« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

ブリと舞茸

ブリと舞茸
今日はブリと舞茸の照り焼き風、玉子焼き、ほうれん草。味付けは醤油、ミリン、酒、蜂蜜、一味唐辛子。ブリの血合いの部分と舞茸の表面部分が重なって、なんだか全体的に黒いです。
分量は醤油が大サジ3程度。酒とミリンが大サジ1で、蜂蜜は小サジ1。一味唐辛子は数回振ってお好みの量を入れます。
最初にブリを炒め、表面が炒たまったら舞茸と下茹でしたニンジンを投入。サッと炒めて調味料を入れたら、火を弱くして汁気が少なくなるまで軽く揺すりながら炒めたら出来上がり。舞茸はある程度炒めたところで取り出してしまってもいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

雪山で出会った変わったもの

先週末は新潟までスキーに行ってきたのですが、そこでも色々と変わった物を発見しました。

まずはこの写真。

D1010004

ごく普通のお土産ですね。

     「先週新潟行ってきたよ。これお土産」
友人  「ありがと、へー地酒まんじゅうか。新潟は酒うまいからね」

そんな会話が普通に交わされることでしょう。

しかし、次のこれ。

D1010009_1

「おすぎです!ピーコです!」とか「幽体離脱!」してしまう例の兄弟に間違いないです。

私       「新潟行ってきたよ。これお土産」
友人    「どうして新潟でチョコクッキーなんだよ!」
      「いや、新潟でスキーと言ったらチョコとクッキーだろ。根拠はないけど・・・」
友人    「ちょっと!ちょっとちょっと」

なんてベタな会話が交わされることでしょう。ちなみに、100g入りで350円程度でした。沢山入っているのを買って一人の人に一つ、二つあげるのは気が引けるけど、10個も20個も入ったお菓子を全員に渡すのはちょっという方には、その中間を行った値段設定と大きさで良いかと思います。
ついでに、パッケージの裏と表で絵が違うらしく、間違い探しゲームが出来るようになっているようです。お徳ですね。

続いてこれ。

D1010006_1

ピンボケですいません。買いもしないのに写真だけ撮っているのも悪いかと慌てて撮ったらボケてしまいました。
けど、明らかに例のスケバンの方です。「はい!注目!」と言って雪ダルマを集めて集会開いていますが、これを見た人たちの80%ぐらいの人が、パッケージを見て「がっかりだよ!」と突っ込んでいるにちがいないです。私もそうでした。16個ぐらい入って650円ぐらいの値段だったと思います。

そして、更にこれ。

D1010008

見難いですが、「雪山でニャー」というクッキー詰め合わせ。パッケージには「雪魂」と書かれた赤いTシャツを着た猫の形の雪ダルマが描かれています。そしてその横には「ラッセラー、ラッセラー」のセリフ。「猫魂」ではなくて雪と来ましたか。どうしろと言うのでしょう。「ラッセラー」は「ねぶた」の掛け声のはずなので、少なくとも新潟にも雪山にもあまり関係ないです。上の二つといい、「はやり物にはなんでも乗っておけ!」の精神が潔い程に感じられます。値段と量は上の「冬の雪ダルマ集会」と同じぐらいだったと思います。

まだまだ続きます。お次はこれ。

D1010007

(ビフォア・アフター風に)なんということでしょう!開放感溢れる雪山に汗をかく雪ダルマ!これは流行物の宝石箱や~

すいません、色々パクリました。それはさておき「雪山のはんかち王子」です。もしかすると、昨年の冬ぐらいまでは雪ダルマにマフラーとメガネをつけさせ「冬のワルツ」とか「冬のあなた」なんて名前で売っていたかもしれません。そうだとすると、お約束のように雪ダルマがキスをしていたでしょう。お笑い界であろうが、スポーツ界であろうが、はやり物は外さない。お笑いで若者を。王子で主婦層を取り込む。ターゲットを絞りつつも広い守備範囲。恐れ入ります。12個入りが650円ぐらいだったかな?見た目「萩の月」のホワイトバージョンという感じでちょっと美味しそうでした。

そして、ついでにもう一つ。

D1010005

これは・・・例の先生には関係ないですね。ジャージ姿で育ての親が極道の方ですよ。
先に色々な物を見た影響で過剰に反応してしまい思わず撮影。普通のお茶です。


そんな訳で、色々と変わったお土産品に出会いましたが、最近のお土産事情がこんなことになっているとは意外な発見でした。地域限定物でなく、期間限定物お土産とでも言いましょうか。恐らく、来年辺りには姿を消しているのではないかと予想されます。そして、もう一つ意外だったのが、見ているとこれらの商品それなりに売れていたこと。日本人はやはり初物、はやり物好きなのかもしれません。

では、最後に展望台からの別方向を撮った写真。下の続く点はウサギかなにかの足跡のようです。

D1010011

あっ、そういえば!秋に行った小安峡温泉郷。そこで見た中途半端じゃない山のスキー場。やはり中途半端じゃないお土産が売っているのかなあ。「とことん饅頭」とか「とことんクッキー」とか・・・。ちょっと気になる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏肉とカブ

鶏肉とカブ
今日は鶏肉とカブの炒め物、玉子焼き、ほうれん草。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、ラー油。

分量は醤油が大サジ2杯半ぐらい。酒、ミリン、砂糖が各小サジ1程度。ラー油はお好みで。5、6滴程度かな。鶏肉(もも肉)は150gぐらい。カブは4個、ニンジンが1/2本。これで二人前と少し。
最初に鶏肉を炒め、大体炒めたところで下茹でしたカブとニンジンを入れてサッと炒めます。そこに調味料を入れて汁気が少なくなる程度まで軽く揺すりながら炒めて出来上がり。
カブはトロトロになるので下茹での際にあまり茹ですぎないほうがいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

豚肉とジャガイモ

豚肉とジャガイモ
今日は豚肉とジャガイモの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けはオイスターソース、粒マスタード、酒、醤油。粒マスタードの賞味期限切れが近づいていたので、使い切ってしまおうと投入。

使用した分量はオイスターソースが大サジ2杯半、粒マスタード小サジ1、酒大サジ1、醤油小サジ1。もちろん目分量をおおよそで換算。
豚肉がモモ肉で150gぐらい。ニンジンが1/2本。ジャガイモが小さいものを5個使用。これで3人分ぐらいの量が出来ました。ニンジンとジャガイモは下茹で済み。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

雪山

雪山
昨日に続き今日も八海山にてスキーです。
今日は天気がいいので、ロープウェイを降りて雪をかき分け展望台まで行ってみました。景色最高!
ただ、スキー靴履いて雪山登るのはかなり大変です。冬山登山をする人は凄いなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

八海山ビール

八海山ビール
本日、新潟の八海山スキー場に来ています。雪少ないですね。途中雨も降っていました。
スキーに来たら当然昼ビール。八海山ビールです。午後も滑るので一杯で終了。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

大根センチェと薩摩の風

大根センチェと薩摩の風
明日は新潟方面へスキーへ行くため朝早く出発。今日は家で適度に飲みます。

酒の肴は大根センチェ。韓国料理ですね。5cmぐらいに千切りにした生の大根を大サジ1杯程度の塩と砂糖をかけて暫く置いておきます。水気をとった後に粉唐辛子と白胡麻、胡麻油、酢、生姜汁をかけて和えたら出来上がり。粉唐辛子は小サジ1程度。胡麻油は小サジ1/2程度かな。生姜汁は小サジ1。酢と白胡麻は適量で。大根は量にして300gぐらいでしょう。今日は余っていたほうれん草やザーサイなども入れてしまいました。
センチェは「生」と「和える」という意味らしいので、分量はお好みで適当に混ぜれば出来るのではないかと思います。

酒は芋焼酎で薩摩の風です。黒麹仕込みの芋焼酎を二年ほど寝かせ、そこへ白麹の芋焼酎をブレンドしたものだそうです。とてもスッキリした芋焼酎です。進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏肉とエリンギ

鶏肉とエリンギ
今日は鶏肉とエリンギの炒め物、玉子焼きほうれん草。味付けは醤油、ミリン、酒、砂糖、かんずり。

かんずりは新潟の特産品で、雪にさらした唐辛子に柚子、糀、塩を加えて3年ほど寝かせた物です。明日は新潟方面へスキーに行くので使ってみました。
通常、鍋物などに入れて使いますが炒め物でも結構使えます。豆板醤より香りがありサッパリした辛さでしょうか。

ちなみに、本日の分量は鶏肉約150g。エリンギ1パック。ニンジン1/2本。これでほぼ2人分。醤油大サジ2杯半。ミリン、酒、砂糖、かんずりは各小サジ1です。例のごとく目分量なんで、多分そのぐらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

豚肉と大根

豚肉と大根
今日は豚肉と大根の炒め物、玉子焼きほうれん草。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、ラー油。大根とニンジンは下茹でしてます。

ちなみに、基本目分量なので大体の分量ですが、豚肉がロース肉の薄切り150gより少し多いくらい。大根が太めなものの1/4本よりやや少な目。ニンジン1/2本程度。これで2.5人分ぐらい。調味料は醤油が大サジ3杯ちょい。酒、ミリン、砂糖がそれぞれ大サジ1程度。ラー油はお好みで。我が家は押しボタン式の瓶で10滴程度でしょうか。
作り方は、最初に豚肉を炒めます。大体炒められたら下茹でした大根とニンジンを入れてサッと炒め調味料を投入。しばらく炒めたら出来上がりです。調味料は合わせ調味料にして味を見てから入れれば失敗がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

鯛と里芋

鯛と里芋
今日は鯛と里芋の煮物、玉子焼き、ブロッコリー。鰹ダシに醤油、酒、ミリン、砂糖。あと生姜を入れて煮ています。普通に煮物です。里芋はヌメリが出るので、先に一度水煮にしています。

世田谷の梅ヶ丘にある羽根木公園ではもう梅が見頃らしい。桜は暖冬だからといって開花が早まるとは限らないそうだが、そろそろ今年の花見の計画を考え始める時期になってきたなあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

鶏肉とセロリ

鶏肉とセロリ
今日は鶏肉とセロリの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、カレー粉。
オイスターソースとカレー粉の組み合わせはよくやりますが、今日は醤油ベースにしてみました。蕎麦屋のカレー蕎麦風味付けです。

ちなみに、今日使った分量は鶏肉が150g前後。人参が1/2本。セロリ1本。調味料は醤油大サジ2.5、酒大サジ1、ミリン大サジ1、砂糖大サジ1、カレー粉小サジ1ぐらいだと思います。これで二人分の弁当を作り少し余る程度。ただし、分量は全て目分量でやっているのでかなり適当です。合わせ調味料にしてから入れるので、失敗はほとんどありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

牛肉とザーサイ

牛肉とザーサイ
今日は牛肉とザーサイの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けはオイスターソース、酒、豆板醤。頂き物のザーサイのたまり漬けを牛肉と炒めてみました。かなり塩分少なめのザーサイでしたが、オイスターソースと豆板醤で味付けは簡単に。

以前、野沢菜漬けを肉と一緒に炒めたことがありますが、漬け物を炒めると油と馴染んで美味しいです。今回もザーサイの塩気が油に馴染んで美味かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

マリオジェラテリアのアイス

昨夜は以前勤めていた会社の同期の新年会が我が家でありました。私はその会社を離れてもう何年にもなりますが、今でも時々こうやって同期があつまり飲むことがあります。それぞれ環境は色々と変わってはいますが、集まれば話は尽きません。

お酒や食べ物の消費量は、普段私の仲間が集まってやる宴会に比べてグッと少なかったです。普段が消費しすぎというのもありますが・・・
ちなみに、今回のメインはすき焼きでした。この他、五色なます、豚角煮、アンダースーオニギリ、玉子焼きなどなど。料理はもちろん私と妻で製作。

そして、今回お土産として「MarioGelateria」のアイスを事前に送ってもらいました。マリオジェラテリアはイタリアにあるジェラートショップを再現したイタリアンジェラートの専門店だそうです。「ブルーソルト」という、見た感じミントアイスのような空色の塩アイスがサッパリとした甘さで美味しかったです。シチリアの天然塩が使われているそうです。

D1000030_1 D1000029_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

徳用

徳用
我が家は炒め物は全てオリーブオイルを使っています。だから消費量も多い。故にオリーブオイルは1リットル入りを使用してます。

ついでに、オイスターソースも割とよく使います。だからお徳用。

鶏ガラスープの素なんかも使うのですが、当然大きな瓶入りです。

これら調味料関係。そろそろ業務用サイズに手を出そうかと悩み中です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏肉とジャガイモ

鶏肉とジャガイモ
今日は鶏肉とジャガイモの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、ミリン、酒、砂糖、一味唐辛子。キンピラ風です。ジャガイモとニンジンは時間短縮のため、柔らかくならない程度にサッと茹でてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

豚肉とちぢみほうれん草

豚肉とちぢみほうれん草
今日は豚肉とちぢみほうれん草の炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、ミリン、酒、砂糖、おろし生姜で生姜炒めです。
ちぢみほうれん草は、このぐらいの時期に時々スーパーなどでみかけます。普通のほうれん草と違い、葉がその名の通り、縮んでクシャクシャで、全体がタンポポのように平たく潰れています。茨城県産となっていましたが、干し芋のように霜や風にあたってこうなったのでしょうか?味が普通のほうれん草より濃いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

コールドストーンクリーマリー

コールドストーンクリーマリー
今夜は映画の試写会で六本木まで行ってきました。スターチャンネルという、CSの映画専門チャンネルのプレミア試写会で、通常プレスの方などが見る試写室で上映。そのあとパーティーまで付いていました。

それで、試写会前にちょとアイスなんぞ食べてみる。コールドストーンクリーマリーのアイスです。ここのアイスは注文すると、冷たい石の上でアイスをこね始めます。今回私が注文したのはキャラメルタートルテンプテーション。スイートクリームアイスクリーム、ピーカンナッツ、チョコファッジ、キャラメルソース入り。これに更にアーモンドをミックスイン。ソフトクリームよりドッシリとしていて、滑らか。キャラメルの味にアーモンドのカリッとした歯ごたえと香ばしさがアクセントとなり、とても美味しいアイスでした。下のワッフルもサクッと美味しかったです。アメリカアイス、なかなかやるな!

それで、本日試写会で見た映画は「守護神」という、海猿のリメイク版(?)。私は海猿のマンガもドラマも映画も見たことが無いので先入観なく見れました。えーっと、とりあえず面白かったですよ。迫力あって。内容は・・・海難救助って大変だなあぐらいかなあ。うーん、先が分かりすぎるベタ・・いや、まだ公開前だからあまりあれこれ言うのもね。あっ、迫力あるから映画館で見るのがいいですよ。割引の日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯖の味噌煮

鯖の味噌煮

ココログがメンテナンス中だったので朝はアップ出来ず。夕方アップです。前とは違いメールでの事前告知があったのですが、ここに書いておくのを忘れていました。

今日は鯖の味噌煮、玉子焼き、ブロッコリー。鯖だけというのもなんとなく物足りなかったので、ゴボウとニンジンも入れてみました。長ネギを入れたりすることがありますが、ゴボウも悪くないです。ちなみに、今日の鯖の味噌煮は白味噌使用。普段は赤味噌で作ってます。今日は白味噌しかなかったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

鶏肉と筍

鶏肉と筍

今日は鶏肉と筍の炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けはオイスターソース、ケチャップ、醤油、酒、豆板醤。昨日はエスニックで今日は中華風ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

豚肉と小松菜

豚肉と小松菜

今日は豚肉と小松菜の炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けはオイスターソース、シーフードチリソース、醤油、酒。オイスターソースが大サジ3ぐらいに対して、シーフードチリソースが1、2杯。お好みの辛さで。醤油と酒は小サジ1程度です。エスニックな風味の炒め物ですね。

ちなみに、この小松菜。先週土曜日に行った、三鷹にある「湯らく」という温泉と岩盤浴の施設で売っていたもの。なぜかそこでは受け付けの横で野菜を売っています。それもかなり新鮮で質のいい野菜が安く。住宅街の中にある温泉施設なんですけどね。不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

ブリの心臓、肝、腸

ブリの心臓、肝、腸

昨日、よく行く飲み屋の常連さんの魚屋の方から「臭い魚食う?」と聞かれ、えっ?何と思いましたが、きっと魚屋さんの言うこと。何か旨い物が食えるのではと「食べます」返答。そして、貰ったのがこのブリの心臓、肝、腸です。

醤油、砂糖、ミリン、酒に生姜とネギを入れて煮てみました。最後に糸唐辛子を乗せ、一味唐辛子もひと振り。
ブリの肝は、味は鳥や豚のレバーと似ていましたが、クセが少なくサッパリしていました。心臓や腸は弾力があり、旨味が詰まった感じです。私の好みとしては、心臓が一番良かった。

そして、今日は日曜日で酒を飲むことはほとんど無いのですが、「こいつは絶対日本酒だ!」と思い、つい開けてしまいました。開けたのは楯野川中取り冷卸です。凄い合っていて酒が進むのですが、明日がありますので、ここはグッとこらえて、て・き・ど・に、飲んで終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

フラメンコな夜

フラメンコな夜

昨夜は新宿にある「エル・フラメンコ」というお店に行ってきました。ここはフラメンコのショーを見ながら食事が出来るお店。気分はスペインのタブラオです。総勢9人と大人数で行ったため、予約をしていたのですが、昨年12月中頃に予約を入れていたせいか、席は最前列の舞台前。飛び散る汗も見えるほどの迫力でした。

新婚旅行で行った、スペインはバルセロナのタブラオで見たフラメンコも凄かったですが、ここも凄い迫力でしたね。スペインは情熱的な国です。また行きたいです。結婚十周年ぐらいでまた行こう。

ところでこのお店。料理は美味しかったのですが、出来ればショーの前後に出して欲しいですね。食べるか見るか分からなくなります。食べてから見に行くのが正解?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

ブリの照り焼きと切り干し大根

ブリの照り焼きと切り干し大根

今日はブリの照り焼き、切り干し大根煮、玉子焼き、ブロッコリー。いつも同じとの感想が寄せられたので、切り干し大根を入れてみました。結局玉子焼きは入っていますけどね。
我が家の切り干し大根には一味唐辛子が少し入っています。大人味付けというのか、酒の肴の色が強い。

そういえば、今朝のニュースによると、今納豆が品薄だとか。ダイエット効果ありと例の番組で紹介されたらしい。納豆好きの我が家にとって納豆が買いにくくなるのは大問題。ここは一つ、昨年夏にやったように自作納豆だろうか。今は冬だから保温をどうするかだなあ。
しかし、我が家は朝晩ぐらいの割合で納豆食べてますが、ご飯が美味しいぐらいしか、特に変化は無いです。一つの食べ物に頼るより、食生活とか、運動不足などの生活習慣。そういった根本原因を見直したほうが、やった事に対する効果が遥かにあると思うのですが、そこのところどうなんですかね?
ご希望とあれば運動方法、食事の作り方ぐらい教えられますよー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

鶏肉とスナップエンドウ

鶏肉とスナップエンドウ

今日は鶏肉とスナップエンドウの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けはオイスターソース、ケチャップ、醤油、酒、豆板醤。中華炒めですね。

先日のAERAの記事を見て、伯母より感想が寄せられる。弁当は綺麗に出来ているが、いつも玉子焼きで同じだと。作るのが簡単で美味しいし、メインの量が多く、それは毎日変えているので飽きないのです。時々切り干し大根とかヒジキも入れてますよー。

それから、昨日の「シオタラン」ですが。ハンガリーの言葉でした。意味は同じ塩が足りない。しかし、サトウタランとか、ミソタランとは言わないようです。もちろん、買い置きの塩が無くなり、シオキレタとも言わないようです。当たり前か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

タラのカレー炒め

タラのカレー炒め

今日はタラのカレー炒め、玉子焼き、ブロッコリー。小麦粉を大サジ3、カレー粉を小サジ1ぐらいで混ぜ合わせた粉をまぶしたタラを一度表面がカリッとなるまで炒めて取り出しておきます。玉ねぎとニンジンを塩、胡椒で炒めたところにこれを戻して、最後にサッと炒めたら出来上がりです。
本当は、玉ねぎとニンジンを炒める時にもカレー粉を入れようかと思ったのですが、小麦粉に入れた時点で切らしてしまい、投入できず。ついでに、どうも玉ねぎを炒める時の塩が足らなかったせいか、やや味が薄い。一味唐辛子でも入れればよかっただろうか。

そういえば、塩気が足りないことを日本語と同じように「シオタラン」と言うのはどこの国だったかなあ。ロシア?ブルガリア?調べておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

豚肉のケチャップ炒め

豚肉のケチャップ炒め

今日は豚肉のケチャップ炒め、玉子焼き、ブロッコリー。
豚ロース肉をニンニクと一緒にしばらく醤油に漬けておきます。それを取り出し玉ねぎ、ニンジンと炒めて最後にケチャップをかけて軽く炒めたら出来上がりです。
ニンジンは早く炒められるように下茹でしてます。炒める時に、お好みで漬けていた時に使った醤油を入れてもかまいません。弁当用なのでニンニクは控え目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

オイルサーディン

オイルサーディン

今夜は妻の友人宅に呼ばれて宴会でした。男性は私だけ。出張料理人吉成として酒の肴を二品ほど調理。定番の玉子焼きとオイルサーディンの白髪ネギ添え。オイルサーディンは、単に缶詰めのオイルサーディンを温めて白髪ネギをかけただけです。お好みで塩、醤油、マヨネーズなどてやります。七味唐辛子をかけても美味しいです。超簡単つまみ。ワイン向けかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

AERA掲載

いやー、載っちゃいました。AERA。本名で。顔まで出ちゃいました。

自称「マゾ」かー。まあ、遭難したりこんな大会でぐるっと富士五湖回ったり駅で寝て終わっていたりしてますからね。時々訳の分からん事もやっているし。「マゾ」とは言っていないと思うのですが、「マゾランナー」とは言ったかな?

ついでに、起きる時間は確かに朝5時か6時ぐらいだけど、弁当製作時間は撮影込みで40か50分程度。あとはトレーニングとかしている。まあ、大雑把に1時間か。

平日飲みに行かないのは、弁当の為もあるのですが、単に飲み始めると歯止めが利かず、明日をも知れず朝まで飲んだ暮れてしまうので、平日は飲まないようにしているだけなんですけどね・・・めっきり減ったというのか、結婚してから8年、平日は飲みません。元々飲んでも体調はいいです。週末は朝からへべれけな事が多いですけど。

それと、玉子焼きの味付けは、醤油と砂糖ではなく、砂糖がメインで塩少々。あと胡椒。昼寝することもごく稀にあるけど、だいたい友人へのメール書きで昼休みは終わるなあ。

なによりも、掲載された写真を撮影されたのが昨年の8月。だからワイシャツも半袖。流石に今の時期は半袖姿ではありません。なんだか年中半袖、半ズボンの健康優良児過ぎる子供のようだ。

けど、紹介されるとちょっと嬉しい。雑誌を見てアクセスしていただいた方。ありがとうございます。こんなブログやってます。よろしくお願いします。

Dscn0232_011

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

豚肉とシメジ

豚肉とシメジ

今日は豚肉とシメジの炒め物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、柚子胡椒。冬場は鍋物やおでんに大活躍な柚子胡椒ですが、炒め物などにも活躍してくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

鶏肉と根菜の煮物

鶏肉と根菜の煮物

今日から仕事開始。弁当作りも今日から開始です。弁当作りも8年越え。これからも変わらず弁当作りに励みます。

それでは、新年最初の弁当は、鶏肉と根菜の煮物、玉子焼き、ブロッコリー。味付けは鰹ダシに醤油、酒、ミリン、砂糖。鶏肉、大根、ゴボウ、ニンジン、タケノコの水煮を炒めてからダシと調味料を順に入れて煮ています。ヌメリが出るので、里芋は別に煮ておいて味付け後に投入。
朝煮たので、味が染みるように煮立ったら火を消すことを数回やってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

明日より仕事

昨夜は知り合いの家で新年の宴会でした。日本酒派、ワイン派と、いずれにしろ酒好きな方々が多数集まっていましたので、用意されていた酒も集まる食べ物も多彩。
私はアンダースーや、頂き物の漬物を持参。妻はツナ缶に黒オリーブやアンチョビ、ケッパーなどを混ぜて作るタップナードソースを直前に作って持って行きました。

更に私は日本酒も持参。「醸し人九平次 純米吟醸 火と月の間に」です。燗向けに作られた酒だそうです。私は後半ずっと御燗番しておりました。寒い夜には燗酒もいいものですね。

明日から仕事開始。弁当作りも明日より開始です。

D1000186

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

1、富士

1、富士

富士山です。今日は頭が雲に隠れていましたが、昨日はよく見えました。鷹と茄子はまだ見てません。そういえば、昨夜は夢を見ないぐらい熟睡だったなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

新年会

新年会

私はただいま河口湖湖畔です。馴染みの飲み屋の常連さんが集まり新年の大宴会。アンコウ鍋にカラスミに。マグロの刺身も参加した魚屋さんが用意してくれたもの。美味いです。新年早々へべれけです。写真のお酒は私が持ち込んだ山形くどき上手純米吟醸無濾過生酒フワッと広がる酒の旨味がなんともいい。

そういえば、常連さん仲間で2月に駅伝に出ることになり、本日河口湖湖畔を走りましたが、私以外は走るのがほとんど未経験。本日かなり不安な走りでした。大丈夫か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします

2007年になりました!

今朝の東京はこの冬一番の寒さになったとか。初日の出を見に行った方などはかなり寒かったのではないでしょうか?私もかつては年越しイベントなどに行ったものですが、ここ数年は、家で一杯やりながら静かな年越しとなっております。

弁当作りも8年を越え、ブログも開始から1年半以上。勢い任せの弁当映像に、昨年も多くの方にアクセスしていただき、多くのコメントも頂くことができました。大変ありがとうございます。

今年も弁当作りは続きます。皆さん、食事はちゃんととっていますか?メシは好きですか?

今年もよろしくお願いします。

あっ、それから。まとめページの「濃縮!親父弁当」の方は更新が進んでおりませんが、今年こそ詳しいレシピを書くぐらいまで出来ればと考えております。なるべく早いうちに・・・

Shin1_015_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »