« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

出張帰りのパイの実

出張帰りのパイの実
今日は出張。一日中休みなく頭使っていました。帰りの電車内では、サラリーマンが缶ビールを開ける音が各所で聞こえましたが、私は疲れた頭に糖分注入。ロッテのパイの実です。特急列車の座席でパイの実の箱を抱えて食べているスーツ姿はかなり異質だったことでしょう。いいんです!疲れた脳には糖分です!酒は週末にします。

ところで、パイの実の箱の裏には一般から募集したパイの実唱歌なるものが書かれていました。もしもしかめよの節で歌うそうです。私の食べていた箱にかかれていた内容は、今日も1人だけ残業。小腹が空いて引き出し開けたらパイの実が入っている。パイの実は私の親友だという内容。さ、寒いよー。心が寒いよー

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜の戦士

野菜の戦士
今日は出張で弁当無しです。

朝食はいつものものにこれを追加してみました。「野菜の戦士」です。野菜を植物性の乳酸菌で発酵させたヨーグルト状の発酵食品です。以前、「マサイの戦士」という発酵乳飲料があって、その姉妹品なのかこの名前の商品が売り出されていました。しばらく見かけませんでしたが、また売り出したようでテレビCMもやっています。以前売っていた時に食べようかと思って食べず終いに終わり、野菜と発酵のキーワードに反応して今回食べてみました。

赤の野菜の戦士はトマトの香り。黄色はニンジンの香り。どちらにもトマトもニンジンも入っていますが配分が違うようです。食べてみると、最近色々売っている「これ一本で一日分の野菜」と書かれた野菜ジュース的な味がします。発酵しているためか、若干酸味が強いでしょうか。結構美味しい。ヨーグルトと言うよりかはかなり柔らかめのゼリーですね。乳成分は入っていません。香料、着色料も不使用です。カロテンやリコピンがかなり含まれているので、沢山野菜を食べられない人が補助食品として食べるのにはいいかもしれません。

ところでこの商品。植物性乳酸菌で発酵させているということで気になったことがあります。牛乳に市販のヨーグルトを種菌として入れて保温するとヨーグルトが作れるというのを何かで見た気がします。ならば野菜ジュースにこの野菜の戦士を入れて保温すると自家製野菜の戦士が出来ないだろうか?ちなみに、使われている乳酸菌は原材料表記によるとP.pentosaceus。調べてみると漬け物などにもいる菌のようだ。ついでに、原材料に寒天と増粘多糖類も使われている。増粘多糖類はペクチンとかかな?このあたりがヨーグルトというよりゼリー的なところかも。いずれにしろ、気が向いたら自作野菜の戦士やってみるかもしれません。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月30日 (水)

豚肉とスナップエンドウの炒め物

豚肉とスナップエンドウの炒め物
今日は豚肉とスナップエンドウの炒め物、玉子焼き、ほうれん草。豚肉とスナップエンドウ、下茹でしたニンジンをニンニクの香りをつけた油で炒め、醤油とケチャップで炒めています。

分量は醤油が大サジ2.5。ケチャップが大サジ2。豚肉が150g。スナップエンドウが1袋。150gほど入ってました。ニンジンが1/2本。あとニンニクが1かけ。豚肉にコショウを少しふります。

まずフライパンに油を入れてニンニクを炒めます。少しフライパンを傾けて揚げるように炒めています。このとき唐辛子を入れてもいいです。ニンニクがキツネ色になったら取り出します。焦がさないように注意。次に豚肉を炒め、豚肉の色が変わったらスナップエンドウとニンジンを入れてサッと炒めます。最後に調味料を入れて全体に絡めながら軽く炒めて出来上がりです。
弁当用なのでニンニクの量は控えめです。

明日、明後日は出張や用事で弁当作り無しです。しかし、いつも通りに目が覚めるだろう。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

ブリとエリンギのエスニック炒め

ブリとエリンギのエスニック炒め
今日はブリとエリンギのエスニック炒め、玉子焼き、ブロッコリー。ブリの切り身とエリンギ、下茹でしたニンジンを炒め、オイスターソース、シーフードチリソース、醤油、ミリンで味付けました。スパイシーでピリッと辛い炒め物です。

分量はオイスターソースが大サジ2。シーフードチリソース、醤油、ミリンが各大サジ1。ブリの切り身が2枚。エリンギが1パック。100gぐらいです。ニンジンが彩りで1/2本。これで大体2人分。
作り方は、油をひいたフライパンでブリ、エリンギ、下茹でしたニンジンを強火で炒め、調味料を入れたら全体に絡めるようにサッと炒めて出来上がり。簡単です。

今日は出張で、昼前に職場を出て途中で昼食の予定でしたが、出張先の周辺には食事するところがほとんど無く、早めに職場で食べてから行くことにしました。今週は木曜、金曜も出張と用事で弁当無しの予定。弁当作り無しになるとイマイチ落ち着かない。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

鶏肉とシメジの煮物タラノメ入り

鶏肉とシメジの煮物タラノメ入り
今日は鶏肉とシメジの煮物タラノメ入り、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉とシメジ、ニンジンを軽く炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖で煮て、最後に茹でたタラノメを追加して煮ています。

タラノメは焼くか天ぷらなどにしてたべようかと思いましたが煮物に入れてみました。こういう食材が出てくると春を感じます。しかし、今朝の東京はここ数日と同じくかなり寒い朝。暖かくなるのはもう少し先ですね。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

からし漬けの作り方?

D1000246

先日弁当に菜の花を使用しました

菜の花は方向を揃えられて専用の包装紙に巻かれて立てて売られていたのですが、その包装紙に菜の花の調理例が書かれていました。

記載されていた料理は「菜の花のからし漬け」。その作り方が凄い。上の写真の材料のところを見てください。菜の花1束。これはいいでしょう。当たり前です。そして、次が問題。

からし漬けの素(約40g)

えっ?素?辛子や醤油や酢ではなく素ですか?

塩茹でして冷水にさらし水を切った菜の花に、からし漬けの素をからめて冷蔵庫に保存。3時間ほどで漬かるそうです。私はからし漬けの素というものを見たことがないのですが、そのような調味料が売っているのでしょうか?

いずれにしろ、それをかけただけの物を料理とよべるのだろうか?切って加熱して冷水にさらして様々な調味料を混ぜてかけるのも料理ならば、その「様々な調味料」のところを簡略化したと思えば料理ともいえる。言える・・・のか?いや、なんか初めて見る調理法の書き方だったので驚いて写真を撮ってしまったのです。今度「からし漬けの素」を探して何が入ってるのか確認しておこう。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

自衛隊ケーキ班黒糖隊員を食べる

D1000245

2週間ほど前に行った陸上自衛隊広報センターの売店で買った自衛隊オリジナル商品「自衛隊ケーキ班黒糖隊員」を食べてみました。
なかなか美味しいです。フワッとした軽い食べ応えに黒糖の甘さ。正直なところ色物と思って面白半分に買いましたが、普通に旨いです。

ちなみに、箱の裏に書いてある販売元を調べてみるとホームページがありました。いろいろ自衛隊グッズ売っています。

アイ・ポイント

やはり一つだけ激辛まんじゅうの入った「炎の大作戦2」は気になる。また買いに行くのもいいかも。

そういえば、自衛隊でこのケーキを買ったときに迷彩柄の箱に入ったサバイバル食も買いましたが、今日見たYahooのニュースでこんな記事がありました。

グルメは戦闘食? 「ミリメシ」ブーム

この記事によると、軍隊や自衛隊で支給される携帯保存食や料理。「ミリタリー飯」、通称「ミリメシ」がブームを呼んでいるそうです。マニア向けに出版された専門書が、女性も含む幅広い層にウケて続編が刊行されるヒット作となり、更にはクレーンゲーム機の景品にも自衛隊仕様のミリメシが登場して品切れが続出しているのだとか。
栄養価の高いクッキー、缶詰のパスタやシチュー、レトルトパックのステーキのほか、自衛隊ならタクアンの缶詰というふうにそれぞれのお国柄が反映された多彩なメニューがあるそうです。

そんなブームが起きているとは知りませんでした。その本も読んでみたい。ついでに、広報センターの売店で購入したサバイバル食は1食分で800円ぐらいだったでしょうか。3年位もつようなので、緊急用としてもう幾つか買ってきてもいいかもしれない。その前に購入したものを食べてみて味を見てみるのが先かな。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

銀ダラの粕漬け完成

D1000243

先日漬けた銀ダラを食べてみました。

旨いです!

噛むとジュワッと奥深い旨みが広がり、これに酒粕と味噌の香りや味が加わり後をひきます。非常に日本酒に合う。ご飯も欲しくなります。冷凍の安い銀ダラ(たぶんメロー)が漬けただけでここまで旨くなるとは!凄いです。醸し最高!

日本酒は松の司の楽、純米吟醸しぼりたて生。スッキリとした口当たりで後から広がる米の味。今夜もすすんでしまいそうです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

立つのもアリ!

 水かけられると後ろ足で直立するワニがいるというニュースが出ていました。これです。

朝日新聞 「たまげた?直立ワニが人気 広島・宮島水族館」

 広島の宮島水族館にいるコビトカイマンという世界最小種類のワニが水をかけられると後ろ足で直立するそうです。飼育員が植物に水をかけていて、たまたまこのワニの顔に水がかかったら直立し始めたのだとか。それ以来、水をかけられると直立するそうです。立ち上がる理由は不明とのこと。10秒ぐらい直立していることもあり、のけぞり過ぎて倒れたりもするそうです。

 ワニが上のほうにある獲物を狙う際、立ち上がるようにして飛びつくといった映像を見た記憶がありますが、これもそんな飛びつく前の行動みたいなものでしょうか?不思議です。レッサーパンダに始まり最近は色々な動物が立ちますね。ワニの直立も楽しいですが、私としては直立ならばこっちのアザラシのジョー君の方が好きです。放っておくと昼でも夜でも延々と立ち続けているそうです。

上越市立水族博物館 アザラシプールへようこそ

 そういえば、直立する動物と言うと私の最初の記憶は遠く小学生の頃。猫が立っていました。服を着て。「なめ猫」ですね。どうやらあれは2、3年前に再びグッズが売り出され一部で話題になっていたのだとか。知りませんでした。「なめ猫」の公式ブログまでありました。

Wikipedia なめ猫
なめんなよ(なめねこ)公式ブログ

 ついでですが、「立つ」に関して検索していたら人間も立っていました。風呂で。ここの温泉の湯船に入るとみんな立ってしまいます。いや、変な意味ではなく。

岩手県花巻鉛温泉 藤三旅館 日本一深い自噴天然岩風呂

 立ったまま入る温泉。気持ち良さそうですね。いや、変な意味でなく。天井が高くてですよ。あっ、もういいですか・・・すいません。大人モードです。よい子は深く考えちゃダメだぞ!

 ところで、上のワニの記事の見出しでちょっと気になった点がありました。「たまげた?直立ワニが人気」となっていますが「たまげた?」の部分はやはりダジャレなのだろうか?ということ。英語のアリゲータにかけてタマゲータということでしょうか?微妙でイマイチ分かりません。

 そして、仮にダジャレだとするともう一つ疑問が出ます。ワニはアリゲータとも言いますが、クロコダイルとも言います。生物を分類する界門綱目科属で言うなら、ワニは動物界脊椎動物亜門爬虫綱ワニ目になるそうです。その下にアリゲータ科とクロコダイル科がある。そして、この直立するコビトカイマン。もしクロコダイル科だったらこのダジャレは間違い?と思ったのです。そうなると「たまげた」ではなく何になるか。例えば「後から支える黒子がイル?」とか。それとも「立つこだいる?」。ダジャレになっていないですね。いずれにしろ前の例でも苦しい。結局、調べてみるとコビトカイマンはアリゲータ科コビトカイマン属でした。ダジャレとして成立です。アリゲータだけにダジャレとしてアリ・・・

うーん、落ちない。苦しいなあ。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揚げカボチャのソボロ炒め

揚げカボチャのソボロ炒め
今日は揚げカボチャのソボロ炒め、玉子焼き、ほうれん草。一度素揚げしたカボチャとニンジンを、豚挽き肉と炒めて醤油、酒、ミリン、砂糖、おろし生姜で味付けました。野菜多めです。

分量は醤油が大サジ2。酒とミリンが大サジ1。砂糖は小サジ1。おろし生姜が1かけ分。カボチャが1/2個。ニンジンが1/2本。挽き肉が100g。これで二人分と少しの量になりました。

まず、カボチャとニンジンを3、4mmぐらいの厚さの短冊切りにして表明がキツネ色になるまで素揚げし、キッチンペーパーで油を切っておきます。次に挽き肉を炒めてパラパラになったらカボチャとニンジンを戻し、調味料を入れてサッと炒めたら出来上がりです。
我が家では珍しく揚げ物系。かなり久々です。今年は少し揚げを増やしてみるのもいいかなと思いつつ、やはり油の後処理が面倒だと思う朝でした。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

蒸し鶏と菜花の辛子和え

蒸し鶏と菜花の辛子和え
今日は蒸し鶏と菜花の辛子和え、ブロッコリー、玉子焼き。蒸した鶏肉と茹でた菜花、ニンジンを醤油、酒、練り辛子、ラー油で和えてます。安くなってきたので今日は菜花を使ってみました。かすかな苦味に春を感じます。

分量は醤油が大サジ1。酒が大サジ0.5。練り辛子とラー油が各小サジ1。
鶏肉は電子レンジ蒸し器で蒸しています。菜花とニンジンは塩茹でにして冷水で冷やし水を切ります。電子レンジ蒸し器で蒸してもいいでしょう。あとは調味料を入れて和えれば出来上がりです

まだ暫くは寒い日が続きそうです。しかし、1ヶ月もすれば花見の計画を立て始めているでしょう。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

験に、恵方に、この季節に出回るもの

 東京では雪が降り、寒い日が続いています。もうしばらく寒い日が続くようです。

 そんな寒い日が続くこの時期は、受験生にとっては最も熱い時期。大学受験ならば、センター試験が終わり、これから1ヶ月ほどの間に私立を含め各志望校の試験が実施されることになるのでしょう。私も十数年前はそんな経験をしていました。今考えればいい経験でしたが、もう一度とどうか言われると正直なところ「勘弁してください!」と言いたい。勉強そのものは嫌いじゃなかったのですが、受験勉強は辛かったです。

 そんな受験シーズン真っ最中の1月、2月ですが、この時期になると最近は色々な験担ぎ物が出てきます。コンビニやスーパーに行けばキットカットやトッポ、キャラメルコーンなど商品名にかけた験担ぎお菓子が多数。私も昨年そんなものを使って「験担ぎパフェ」なんてもの作って楽しんでいました。そして、こちらの記事によればお菓子以外にも色々出ているようですね。

毎日新聞 合格祈願:納豆、タヌキ、タコ、コアラ……縁起担ぎグッズで天命を待て?

 「ねば~ねば~GIVE UP!」ということで、干し納豆。「受かるび」ということで「牛カルビおむすび」。「置くとパス(合格)する」ということでタコのマスコットがついた携帯電話ストラップ。列車の滑り止めすなを入れた携帯ストラップ。「合格祈願」と模様がついている台風でも「落ちなかった」合格祈願りんご等々。「担げる物ならなんでも担いでおけ!」といった感じでバラエティ豊に色々な物で験担ぎグッズが出ています。けど、干し納豆は乾燥しているから手に取っても粘らないけどな?まあ、いいか。受験生の夜食にぴったりと記事にはありますが、それは確かかもしれません。納豆菌の効果で試験前にお腹を壊すことも減るでしょう。

 ところで、この時期になると験担ぎお菓子の他にスーパーやコンビニで色々と出てくるのが節分の恵方巻き。これも最近は巻き寿司以外に色々あるようです。先日見かけたニュースリリースがこれ。

江崎グリコのかぶりつきコロン。かぶりつきコロン<クリーム><チョコ><いちご>

 恵方巻きに見立てて作った265mmのロングサイズのコロン。昨年からコンビニやケーキ屋などで少し細めのロールケーキを1本そのままで恵方ロールと言って売っていたりしましたが、これもその路線でしょうか。

 もうこうなってくると巻いてあれば何でも有りになってきそうです。恵方ナルト巻きとか、恵方伊達巻とか、恵方チャーシューとかが出てくるかもしれません。実はもうある?ちょっと分かりません。
 そして、元々は福を巻くということで7種類の具材を巻いているということですが、それも無くなり、そのうち円柱形ならなんでも有りとかになるかも。そうすると、恵方ソーセージとか、恵方かまぼことか、恵方パンとかが出てきたり。更にヘルシー路線で野菜物も出てくるかもしれません。根菜類なら円柱形に近い物が多いので、恵方ニンジンとか恵方ゴボウとか恵方大根だと一気食いは大変ですね。いずれにしろ生では苦しい。恵方ネギなんて出た日には。生で一気食いなんて罰ゲームですか?と言いたくなります。程々の所までにして欲しいです。

 ちなみに、恵方というのがどういうもので、どのように決まるのか。なぜ節分に恵方巻きを食べるかについてはこのページに詳しくでていました。

恵方と寿司屋

 恵方は「明けの方(あきのかた)」ともいい、その年の歳徳神(としとくじん)のいる方向が恵方となるそうです。古くは正月の神の来臨する方向を指していたが、九星術が流行してから現在のような意味なったとのこと。なるほど。

 ついでに、この時期になるとボツボツ出てくるものをもう一つ。バレンタインデー商品です。チョコ好きの私としては、この時期になると冬と言うこともあり色々なチョコが出てきてバレンタインデーとは関係なく結構嬉しい。そして、先日ネットで紹介されていたチョコでこんなものがありました。工具や部品の形をしたチョコセットです。

カーマニアセットチョコレートV2 有限会社フランツ

 カーマニア向けということで、エンジンプラグやボルト。ペンチ、モンキーレンチ、スパナなどが専用ケースに入っているそうです。結構形がリアル。精密機械系出身、免許はあるけど車は乗らず自転車か走るばかりの私としては、更にプラスとマイナスドライバー、ノギス、ラジオペンチ、ニッパー、ピンセットなども入れて貰えると嬉しいですね。

 そして、チョコと言えば今日から新宿の伊勢丹で世界最大のチョコレートの祭典。「サロン・デュ・ショコラ」やってます。行ければ週末に行ってこよう。

「サロン・デュ・ショコラ TOKYO」

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豚肉とセロリの炒め物

豚肉とセロリの炒め物
今日は豚肉とセロリのオイスターソース味噌炒め、玉子焼き、ほうれん草。豚肉とセロリをオイスターソース、味噌、豆板醤、ミリンで炒めてます。

分量はオイスターソースと味噌が各大サジ2。豆板醤が小サジ1。ミリンが大サジ1。豚肉が200gぐらい。セロリ1本。ニンジンが彩りで1/2本。
豚肉を炒め、ある程度炒めたところにセロリと固めに下茹でしたニンジンを入れて炒めていきます。セロリが透き通ってきたら調味料を入れて、全体に絡めるようにサッと炒めて出来上がりです。

今日の東京は結構雪が降っています。所々屋根や土の面が白くなっていますが積もることは無さそうですね。帰りの心配はしなくて良さそうです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

粕漬け再び

粕漬け再び
今夜は再び粕漬けを仕込みました。

酒粕とミリン、酒、味噌を混ぜ合わせ粕床を作り、その中に塩鮭と銀ダラを埋めています。冷凍の安いものですが、奥深い旨味が加わり驚くほど美味しくなります。食べるのは3、4日後です。

塩鮭と銀ダラ!醸されて旨くなれ!

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰯とジャガイモのカレー炒め

鰯とジャガイモのカレー炒め
今日は鰯とジャガイモのカレー炒め、玉子焼き、ほうれん草。開いて軽く塩コショウした鰯に片栗粉で衣をつけてカリッとするまで炒めて一度出し、それをジャガイモとニンジンを炒めたところに戻して一緒に炒めたらオイスターソース、カレー粉、酒、一味唐辛子で味付けしています。

分量はオイスターソースが大サジ2。カレー粉と酒が各大サジ1。一味唐辛子が小サジ1。七味唐辛子でもいいです。あと塩とコショウが少々。鰯が3匹分。ジャガイモが2個。小さければ3個で。ニンジンが1/2本。

片栗粉をまぶす時には、大サジ2杯ぐらいの片栗粉と鰯を袋に入れて軽く振ると均一につきやすいです。フライパンに少し多めに油をひいたら鰯を皮側から炒めていきます。最初貼り付きますが、しばらくそのままにしておけば剥がれてきます。両面カリッと炒めたら皿にだしておきます。次に残った油でジャガイモとニンジンを炒めていきます。ジャガイモが炒められ透き通ってきたら鰯を戻し、調味料を入れて全体絡めながらサッと炒めて出来上がりです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

牛肉と大根の炒め煮山椒風味

牛肉と大根の炒め煮山椒風味
今日は牛肉と大根の炒め煮山椒風味、玉子焼き、ほうれん草。牛肉、大根、ニンジンを炒めて鰹ダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、粉山椒で煮ています。大根は週末に貰ったもの。大根に牛肉の旨味と醤油、山椒の味がしみて旨いです。

分量は鰹ダシが400mml程度。フライパンに入れた材料が浸るぐらいです。醤油が大サジ4。酒、ミリン、砂糖が各大サジ2。粉山椒が小サジ1。あと味を引き締めるために場合により塩ひとつまみ程度使います。牛肉は150gぐらい。大根が1/4本。ニンジンが1/2本。

まず牛肉を炒め、大体炒められたら大根とニンジンを炒めていきます。大根とニンジンに油がまわり大根が少し透き通ってきたら鰹ダシと酒を入れて煮ていきます。煮立ったらアクを取り除いて残りの調味料を入れ、火を弱めて煮ていけば出来上がりです。途中味を見て塩などで味を調整するといいでしょう。出来ればある程度煮たら火を止め、しばらくしてまた火をつけて煮ることを繰り返すと味がしみていいです。急ぐならフライパンをぬれ布巾の上に乗せるなどするのもいいでしょう。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

講習会続き

講習会続き
今日も講習会です。昨日と同様に弁当持参。

弁当には昨日貰った大根の紅心を使っています。茹でた豚肉と茹でたニンジン、生の紅心を味噌、柚子胡椒、酒で和えてます。一人分なので初挑戦の冒険メニュー。
紅心は薄切りで食べた時にはそれほど辛くなかったのですが、太めに切ったら結構辛い。中心が見ての通り紫色で、色が落ちないように酢水に浸けていたのですがそれが辛さの原因か。いずれにしろ、もっと細く千切りにしておけば良かったかもしれません。味は良かったので次回の参考にします。

そして講習会は今日で終了。試験もあるので勉強せねば。
そーいや、来月は誘われて駅伝に出るのだった。久々の短い距離なので、勉強以外にもそれ用に鍛えておかねば。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

農家から米を買う

D1000228

以前から購入してみたいと思っていたものを今週始め頃に注文し、買ったものが今日届きました。農家から直接買う米です。

普段はスーパーで普通に売っている米を買っているのですが、やはり米の飯好きとしては美味しい米が食いたい。けど、その辺で売っている美味しいと思われるような米は有名ブランド米みたいなものでかなり高い。1度ぐらいならいいのですが、毎日のものとなるとちょっと躊躇してしまいます。そこで農家の直販です。無農薬特別栽培米コシヒカリです。千葉県産。精米からまだ2日しか経っていません。

届いたものをル・クルーゼの鍋で炊いてみました。まず、蓋を開けると遠くからでも炊いた米の香りがしてきました。炊きたてということもありますが、いつもの米よりも明らかに香りがいい。そしてツヤも違います。食べるともっちりと弾力があり、噛むほどに旨みが出てきてオカズがなくてもご飯が進みます。とても美味しい。
これで送料を入れても普段買う米とあまり変わらない。これなら毎日食べたい。これからも食べ続けたいです。

また買います!いや、これからずっとここで買いたい!

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

講習会での意外な収穫

講習会での意外な収穫
今日の講習会でなぜか野菜と果物を貰ってしまいました。講習会で使用された物の残りです。

貰った物は大根2種類。青首と紅心。紅心は切ると中が赤い大根。青臭さや絡みは少ないので生で食べれます。あとデコポン。トマトが3種類。桃太郎、アメーラ、シシリアンルージュです。

ラッキーでした。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

講習受講中

講習受講中
今日はとある講習会に来て勉強中です。
昼は弁当持参。鶏肉と里芋の炒め煮です。鶏肉とニンジン、下茹でしてヌメりをとった里芋をフライパンで炒め、鶏ガラダシ、醤油、酒、ミリン、砂糖、ラー油で煮ています。週末なのでもちろん作るのは自分の分だけです。

明日も講習会の続きが有るので弁当作ります。近くに食べに行ってもいいのですが、やはり弁当持参だと時間ゆっくり使えて便利なので。
ちなみに講習会の内容ですが、大雑把に言うと植物関係でしょうか。弁当作りに役立つはずです。詳しくはまたいずれ。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

くさいはうまい

くさいはうまい
このところ味噌漬け、納豆、粕漬け、テンペと発酵物がブームの我が家。こんな本も読んでます。小泉武夫著「くさいはうまい」です。

「発酵仮面」の異名を持つ東京農業大学の小泉教授が書いたこの本。様々な発酵食品が紹介され、発酵食品の旨さや臭さ・・・いや、香りについて楽しく書かれています。この本を読んでいると色々な発酵食品を作りたくなるし、食べたくなります。

そして後ろに写るのは酒粕。再び購入してきました。また粕漬け作ります。ちなみに、この本によると酒粕は栄養価が高く、極めて良質な天然食材だそうです。タンパク質は牛肉に匹敵し、必須アミノ酸を含むほとんどアミノ酸を多く含有し、ビタミンも豊富。アルコール分も8%程度あって江戸時代には「手握り酒」とも称されたそうです。ますます粕漬け作らねば。残りは粕汁だ。

しかし、発酵食品作りたくなるだけでなく、もう一度大学で学びたくもなります。大学時代は工学を学びましたが、次は農学。医学や化学などもいいなあ。なかなかそうはいかないですけどね。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚肉とタアサイの味噌炒め

豚肉とタアサイの味噌炒め
今日は豚肉とタアサイの味噌炒め、玉子焼き、ブロッコリー。豚肉、タアサイ、下茹でしたニンジンを味噌、ミリン、酒、黒胡椒で炒めました。味噌にピリッと黒胡椒の辛さと風味が加わり美味しいです。

分量は味噌が大サジ3。酒とミリンが各大サジ1。黒胡椒が小サジ1。豚肉が150g。タアサイが1株。結構量がありました。ニンジンが彩りで1/2本。これで2人分と少しの量。

ニンジンは硬めに下茹でしておきます。豚肉を炒めて大体炒められたらタアサイの茎の部分とニンジンを入れます。サッと炒めて調味料を入れたら葉の部分も入れ、調味料を全体に絡ませながら葉がしんなりする程度まで炒めて出来上がりです。
昨日の豆苗も、今日のタアサイも中華によく使われる野菜ですが、どちらも国産。最近は今まで輸入野菜だったようなものが、色々と国内で栽培されていて驚きます。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

鶏肉と豆苗の炒め物

鶏肉と豆苗の炒め物
今日は鶏肉と豆苗(とうみょう)の炒め物、玉子焼き、ほうれん草。鶏肉、豆苗、ニンジンをオイスターソース、ケチャップ、醤油、粒マスタードで炒めています。豆苗はグリーンピースの新芽。パリパリとした歯ごたえと、新芽の力強い香りが美味しいです。

分量はオイスターソースが大サジ2。ケチャップと醤油が各大サジ1。粒マスタードが小サジ1。鶏肉が150gぐらい。豆苗は袋に書いてあった内容量を見忘れたので正確に分かりません。恐らく200g有ったと思われます。あと彩りでニンジンを1/2本。

ニンジンは下茹でしておきます。鶏肉を炒め、表面の色が変わり大体炒められたところに豆苗とニンジン、調味料を入れて全体に調味料を絡めながら炒めていけば出来上がりです。簡単です。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

黄金比率プリン

D1000217

スーパーで売っているのをみかけて買ってきてしまいました。森永の「黄金比率プリン」です。

池袋サンシャインにあるナムコのナンジャタウンで開催されたプリン博覧会で人気のなめらかプリン6品を研究して出来上がったプリンです。「硬さの指標」「なめらかさの指標」「口どけのの指標」「生クリームと卵黄」の4つの点から科学的に分析して出たデータより作られたプリンだそうです。詳しくはこちらを見てください。

森永乳業株式会社 黄金比率プリン

確かにおいしいプリンです。甘さと卵と生クリームのバランスがとてもいい。ねっとりとしていてしつこくない口当たりもいいです。内容量が80gと少し小ぶりで、値段が120円ぐらいとちょっと高めに感じますが、カップ入りのプリンでこの味なら文句なくいい。とても美味しいプリンです。

しかし、一つだけ難点を言わせてもらうと、私の好みとしては柔らかすぎます。基本的に最近の市販のプリンはなめらか路線で全般的に柔らか過ぎるのです。以前食べたエゾアムプリンとか、C3(シーキューブ)のプリンのようにしっかり硬めのプリンが好きな私としては物足りないのです。なめらかプリンも味としては美味しいのですが、どーん!とハードな食べ応えが欲しい!味だけじゃなく食感も楽しみたい。

そういう方いませんか?もっとハードなプリンを求める方。まあ、だったら自作しろということなんですが、売っている物も食べたいのです。なんとかこのままの味で「硬さの指標」を調整したタイプも作ってもらえないものでしょうか?私比率で申し訳ないですが、いつかそんなタイプが売り出されることを願っています。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

イカとレンコンの味噌煮

イカとレンコンの味噌煮
今日はイカとレンコンの味噌煮、玉子焼き、ほうれん草。イカ、レンコン、ニンジンをゴマ油とオリーブオイルで炒めて、鰹ダシ、味噌、ミリン、酒、砂糖、醤油、刻み生姜、唐辛子で煮ています。

分量は味噌が大サジ3。酒、ミリン、砂糖が各大サジ2。醤油が小サジ1、2杯程度。刻み生姜が1かけ分、唐辛子が1、2本程度。鰹ダシが500mmlぐらい。イカが1杯。レンコンが200gぐらい。ニンジンが1/2本。

作り方はまずフライパンにゴマ油とオリーブオイルを入れてレンコンとニンジンを炒めます。ある程度炒めたらイカを入れて炒め、イカの色が変わったぐらいで鰹ダシと酒を入れます。煮立ててアクを取り除いたら残りの調味料を入れて火を弱めて煮ていけば出来上がりです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

テンペとゴボウのキンピラ風

テンペとゴボウのキンピラ風
今日はテンペとゴボウのキンピラ風、玉子焼き、ほうれん草。週末に自作したテンペを弁当に使ってみました。切り分けたテンペを多めの油で一度表面がキツネ色になるまで炒めて取り出しておき、下茹でしたゴボウとニンジンを炒めて醤油、ミリン、砂糖、一味唐辛子を入れたらテンペを戻して炒めています。
分量は醤油が大サジ2.5。砂糖とミリンが各大サジ1。一味唐辛子が小サジ0.5。テンペが200gぐらい。ゴボウ1本。ニンジン1/2本です。

大豆の水煮などを使うのと違い、大豆発酵食なのでほんのりと納豆に近い味を感じます。しかし、納豆的な匂いはほとんど無し。醤油と一味唐辛子でキンピラ風にしましたが、味噌を使っても美味しかったかもしれません。

自作テンペは粒が大きく、若干バラバラになりやすい点を除けば市販の物と変わりません。美味しく出来ました。醸し最高!

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

サバイバル食など色々

D1000208

今日は自衛隊で行われるイベントの参加申し込みをおこなうため、埼玉県の自衛隊朝霞駐屯地にある陸上自衛隊広報センターに行ってきました。ここです。

陸上自衛隊広報センター

広報センター内には自衛隊の装備などが展示されていて、フライトシミュレーターの体験や自衛隊の服装の体験などが出来ます。

そして、売店には色々な自衛隊グッズが売っていまして、こんなものを購入してみました。

・陸上自衛隊朝霞駐屯地 パンの缶詰 チョコクリームパン
・サバイバルパック食Bセット リゾットタイプ
・自衛隊オリジナル商品 自衛隊ケーキ班黒糖隊員 しっとり美味しい黒糖ケーキ

パンの缶詰というものは最近よく売っていますが食べるのは初めて。乾パンのもうすこし柔らかいぐらいのものかと思っていたけれども、食べてみると普通のフワフワとしたパン。殺菌のため食用アルコールが使用されているため、そのまま食べると若干アルコール臭がするのですが、火であぶるなどして食べればそれも無くなるでしょう。予想外に美味しいパンだったので驚きました。

サバイバルパックにはトマト味リゾットとウインナー、丸かじりチキンが入っています。賞味期限が2010年の6月頃になっているので、おそらく3年位保存できるものと思われます。非常食としてしばらく保管しておきます。
黒糖ケーキはまだたべていないのですが、サンプルで見た感じでは美味しそうなケーキでした。割と日持ちするようなので、いずれ食べて味を報告します。

広報センターの様子は以下の写真でどうぞ。

D1010033
広報センターは「りっくんランド」と言うようです。

D1010042_2
装備1 戦車です。

D1010043_2
装備2 ヘリコプター

D1010038
服装装備。3種類ほど展示されていました。

D1010040
服装体験コーナーです。迷彩服とか着れます。

D1010037
プリクラコーナーもありました。コスプレにプリクラ。なんだか凄い。

D1010044
売店にはレアな商品が多数。「撃まん」も買いたかった。

D1000211
ちなみに、売店の袋には「撃」の文字が入っています。目立つ。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸干し干し芋

D1000207

友人にお願いして茨城産の丸干し干し芋を入手しました。毎年この時期に購入しています。今回は3kgほど購入しましたが、すぐに無くなるでしょう。ねっとりとした歯ごたえと、やさしい甘さがとても美味しいです。
寒さなどの関係で、これを自作することはできないだろうなあ。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジンジャーシロップ量産

D1000204

今日はジンジャーシロップを製作しています。前回妻が作った際には通常の量でしたが、人にあげたところ好評だったため大量に作ることにしました。前回の三倍の量です。急に寒くなったので、風邪予防に消費量も増えるでしょう。私はこれも飲みますが、主に走って鍛えて予防します。

ちなみに、通常量の製作に必要な材料は生姜が80g。大き目の塊が一つぐらいです。レモンが1個。黒砂糖が100g。シナモンスティック1本。砂糖が100g。

作り方は、生姜をよく洗って皮のついたまま薄切りにして、レモンは皮をむいてざく切りにします。あとは材料と水1カップを鍋に入れて火にかけて、30分から1時間ぐらいアクをとりながら弱火で煮ます。煮えたら粗熱をとって漉して保存容器に入れて保存します。
煮るときは吹きこぼれやすいので、鍋から目を離さないほうがいいでしょう。台所がインド大魔術状態になりますよ。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

テンペ完成

D1000202 D1000206

保温を開始して約48時間。テンペが完成しました。
テンペ菌の菌糸がみっしりと生えて塊になっています。製作成功です!

バットから出して4つに切り分け、ラップで包んで冷蔵庫に保存します。まだ食べてないので味はわかりません。今夜試しに一つ食べてみます。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

テンペ製作途中経過

テンペ製作途中経過
茹でた大豆にテンペ菌をかけ、保温を開始してから24時間経過しました。テンペ菌が繁殖して表面が白くなっています。現時点では順調に製作が進んでいます。

さらに24時間保温です。醸せ!テンペ菌!

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

粕漬けと粕汁

粕漬けと粕汁
先週仕込んだ鮭とタラコの粕漬けを本日試してみました。鮭は切り身3枚のうち2枚を残っている酒粕とともに粕汁に。残りの1枚とタラコの一つを焼いてみました。

驚くほどの旨さでした。そのままの鮭やタラコに比べて、味噌の風味にも似た奥深い旨味が加わり、食べると日本酒が止まりません。ご飯も合いすぎます。自作でここまでいくとは!また作らねば。醸し最高!

ちなみに日本酒は墨廼江の純米中汲み生づめひやおろし。スッキリとした飲み口と後に広がる旨味が粕漬けによく合いました。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生キャラメル

生キャラメル
昨日行った北海道物産展でこんなものを購入しました。ノースプレインファームの生キャラメルです。ノーマルタイプと塩キャラメルタイプ。
生のキャラメルといものを初めて食べました。食べると口の中でトロッとすぐに溶けてキャラメルの味が広がります。チョコレートのような口溶けとでもいいましょうか。とても美味しい。塩キャラメルもいいですがノーマルタイプの方が好みです。
ハスカップ入りも有ったので開催中にまた行ければ買いたいです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルタオのソフトクリーム

ルタオのソフトクリーム
昨日のことですが、仕事帰りに池袋に立ち寄ったら東武デパートで北海道物産展をやっていまして、妻と待ち合わせて偵察してきました。会場は北海道パラダイスでフェスティボーでワンダホーでした。

そして、色々なものに目を奪われつつ、ルタオの牛乳ソフトクリームとフロマージュソフトクリームを購入。どちらも牛乳の味が濃厚で柔らかい甘さが絶妙でした。フロマージュソフトクリームのほうはカマンベールチーズが入っていてより濃厚です。どちらも美味しいですが私の好みとしては牛乳ソフトクリームの方でしょうか。

ついでに、ルタオでドゥーブルフロマージュというチーズケーキも買いたかったのですが、まだしばらく開催されているようなのでそれは次回とし、別の物を購入しました。それは後ほど。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンペ発酵開始

テンペ発酵開始
テンペの発酵を開始しました。25度から30度の温度を48時間保ちます。大豆を茹でる(蒸す)あたりは納豆と一緒なのですが、冷ましてから菌を混ぜるところや保つ温度が違います。
さて、ちゃんと発酵するのか。完成は月曜の昼過ぎ。

醸せ!テンペ菌!

.

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンペ製作開始

テンペ製作開始
テンペの製作を開始しました。まずは大豆を水で戻します。納豆とは違い、戻す水に少し酢が入ってます。
このまま一晩置いて大豆が戻せたら大豆を煮ます。煮えた大豆にテンペ菌を混ぜて25度から30度の温度で48時間保温して出来上がりです。夏場ならば常温に放っておけば出来ますが、冬なので発酵箱を登場させねばなりません。完成は月曜になるでしょう。さて結果はいかに。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

2つは出来ています

 英ケンブリッジ大などの研究チームが医学誌に発表した研究結果によると、以下の4つの習慣を守ると寿命が延びるそうです。たばこを吸わない。運動する。酒を適度に飲む。野菜と果物を毎日食べる。この4つです。以下の記事に出ていました。

時事通信社:4つの習慣守ると14年長生き=禁煙、運動、野菜類と適度の酒-英調査

 この習慣を守ると守らないのに比べて14年長生きできる勘定になるそうです。それぞれが健康にいいことは分かっていたが、その良い要因の相乗効果が明らかになったのが珍しいのだとか。まあ、そうでしょう。プラスになることを色々やればより良い効果が出るのは感覚的にわかります。しかし、幾つもやるのではなく、この4つぐらいがいい丁度いいということでしょうか?いいことでもやり過ぎは逆に問題のか?何事も適度ということなのでしょう。

 ちなみに、私の場合、たばこは吸いません。ここはOK。野菜や果物はよく食べる方です。これもいい。ただ、酒を適度に飲むに関しては、日曜から木曜までは酒は1滴ものまないものの、金曜、土曜の週末はそれこそ朝まで飲むなんてこともよくある話なので、適度かと聞かれればNOという答えになるでしょう。そして、運動。これも普通よりかなりやっているほうなのでOKといえばOK。しかし、ウルトラマラソンの大会などに出てしまうと、寝ずに走り、食べる物と言えばLOVE炭水化物にLOVEハイカロリー。足の爪が剥がれるとか、膝が壊れて数日間筋肉痛に苦しんで階段の上り下りもままならないということも有ります。あまり健康的とは言えません。精神的には長い遠足みたいなものなので、かなり楽しくていいですけどね。

 ということで、私はプラス2つにマイナス2で結果は0。普通の寿命という結果でしょう。むしろ酷使していて短いなんてことがあるかもしれません。とりあえず、健康で楽しく生きていけるならば、多少の長短は気にしません。「健康だから不健康なことが出来る」ということで、平日は鍛えて週末の鯨飲と超長距離のマラソンはまだ続くことでしょう。


 ところで、寿命というと、寿命と心拍数や呼吸数には関係があると言われているらしく、哺乳類はどの生き物でも一生に行う鼓動や呼吸の数は大体同じなのだとか。数年しか生きないネズミは1分間に300回ぐらいの心拍数であるのに比べ、ゾウは1分間に20回程度だそうです。随分違います。ちなみに、私は鼠年生まれで年男でありますが、当然心拍数は通常の人間と同じ。1分間に5、60回のはず。子供の頃は鼠年というだけでチョロチョロするんじゃないと言われたものです。言われれば動き回らない子供だったのですが、イメージでしょうか。

それで、寿命とくれば長生き。ながいき・・・長いいき・・・長い息・・・

 ということで、人間はどのぐらい息を止めていられるかと言う話。ネットで調べてみると、映画「グラン・ブルー」で出てくるフリーダイビング競技の中に「スタティック・アプネア」という呼吸を止めてどれだけ水面に浮いていられるかを競う競技があることが分かりました。その競技の世界記録はマーチン・ステパネクという選手の8分6秒という記録のようです。

 ボクシングで言うなら試合開始から3ラウンド開始直後まで息を止めていることになります。地下鉄に乗れば3、4駅進める。とんでも8分駅から10分なんて具合にかなり長い時間。人間はそこまで出来るものなのですね。ところが、他にも検索してみると、昨年の6月ぐらいのことですが、リトアニアのサーカス団員のアルビダス・ガイチウナスという人が行った、プールの底で鎖につながれ水中で息を止めているというパフォーマンスで、15分58秒という世界記録を出したというニュースにも幾つか当たりました。こちらは潜る前に40秒間酸素を吸引しているのだとか。

 いずれにしろ人間は結構息を止めていられるようです。私はどうせ水に浮かんでいるなら、南の海の浜辺で船に揺られて浮かんでいるなんて方がいいです。何時間でも浮かんでいられる。いや、浮かんでいたい。横にビールなんかあると最高です。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大豆肉とピーマンの生姜炒め

大豆肉とピーマンの生姜炒め
今日は大豆肉とピーマンの生姜炒め、玉子焼き、ブロッコリー。大豆肉をピーマンと下茹でしたニンジンと一緒に醤油、酒、ミリン、砂糖、おろし生姜で生姜炒めにしました。

昨日の予告通り、購入した大豆肉を使って弁当を作ってみました。袋を開けるときな粉の香り。お湯で戻して使うあたりは高野豆腐に似ています。しかし、高野豆腐よりも中身が詰まった感じで弾力があり、確かに肉に近い食感。肉よりかはボソボソしていて柔らかいです。見た目は茹でた豚肉でした。
そして、生姜炒めにしましたが、通常の味付けでは脂身が無いのでやや味が薄く感じます。また、きな粉の香りが残りました。先によく炒めるか揚げるかして、スパイスをきかせるといいのでしょう。そうすると本当の肉と間違う人もいると思います。

ちなみに分量は醤油が大サジ2.5。ミリンと酒が各小サジ2。砂糖が小サジ1。おろし生姜が1かけ分。ピーマンが4個。ニンジンが1/2本。大豆肉はよく分からないので1袋の90g。を一気に使いました。見た目で300g分ぐらいの豚肉となりました。戻すのは半分ぐらいでいいようです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

大豆肉を購入

D1000186

そういうものが有るということは知っていて、それを使用した料理を出している店も知ってはいたのですが、未だに食べたことが無く、一度食べてみたいと思っていた物をデパートで見つけて購入してきました。

大豆肉です。

お湯で戻して調理すると肉に近い食感と味になるそうです。台湾ではこれを使ったベジタリアンのメニューが沢山あるそうで、この商品も台湾のもの。
「大豆たんぱく」と書かれていますが、原材料を見ると大豆粉、粉末大豆たん白、小麦グルテン、でんぷんとなっています。大豆と小麦のたん白をデンプンで固めて乾燥させた物なのでしょうか?戻すと2倍ぐらいに膨れると書いてあります。ノンコレステロールで保存料、着色料は未使用。それでいて1年近く保存が出来るようです。エネルギー的には100gあたり342kcalとなっているので、ローカロリーというわけではないですね。あと、たんぱく質が多いでしょうか。

売り場では厚切り、薄切り、細切りの3種類があったので全部購入してみました。90g入りで一つ300円を少し切るぐらい。そして、裏面の調理例を見ると、厚切りはから揚げなどに。薄切りは回鍋肉風や酢の物。細切りはチンジャオロース風に出来るようです。

明日は早速弁当にこれを使ってみようと思います。しかし、初めて使うものなので上手く行くかは不明。戻すことすらやったことがない。朝の短い時間で出来るか?失敗したら普通の豚肉に変わっているかもしれません。


そして、更に考えているのはこの大豆肉そのものの自作。納豆や豆腐は自作しているので、続いての大豆ものはテンペを予定。そして、その次にこの大豆肉を作ってみたい。しかし、現在のところ調べてみても作り方が分からず。

大豆粉は多分きな粉のことか?小麦グルテンと言ったら生麩のこと?デンプンは片栗粉?大豆たんぱく質は、小麦粉から生麩を作るようにして、きな粉から作ることができるとか?そしてそれを混ぜ合わせて乾燥させるとこんな感じになるのだろうか?まあ、予測で作ってみてもいいのですが、もう少し調査してから挑んでみます。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉と京芋の山椒炒め

牛肉と京芋の山椒炒め
今日は牛肉と京芋の山椒炒め、玉子焼き、ブロッコリー。年末年始にかけて色々貰った芋のなかから今日は京芋を使いました。

初めて見るものなので調べてみると、タケノコ芋とも言い、石川早生やセレベス、ヤツガシラなどと同じ里芋の一種のようです。美味だがえぐみが強いということでした。貰った物は20cmぐらいでしたが大きい物は長さが60cm、直径10cm程になるそうです。茹でたものを食べると普通の里芋のようなヌメりはほとんどなく、かなり甘味があります。茹でただけでも美味しい芋でした。「よく分からないものは生姜で炒めてしまえ理論」で生姜炒めにしようかと思いましたが、醤油、酒、ミリン、砂糖、粉山椒で炒めました。ウナギのタレのような風味で美味しいです。

分量は醤油が大サジ2.5。酒とミリンが各小サジ2。砂糖と粉山椒が各小サジ1。牛肉が150g。京芋は1本使いました。ニンジンは1/2本。
京芋とニンジンは下茹でしておきます。牛肉を炒め、大体炒められたらニンジン、京芋、調味料を入れます。あとはフライパンを振って調味料が少なくなるまで絡ませながら炒めていけば出来上がりです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

鶏肉とヤツガシラのカレー煮

鶏肉とヤツガシラのカレー煮
今日は鶏肉とヤツガシラのカレー煮、玉子焼き、ほうれん草。年末年始にかけて里芋やヤツガシラや京いもなどの芋類を沢山貰い、一気に消費するべく今日はヤツガシラの半分を煮物にしました。普通に醤油でと思いましたが、「お節もいいけどカレーもね!」という昔のCMのセリフを調理中に思い出し、鶏ガラダシ、カレー粉、醤油、ミリン、酒で煮てしまいました。
ヤツガシラは普通の里芋ほどヌメりがなく煮崩れてもこないのでカレー風味でもホクホクして美味しかったです。

分量は鶏ガラスープの素が大サジ1.5に水500mml。カレー粉、醤油、ミリン、酒が各大サジ2。鶏肉が150g。ヤツガシラが1/2個。ニンジンが1/2本。ヤツガシラがかなり大きかったのでヤツガシラの部分だけ4人分程になりました。

作り方はヤツガシラを一度茹でて水で洗いヌメりをとっておきます。鶏肉、ニンジン、ヤツガシラを炒めて鶏ガラダシを入れて煮ていきます。煮立ってきたらアクをとり、調味料を入れてしばらく煮ていけば出来上がりです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

カジキとカボチャのネギ味噌炒め

カジキとカボチャのネギ味噌炒め
今日はカジキとカボチャのネギ味噌炒め、玉子焼き、ブロッコリー。カジキと下茹でしたカボチャとニンジンを味噌、ミリン、豆板醤、刻みネギ、白ゴマで炒めました。

分量は味噌が大サジ2。ミリンが大サジ1。豆板醤が小サジ1。刻みネギが長ネギ3、4cm分。白ゴマが小サジ1。カジキが切り身を2枚。カボチャが1/4個。ニンジンが1/2本。これで2人分半ぐらい出来ました。

まずニンジンとカボチャを少し芯が残る程度に下茹でしておきます。カジキを炒めて表面の色が変わったらカボチャとニンジンを投入。カボチャとニンジンに油がまわったら調味料を入れて、調味料を全体に絡ませながらサッと炒めて出来上がりです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

豚肉とウドの炒め物

豚肉とウドの炒め物
今日は豚肉とウドの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けはオイスターソース、テンメンジャン、醤油、黒胡椒。

分量はオイスターソースが大サジ2。テンメンジャンが大サジ1。醤油が大サジ0.5。黒胡椒が小サジ1。豚肉が150gぐらい。ウドが1本。ニンジンが1/2本。
ニンジンは下茹でしてウドは皮を剥いて短冊状に切り分け酢水に浸けておきます。豚肉を炒めて大体炒められたところにニンジンとウドを投入。ニンジンとウドが大体炒められたところで調味料を入れて、調味料が全体に絡むようにサッと炒めて出来上がりです。

今日から仕事始めの人が多いのでしょうか。私は既に始まっているのでいつもの月曜日です。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

ちゃんと伝わって欲しいです

D1000176

今日は小豆を煮ました。煮えた小豆は水気が多かったので、ぜんざいではなくそのままお汁粉となりました。上手く煮えていてかなり美味しかったです。

ところで、正月の宴会の際に話していてとある疑問が出てきました。それは・・・

「お汁粉とぜんざいは何が違うのだ?」

ということです。

どちらも小豆を使っていて甘いということはいいのですが、明確な違いを説明することが出来ませんでした。また、各人から出た答えも微妙に違う。漉し餡を使ったものが汁粉で粒餡を使ったものがぜんざいだという人。汁気があるのが汁粉で餅の上に粒餡を乗せたものがぜんざいと言う人。また、白玉が汁粉で餅だとぜんざいと言う人。更には関東と関西の呼び名の違いだと言う人も。全く意見に統一感がなく、答えは出ませんでした。

その時は飲んでいたのでどうでも良くなり放っておきましたが、ちょっと気になり調べてみました。やはり同じような疑問を持った方は多くいるようで、「汁粉 ぜんざい 違い」なんてキーワードで検索すると沢山ヒットします。一応、諸説あるようなのですが、大辞林の記述では以下のようになっていました。

汁粉:
小豆餡(あずきあん)を水でのばし砂糖を加えて煮、餅や白玉を入れた甘い食品。漉(こ)し餡のものと、粒餡のものがある。

ぜんざい(善哉):
汁粉(しるこ)の一種。関東では、餅に濃いあんをかけたもの、関西ではつぶしあんで作った汁粉をいう。善哉餅。

「大体似たような物だが地域によって呼び名や調理方法、材料に若干の違いがある」というのが答えでしょうか。雑煮ほどでは無いですが、出身地により意見に差が出たようです。ちなみに、我が家では汁粉というと焼いた角餅入りで粒餡、漉し餡どちらでもOKです。ということで、上の写真のものは一応汁粉となります。

ところで、上の「汁粉」はネット上の辞書で検索していまして、同時に「汁粉」の英語訳も出てきました。三省堂の「EXCEED 和英辞典」によるとこんな訳です。

汁粉 :shiruko; sweet red-bean broth

だそうです。brothも調べると意味は「(薄い)肉汁」と出てきました。ということはそのまま意味を並べると「甘い赤豆の汁」ということでしょうか?確かにそういう物ですが、あまり美味しそうに聞こえません。brothがどのようなニュアンスで使われているのかよくわからないので大丈夫なのかもしれないですが、お汁粉の美味しさがこの英訳で上手く伝わるのかちょっと心配になりました。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小豆を煮る

小豆を煮る
今日は小豆を煮ています。本当は自家製テンペの製作にかかろうかとテンペ菌も保温箱も用意していたのですが、昨夜のうちに大豆を水に浸けておくことを忘れました。製作は来週にします。

断熱調理器で煮るので小豆の完成は2時間後ぐらい。夕方はぜんざいで茶でも飲むか。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

粕漬け制作

粕漬け制作
昨年末に購入した酒粕で粕漬けを仕込んでみました。塩鮭とタラコです。

作った粕床が少なかったため密封できる袋に入れて作りました。酒粕が300gに白味噌が100g。そこに酒とミリンが各大サジ4。すり鉢で擦って粕床を作っている最中は酒の甘い香りがただよっていました。さて美味しく出来るのやら。結果は4、5日後です。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

豚肉と里芋の炒め物

豚肉と里芋の炒め物
今日から仕事開始です。弁当も今日から再開。まだお休みの人が多いようで、通勤電車の人は少なめです。

年明け最初の弁当は豚肉と里芋の炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、ミリン、酒、砂糖、ラー油。定番物でスタートします。

分量は醤油が大サジ2.5。ミリン、酒、砂糖、ラー油が各小サジ1。豚肉が150g。里芋が5個。ニンジンが彩りで1/2本ほど。これで大体2人分。
里芋とニンジンは下茹でしておきます。豚肉を炒めて大体炒められたところに里芋とニンジンを入れ、サッと炒めて油がまわったら調味料を入れます。あとは調味料が少なくなるまで絡ませながら炒めていけば出来上がりです。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

ジンジャーシロップ

ジンジャーシロップ
妻がジンジャーシロップを作っていました。生姜、レモン、黒砂糖、シナモンスティック、砂糖を煮詰めて作ったシロップです。体が温まり風邪予防にも最適だそうです。お湯に溶かしたり、紅茶などに入れて飲むと確かに体が温まって喉がスーッとします。なかなか美味しい。

最近有楽町のデパートで売っているジンジャーシロップが丸の内辺りのOLに人気だと、以前聞いたラジオで言っていましたが、これと似た味なのだろうか?そのうち探して買って比べてみよう。ちなみに、今回作ったジンジャーシロップは冷蔵庫で1ヶ月ほど保存が出来るそうです。

昨夜もかなりの大宴会でした。明日から仕事なので、今日は軽く外を走る程度で静かに家で過ごす。弁当も明日より再開。明日は一人分のみ。

 

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします!
レシピブログ ランキング

人気blogランキング
人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

黒豆完成

黒豆完成
昨日取り出すのを忘れていた、年末に煮ていた黒豆。それほどシワも入らず上手く煮えていました。味の方も問題なし。美味しく出来ています。黒豆はもっと甘い味だったと思いましたが、出来上がったものは甘塩っぱい感じ。お茶うけでも酒の肴でも良いでしょう。今夜あたりに活躍してもらいます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

塩チョコカール

塩チョコカール
昨夜はいつ終わったのか記憶のない大宴会。ただいま中央道を高速バスで帰っています。高速道路は大渋滞。いつ新宿につくだろうか。

そんな渋滞のお供は「塩チョコカール」です。昨年から流行っている塩スイーツというやつですね。伯方の塩が使われているようです。サクッとしていてなかなか美味しい。チョコフレークみたいな感じです。ただ、塩がやや効き過ぎなのか後味がしょっぱい。もう少し塩分控えめがいいですね。

さあ、今夜も宴会だ!早く帰れたら夜に備えて走って鍛えておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

新年大宴会

新年大宴会
新年早々の宴会は既に大変なことに。醸し人九平次の純米吟醸無濾過生原酒や、遊穂の無濾過生原酒純米。
参加者10人ちょいなのに瓶は既に6升以上空いています。多分、このまま全部飲むでしょう。正月ですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風呂上がりのビール

風呂上がりのビール
温泉に入ってビールです。ふじやま地ビール。そして山梨名物の「ほうとう」です。体が暖まります。さあ次は宿で大宴会!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タカは?

タカは?
ただいま河口湖近くまで来ています。新年最初の宴会は河口湖畔の貸別荘にて盛大に。まずは富士急ハイランド横にある日帰り温泉施設でくつろぎます。
多少雲はかかっていますが富士山がよく見えました。富士山ときたら次は鷹・・・はいないな。

しょうがないから「タカ!行くぜ!」。と・・・「あぶない刑事」はR35ぐらいでないと分かりませんね。じゃあ、「欧米か!」。タカ&トシもなんだな。
もう少し新しいところでタカは無いだろうか?新年早々、自分のネタの古さにどうかと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

賀正!

Dscn0999_400

2008年になりました!

東京の空はなかなかいい天気!昨年と同じく今年も家で静かに年越しでした。

2人分の弁当作りも9年を超え、まだまだ変わらず続いていきます。

ブログも開始から2年8ヶ月ほど。昨日の時点で累計アクセス数は59万アクセス程になっていました。勢い任せの弁当映像やネタに昨年も多くの方にアクセスしていただけ、更に多くのコメントもいただき大変ありがとうございます。

今年も同じ調子で突き進んでいきます!

今年もよろしくお願いします!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »