豆は本当にビールの友なのか


記事の最後にサッポロビールの広報の方の話が出てきます。7月の頭に恵比寿の麦酒記念館で、サッポロビールの「白穂乃香」を飲むイベントがあってその際にビールと枝豆の出会いについて聞いてみました。残念ながらビール会社の方も正確なことは分らないそうです。

麦酒記念館でみた資料映像では、高度経済成長の頃の家庭で枝豆と思われる物を食べながらビールを飲んでいるシーンがありました。

Dscn1569

戦後には確実に出会っているようなので、戦前の資料を調べる必要があります。かなり大変な調査になりそうです。どなたか有力な情報を知っている方がいましたら教えてください。

D41

ついでに懐かしい広告写真。麦酒記念館ではこんな資料を見れたり、ビールの試飲(有料)が出来たりします。


そして、そのイベントで飲んだ「白穂乃香」。飲食店のみで扱われている製品で、東京都と神奈川の200店ぐらいでしか飲むことができません。

Dscn1511

大麦麦芽と小麦麦芽を絶妙なバランスでブレンドした上面発酵の無濾過ビール。きめ細かいクリーミーな泡と華やかな香り。味は深くまろやか。苦味が穏やかなので、苦味が苦手な方もこれならいけるでしょう。とても旨い。

お店では入荷されたタンクを2日以内に消費しなくてはいけない取り決めになっていて、常に高い品質のビールが飲めます。

Dscn1494

イベントでは実際に使われている麦芽やホップも見ることができました。

Dscn1495

いい香りでした。

ちなみに、白穂乃香の飲めるお店の情報などはこちらのサイトで見ることが出来ます。もし近くにあるようならば是非行って飲んでみてください。

サッポロビール 白穂乃香

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

梅干を干し始める

Dscn3288

今年の梅干も最後の干し作業に入りました。今日はやや雲が多かったですが、時々日差しをもあって干すにはまずまず。夜と、平日家にいない時は日の当たる窓際に干します。家にいて晴れていれば外へ。

Dscn3289

1週間ほど干したら完成です。部屋の中に入れておくと部屋中梅干の香りがします。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

煮ぬき汁

Dscn3285

梅雨は明けましたが、今日もジメッと暑い一日でした。
今日の昼飯はそうめんでした。麺つゆには「煮ぬき汁」を使ってみました。

「煮ぬき汁」は江戸中期以前に醤油味の麺つゆが普及する前に江戸で一般的に食されていた味噌味の麺つゆです。正確に作り方は分らないのですが、味噌を鰹ダシで煮詰めてその上澄みを集めたものだったかな?醤油がまだ一般的でなかったころには醤油の代わりとして使用されていたそうです。

現在よくある醤油ベースの麺つゆに比べ、味噌味なのでかなり食べ応えのある味です。単純に濃い味噌汁という訳ではなく、様々な旨味が合わさりかなり旨い。サラダとか焼き魚とか色々な物に使用してみたい味でした。煎酒に続き、我が家に常備される江戸調味料となりそうです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

タラとゴボウの煮物

タラとゴボウの煮物
今日はタラとゴボウの煮物、玉子焼き、ブロッコリー。タラ、ゴボウ、ニンジンを鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、生姜、ラー油で煮ました。

分量は鰹ダシが800mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。生姜が1かけ。ラー油が小サジ1。タラが切り身で2枚。ゴボウが1本。ニンジンが彩りに1/2本。

ゴボウは厚めに笹掻きにして水に浸けておきます。フライパンか浅めの鍋に鰹ダシと酒、タラ、ニンジン、水からあげてサッと洗ったゴボウを入れて煮ます。煮たったらアクを取り除き残りの調味料を入れます。あとは少し火を弱めて煮ていけば出来上がりです。

明日から三連休。学校は夏休みに入るのでしょうか。今でも夏休みの宿題とか自由研究というのは有るのでしょうか?無ければ素晴らしい1ヶ月半だったんですけどねえ。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月16日 (木)

茹で豚とインゲンの梅肉ポン酢和え

茹で豚とインゲンの梅肉ポン酢和え
今日は茹で豚とインゲンの梅肉ポン酢和え、玉子焼き、ブロッコリー。茹でた豚肉、インゲン、ニンジンをポン酢と梅肉で和えました。

分量はポン酢が大サジ3。我が家では旭ポン酢を使っています。梅肉が梅干し2個分ぐらい。チューブ入りの梅肉で構いません。豚肉が150gぐらい。茹でる時に酒を大サジ2ぐらい使います。インゲンが200gぐらいありました。ニンジンが彩りに1/2本。

インゲンは熱湯で2分ぐらい。ニンジンは3分程度茹でます。豚肉は熱湯に酒を入れてサッと茹でます。水気をよく切ったらこれらを合わせ、調味料をかけて混ぜ合わせたら出来上がりです。

関東は梅雨が明けました。夏本番。今度の三連休も晴れて暑くなるようなので、いよいよ梅干しの最終段階。干し作業に入ります。今年は昨年の倍の量なので手間がかかりそうです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

牛肉とゴーヤのオイスター山椒炒め

牛肉とゴーヤのオイスター山椒炒め
今日は牛肉とゴーヤのオイスター山椒炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした牛肉とゴーヤ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、醤油、ミリン、粉山椒で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。醤油とミリンが各大サジ1。粉山椒が小サジ1。牛肉が150gぐらい。塩コショウは各小サジ1程度を適量で。ゴーヤが1本。ニンジンが彩りで1/2本。

牛肉には塩コショウをして、ゴーヤは種と綿を取り除きます。まず牛肉を炒め、大体炒められたところにゴーヤとニンジンを入れて炒め合わせます。ゴーヤに火が通ってきたら調味料を入れ、全体に絡めるようにサッと炒めて出来上がりです。

ゴーヤは我が家で収穫されたものと言いたいところですが、残念ながら購入品。家のゴーヤはまだ食べられるほど大きくなっていません。その後、雌花は出ないのか実は2つのまま。梅雨明けぐらいには、もういくつか成るだろうか。
明日は所用で弁当お休みです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

豚肉とジャガイモの醤油クミンシード炒め

豚肉とジャガイモの醤油クミンシード炒め
今日は豚肉とジャガイモの醤油クミンシード炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩コショウした豚肉とジャガイモ、ニンジンを炒めて醤油、クミンシード、ミリン、砂糖、一味唐辛子で味付けました。

分量は醤油が大サジ2.5。クミンシードが小サジ2。ミリンが大サジ1。一味唐辛子が小サジ1。豚肉が150gぐらい。塩コショウは各小サジ0.5ぐらいを適量で。ジャガイモが4個。ニンジンが彩りで1/2本。

豚肉には塩コショウしておきます。まずジャガイモとニンジンを炒め、ジャガイモの角が透き通るぐらいまで炒められたら豚肉を入れて炒め合わせます。豚肉の色が変わったら調味料を入れ、あとはよく炒め合わせて出来上がりです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

半熟カステラ

Dscn3204

池袋東武デパートに立ち寄ったらこんなお菓子を売っていてついかってしまいました。ママン・ラトーナの半熟カステラです。

カステラなのに、外はしっかり、中は半熟で濃厚な玉子の風味。中の半熟部分が甘いソースのようにしっかりとした外側に絡んでとても美味しかったです。かなりのヒット。

Dscn3205

箱から出したところ。普段見慣れたカステラとは形が違います。

Dscn3206

カステラの断面。プリンのようにも見えます。このトロッとした半熟部分が甘く濃厚な玉子味。とても美味い。

こんな美味いなら自分で作ってみようかと思うのですが、自分で作るとただの生焼けになりそうです。買ってきて食べることにします。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枝豆収穫

Dscn3181

昨日いよいよ枝豆を収穫しました。収穫したら仲間集めて枝豆祭りだ!なんて期待していたのですが、取れたのは2人で食べる分がやっと。プランターで密集させて育てていた割には収穫できたほうなのでしょう。

Dscn3222

収穫した枝豆は早速茹でてみました。3種類ほど育てていてそれぞれ鞘の色が違っています。単に出来が悪いからかもしれませんが・・・

Dscn3230_2

豆は採れたてを茹でているので香りも甘みも強い。豆の旨みもしっかりしている。栽培成功でした。自分で育てた物を食べるのは楽しいし美味しいですね。

いつかはもっと広いところで育てて沢山収穫したいものです。それはいつになるだろうか・・・

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最古のビヤホール

Dscn3192

金曜の夜にライオン銀座七丁目店に行ってきました。ここは日本に現存する最古のビヤホールです。昭和9年にオープンしたこのお店は壁も天井も歴史を感じます。

蒸し暑い日だったのでビールがとても進みました。ツマミは色々選択。写真は塩エンドウと枝豆です。昔のビヤホールでは豆というと枝豆ではなく、この塩エンドウが通常だったようです。恐らく季節物の枝豆よりも、乾燥して保存してあるものを戻して作る塩エンドウの方が店では出しやすかったのでしょう。
味は茹でたグリーンピースといった感じでした。程よい塩気がビールの消費量を増やしました。


ちなみに店内はこんな感じの作りです。


Dscn3187

店に入ると正面に大きな壁画。次々にビールが注がれていきます。

Dscn3197

海外に来たみたいです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

梅が赤く染まる

梅が赤く染まる
今日は弁当作りが無いのでかなりゆっくりとした朝でした。

毎朝揺すって上下を入れ替えている梅干しも、赤シソの色が移ってすっかり赤くなりました。もうしばらくすれば梅雨明けなので、最終の干し作業に入ります。今年も梅干し作りはうまく行きそうです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴーヤの実がなる

ゴーヤの実がなる
今朝見たらゴーヤの実がなっていました。高い位置だったので気が付きませんでした。もう一つ小さい実があったので、このまま育てば確実に2個収穫出来ます。それともこの後凄い勢いで実が出来てくるのか。いずれにしろ収穫は近い。
枝豆も少ないながら明日には収穫です。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 9日 (木)

アジと小松菜のオイスターソース炒め

アジと小松菜のオイスターソース炒め
今日はアジと小松菜のオイスターソース炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩コショウして片栗粉で衣をつけたアジをカリッと炒めたら、炒めた小松菜、ニンジンと合わせてオイスターソース、醤油、ミリン、黒胡椒で味付けました。

分量はオイスターソースと醤油が各大サジ2。ミリンが大サジ1。黒胡椒が小サジ1ぐらい。アジが小さめの物を三枚におろして3匹分。塩コショウは各小サジ0.5ぐらいを適量で。片栗粉は大サジ2ぐらい。小松菜が1把。ニンジンが彩りで0.5。小松菜が多くて3人分ぐらいの量になりました。

ニンジンは固めに下茹でします。小松菜は葉と茎に切り分けておきます。アジは食べやすい大きさに切り分けて塩コショウしたら片栗粉をまぶします。少し多めの油でアジの両面をカリッと炒めたら取り出しておきます。次に同じフライパンで小松菜の茎、ニンジンをサッと炒めます。更に葉を入れて炒め、葉がしんなりしてきたらアジと調味料を入れます。あとは全体に絡めるようにサッと炒めて出来上がりです。

明日は朝から出張のため弁当はなし。雨が降らなければいいなあ。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

唐辛子は食べるべきか?

唐辛子は食べるべきか?
携帯を見ていたらこんな写真が出てきました。先週末の事ですが、四川料理の店で火鍋を食べたのです。写真はその時の鍋の様子。鍋の赤い側は唐辛子で汁が見えません。

以前、別の店で火鍋を食べた時はここまで入ってはいませんでした。本場ではこのぐらいの量が普通?そして、ここまで入っているということは、唐辛子も食べるということなのでしょうか?どうなのでしょう。

流石に唐辛子は食べませんでしたが、時々野菜や肉に紛れていて食べてしまった実山椒はかなり衝撃的な辛さでした。白の方は比較的マイルドな辛さでしたが、この山椒アタックに時々やられました。夏に辛い物は旨いです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鶏肉と青梗菜の煎酒炒め

鶏肉と青梗菜の煎酒炒め
今日は鶏肉とチンゲンサイの煎酒炒め、玉子焼き、ブロッコリー。塩コショウした鶏肉とチンゲンサイ、下茹でしたニンジンを炒めて煎酒、七味唐辛子で味付けました。
煎酒(いりざけ)は鰹節と梅干しを日本酒で煮詰めた江戸時代の調味料。先日作った江戸餃子を食べるときに使ったもの。ダシの旨味が効いたサッパリとした味になりました。

分量は煎酒が大サジ3。七味唐辛子が小サジ0.5。鶏肉が200g、塩コショウは各小サジ1ぐらいを適量で。チンゲンサイが2株。ニンジンが彩りで1/2本。

ニンジンは固めに下茹でします。チンゲンサイは葉と茎に切り分けておきます。鶏肉は食べやすい大きさに切り分けて塩コショウします。まず鶏肉を炒め、表面の色が変わったらチンゲンサイの茎とニンジンを入れて炒め合わせます。茎に火が大体通ったところで葉と調味料を入れます。サッと炒めて葉がしんなりしたら出来上がりです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

ブリとナスのトマト煮

ブリとナスのトマト煮
今日はブリとナスのトマト煮、玉子焼き、ブロッコリー。ブリ、ナス、赤ピーマンをトマトの水煮、塩、黒胡椒、生姜、水で煮ました。

分量はトマトの水煮が400g。缶詰めを1缶使っています。塩と黒胡椒が各小サジ1。生姜が1かけ。水が500mmlぐらい。材料が浸る程度。ブリが3切れ。ナスが小さい物を5本。赤ピーマンが3個。4人分ぐらいの量になりました。

作り方はフライパンか浅い鍋にブリ、ナス、トマトの水煮、水を入れて煮ます。煮立ってきたらアクを軽く取り除き塩、黒胡椒、生姜を入れます。火を弱めてこのまましばらく煮ます。最後に赤ピーマンを入れて軽く煮て出来上がりです。

今日は七夕ですね。今朝テレビを見ていたら織り姫と彦星は恋人と思われがちだが実は夫婦だなんて事を言っていた。あっ、そうでしたか。確か子供の頃に聞いた(読んだ?)話はそうだったかな?覚えてない。そもそも、子供の頃から実物の天の川や織り姫、彦星なんて見たこと無い。東京ではプラネタリウムぐらいでしかそんな星見れません。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

江戸時代の餃子を復活させろ!

Dscn1344

デイリーポータルZに記事が掲載されました。

今回は古文書を参考に江戸時代の餃子を再現した方から話を聴いて作り方を教わってきました。先日作った餃子がその餃子です。古文書の内容や習っている様子など詳しくはこちらをどうぞ。

江戸時代の餃子を復活させろ!

記事内にも作り方を書いていますが、こちらにも材料などを書いておきます。

----------------------------------------
材料

・大根    2本
・小松菜   2把
   (葉付きの大根ならば大根の葉を使用)
・葉生姜(谷中生姜) 3束(6、7本)
・ネギ    5本
・干しシイタケ  50g(乾燥状態で)
・ 鶏モモひき肉  800g
・餃子の皮   150から200枚(市販品で可)

調味料等

・塩    大サジ3
    (調整用に大サジ1. 無くても可)
・コショウ   小サジ2
・ごま油   小サジ2
・味の素または鶏ガラダシの素 大サジ1(調整用 無くても可)
・炒め油   大サジ2

この量で150から200個ぐらいの餃子ができます。業務用の量なのでかなり多いです。各材料、調味料の分量もあくまで目安であって、具合を見て調整してください。教えてもらった際は鴨モモ肉を使いましたが、鶏肉でも構わないということで今回は鶏肉を使用しています。

作り方
まず野菜類を刻んで混ぜ合わせます。以下の手順。

    干ししいたけを水で戻しておく。
    大根をすりおろして汁をよく絞っておく。
    小松菜を細かく刻んで大サジ3杯の塩で揉む。揉んだら汁が出てくるのでよく絞っておく。
    ネギ、葉生姜を細かく刻む。
    干しシイタケを絞って細かく刻む。
各野菜を大き目の容器に入れて混ぜ合わせる。

量が多いのでフードプロセッサを使うと楽です。ネギや生姜のザクザクとした食感を楽しみたいならば荒めに刻むのがいいでしょう。大根も鬼おろしで荒くおろせば食感を楽しめます。干ししいたけの絞り汁は何かのダシに使えるので保存しておきましょう。

野菜をまずザックリと混ぜ合わせたら、コショウとごま油をそれぞれ小さじ2入れてよく混ぜます。この後に肉が入り味見が出来ないので、この時点で味を決めます。

小松菜を塩で揉んでいるので塩気がありますが、味を見て足りない場合には塩大サジ1程度を足して味を調整します。それでも物足りない場合は、味の素または鶏ガラダシの素を大サジ1程度追加して構いません。調味料の量はあくまで目安なので、各分量は味をみて調整してください。肉が入るので少しだけ濃い目に味をつけておくといいでしょう。

野菜を混ぜ合わせて味が決まったら肉を入れてよく混ぜ合わせます。これで具材は完成。次は包み作業。包み方はお好みで構いません。

続いて焼き方。
焼くときには表面がテフロン加工されたフライパンを使うと楽に焼けます。
まず餃子の半分ぐらいまでが水に浸かる程度の水を入れたらフタをして蒸し焼きにします。およそ3分ほど蒸し焼きにして皮の表面が透けてきたら水を全部捨てます。
水を捨ててたら炒め油を回し入れてフタをして焼きます。焼き時間はおよそ3分。

水を捨てた後に炒め油を入れるのは表面をパリッとさせるため。「卓子調烹方」には「胡麻油ニテ煎ルナリ」とありますが、ごま油を使うと少し重たい感じになったので炒め油を使っています。どちらを使うかはお好みでどうぞ。
-----------------------------------------

記事内には写真つきで書いているのでそちらの方が見やすいです。

ついでに宴会のときに用意した江戸にまつわる日本酒を紹介。

Dscn1391

右から「若竹屋伝兵衛馥郁元禄の酒」「丸眞正宗 特別純米」「江戸元禄の酒」、「博多伝承 江戸練酒」。

「若竹屋伝兵衛馥郁元禄の酒」は米の仕込みや麹など全てを元禄の製法にならって再現されたあ日本酒です。「江戸元禄の酒」もこの日本酒を造る小西家の秘伝書。「酒永代覚帖仕込み」を基に江戸元禄時代に楽しまれていた酒を復元したもの。どちらも茶褐色でかなり甘く濃厚です。日本酒というより紹興酒のようなイメージです。

「博多伝承 江戸練酒」は米ともち米を乳酸発酵させた後に、水と米と麹を加えて再発行させ、少量の清酒を加えて臼でひいて絹の布で漉して作った酒です。戦国時代の出陣の景気づけや正月、五節句、婚礼などの祝い事で飲まれていたそうです。酸味のある甘酒と言ったところでしょうか。

それぞれ注ぐとこんな色をしています。

Dscn1433

「丸眞正宗 特別純米」は23区内に唯一残る酒蔵。小山酒造の日本酒です。サラリとした飲み口と程よく広がる旨みが心地良い酒です。

丸眞正宗以外の酒や江戸餃子に使った煎酒は銀座三河屋で買えます。通販もしているので気になった方はそちらで購入してみてください。ここです。

銀座 三河屋

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉とゴボウの生姜炒め

豚肉とゴボウの生姜炒め
今日は豚肉とゴボウの生姜炒め、玉子焼き、ブロッコリー。豚肉、ゴボウ、ニンジンを炒めて醤油、酒、ミリン、砂糖、おろし生姜で味付けました。味付けに迷った時の生姜炒め。簡単、美味しい組み合わせです。

分量は醤油が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖が小サジ1。おろし生姜が1かけ分。豚肉が150g。ゴボウが1本。ニンジンが彩り1/2本。
ゴボウは厚めに笹掻きして水に浸けておきます。ニンジンも厚めに笹掻きします。ゴボウの水気を切ってニンジンと炒めます。次に豚肉を入れて炒め合わせ、豚肉が大体炒められたら調味料を入れます。あとはよく炒めて出来上がりです。

昨日、とあるテレビ番組を見ていて、料理をする男性が「大サジ1杯とか2杯と言われてもわからない。何十グラムとか絶対的な数字を書いてくれ。」とレシピサイトを見て言っていました。それを見て、大サジ1はかなり正確な指示たと思うけど、曖昧に感じるのかなあと思っていました。そのことを妻に話すと、その人は計量スプーンの存在を知らないのではないかとの意見。確かに計量スプーンを知らなければ、スプーンのサイズなんていくらでも有るので曖昧だ。納得。けど、どうなんでしょう?私もあまり使うことはないのですが、計量スプーンはそんなに知られてない存在なんでしょうか?小学校の家庭科の時間ぐらいでしか教えてもらわないだろうから、そんなものか?

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

YEBISU CREAMY TOP STOUT

Dscn1526

今日はとあるイベントに招待されて朝から恵比寿に行ってきました。昼前からビールをかなり試飲しまして、シメにはこのビール。昨日より販売された「YEBISU CREAMY TOP STOUT」。

「ギネス」の販売権がキリンビールに移ったので独自開発の黒ビールを作ったそうです。かなりきめ細かい泡がたっていて、柔らかい口当たりと後味でした。美味しいですね。夏場よりかは秋口ぐらいに飲むのがいいかも。

飲食店向けの商品ということで、家で飲むことはできません。これだけクリーミーな泡で楽しむならばプロに注いで貰ったほうがいいのでしょう。けど、家でも飲みたい。

イベントの話は後ほど。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

パセリソース

Dscn1472

先日パセリソースなるものを買ってみました。バジルペーストを買おうと思ったら隣にこれが置いてあったのでつい買ってしまいました。説明書きによると、イタリア、ピエモンテ州の郷土豊かなソースとあります。

Dscn1477

蒸した野菜やパンにつけたりすると美味しいとあったので朝食の食パンに乗せて食べてみました。パセリなのでもっと香りが強いのかと思ったらそれほどでもありません。パセリよりも磯の味がします。原料を見るとパセリ、オリーブオイル、アンチョビ、ワインビネガー、にんにく、マスタード、ケイパー、松の実、塩。アンチョビを使っているからそう感じるのか。けど、かなり旨いです。パン乗せ最高。蒸した野菜系もいけますね。我が家でかなりのヒット商品です。

けど、原料を見ると家に全部あります。自分でも作れるな。今度挑んでみます。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏肉とフキの山椒煮

鶏肉とフキの山椒煮
今日は鶏肉とフキの山椒煮、玉子焼き、ブロッコリー。鶏肉、フキ、ニンジンを炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、実山椒、唐辛子、塩で煮ました。

分量は鰹ダシが600mmlぐらい。材料が浸る程度。醤油が大サジ3。酒、ミリンが各大サジ2。砂糖が大サジ1。実山椒が大サジ2ぐらい。唐辛子が1本。塩がひとつまみ。鶏肉が150g。フキが50cmぐらいの長さに切られた物を8本ほど使いました。ニンジンは彩りで1/2本。フキの部分は3人分ぐらいの量になります。実山椒は無ければ粉山椒を小サジ1程度で構いません。

フキは皮を剥いて水に浸けておきます。まず鶏肉、フキ、ニンジンを炒めます。鶏肉の表面の色が変わるまで炒めたら鰹ダシと酒を入れて煮ます。煮立ってアクを取り除いたら砂糖、ミリン、醤油、唐辛子、実山椒を入れます。しばらく煮て味を見たら塩で調整し、あとは火を弱めて煮ていけば出来上がりです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

牛肉とピーマンのゴマ味噌炒め

牛肉とピーマンのゴマ味噌炒め
今日は牛肉とピーマンのゴマ味噌炒め、玉子焼き、ブロッコリー。軽く塩コショウした牛肉とピーマンを炒めて味噌、酒、ミリン、砂糖、豆板醤、醤油、白ゴマで味付けました。今日は赤と緑のピーマンを使っています。

分量は味噌が大サジ2.5。酒、ミリンが各大サジ1。砂糖、豆板醤、醤油が各小サジ1。白ゴマが大サジ1。牛肉が150g。塩、コショウは各小サジ0.5程度を適量で。ピーマンが赤と緑を3個づつ。

牛肉には塩コショウしておきます。まず牛肉を炒め、大体炒められたところにピーマンを入れて炒め合わせます。ピーマンに火が通ってきたら調味料を入れ、あとはサッと炒めて調味料を絡めれば出来上がりです。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

イカとキュウリのオイスターカレー炒め

イカとキュウリのオイスターカレー炒め
今日はイカとキュウリのオイスターカレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。イカ、キュウリ、下茹でしたニンジンを炒めてオイスターソース、カレー粉、ケチャップ、酒、七味唐辛子で味付けました。

分量はオイスターソースが大サジ2。カレー粉、ケチャップ、酒が各大サジ1。七味唐辛子が小サジ0.5。イカが小さめの物を2杯。キュウリが2本。ニンジンが彩りに1/2本。

ニンジンは硬めに下茹でします。まずイカを炒め、色が変わってきたらキュウリ、ニンジンを入れて炒め合わせます。キュウリに火が通ってきたら調味料を入れ、あとは全体に絡ませながら炒めて出来上がりです。

7月になりました。今年ももう折り返し。もうしばらくすると梅雨が明けて夏本番で、うかうかしていると秋を通り越してジングルベルでお正月な感じになってしまうわけですね。早い。今年は年明けから色々と起きてますが、後半戦も何かあるだろうか?果報は寝ないで動き回って探すことにします。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
人気blogランキング
人気blogランキング
レシピブログ ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »