« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

お汁粉

今年もあと数時間となりました。今年は家で静かに夫婦で年越し。傾いた夕方の陽射しを見ながら、お汁粉でくつろぎモード。餅は母親の実家より頂いたもの。自分の家で突いたものだそうです。伸びが違います。d1000093.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風ピクルス?

今日(昨日?)は家の掃除やら買い物やらと慌ただしく動いてました。
まだ若干掃除が終わってない所もありますが、ひとまず年越し体制完了です。
今夜は映画でも見ながらゆっくり家で一杯。肴はパプリカとシメジを熱湯に通し、それを醤油、バルサミコ酢、黒胡椒、胡麻油、にラー油数滴を混ぜたものへ30分ほど漬けたもの。和風ピクルスとでもいいましょうか。普通のお酢でなく、バルサミコ酢なんでちょっと甘いですね。酒は鹿児島の芋焼酎。角玉です。d1000092.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

三鷹にて

西を目指して三鷹に下車。いつの「こじま屋」にて一杯。ん?いっぱい?
写真は地蛸の頭刺、モツ煮。うーん、美味しい!d1000090.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食事場所

職場での納会が終了しました。今年もお世話になりましたということで、会議室で軽く飲んだ程度ですけどね。写真はいつも弁当を食べている自分の席。普通の事務机です。以前は機械の図面書いていましたが、今はすっかり物書きです。殺風景な机です。
さてと、今日はこれから・・・まずは西へ向かうか。d1000088.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒸し鳥と野菜

今日は今年最後の弁当。蒸し鳥と野菜のワサビ醤油風味、玉子焼き、ブロッコリー。鳥肉を電子レンジ調理器で蒸します。これを細長く切って、茹でたニンジンと玉葱、生のキュウリを入れ、醤油、ワサビ、胡麻油、黒胡椒を合わせたものをかけて混ぜ合わせます。月曜に続きサッパリメニュー。年末の暴飲暴食する(した)胃袋に優しいメニュー・・かな?多分、今夜あたりも飲みまくり?だろう。d1000087.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

ブリの煮付け

今日はブリの煮付け、ゆで卵、ブロッコリー。昨夜は、部署の忘年会で週の頭というのに激しく飲む。今日、妻は弁当なし。よって弁当はかなり適当感ただよう弁当となりました。なんかシーチキンの缶詰開けたように、魚がみっちり詰まった弁当です。d1000086.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

茹で豚とニンジン

今日は茹で豚とニンジンの醤油ソースかけ、玉子焼き、ブロッコリー。豚肉を酒が入った熱湯で茹でます。ザルにあげて軽く洗い、これに茹でたニンジンと軽く熱湯に通した玉葱とを入れ、醤油、お酢、砂糖、黒胡椒、ラー油数滴を合わせたソースをかけて混ぜ合わせます。
昨日、先日言われた人とは別の友人より、「炒め物が多くて濃くない?」と言われたので、サッパリメニューを作ってみました。親父弁当なんで濃くてもいいのだ!と言いたいところですが、妻の弁当もほぼ同じメニューなわけですからね。たまにはサッパリも。
ニンジンは生でも美味しい取り寄せのニンジン。少し固めに茹でてます。d1000085.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚記念日

昨日、25日は我が家の結婚記念日。夜に池袋のワインバー「ボアール・アン・クー」に行ってきました。お祝いに小さい花束を頂きました。ありがとうございます。
写真の左側に写っているのは、「クロカンブッシュ」とかいう、ミニシューを重ねて飴がかけてあるお菓子のツリー。毎年このお店では、クリスマスの時期に作って置いてあります。勝手にむしって食べてもOK。意外にワインに合います。d1000084.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

枯露柿

友人から、甲州名産の「枯露柿」という干し柿をもらいました。大きく、肉厚で、杏のような綺麗なオレンジ色。落ち着いた自然の甘さがお茶受けに最高です。
雄一郎、グッチョイス!今度、我が家で飯、酒ご馳走します。d1000081.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

追い飲み

ワインが終わって追い飲み中。昨日飲み切らなかった醸し人九平次の件の山田。肴は昨日の残りのチャーシューの切れっ端。まだ実家が肉屋を営んでいたでいたころに使っていた煮汁を使って作っています。もう40年物ぐらいになるのかな。作りかたも教わりました。やはり美味しいです。
そろそろ焼酎移行かな。d1000083.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

ルタオのケーキ

今夜はクリスマスイブ。すでに宴会済みの我が家では、夫婦二人、家で過ごします。
写真のケーキは北海道のルタオのルタオドゥーブルフロマージュ。クリームチーズケーキとマスカルポーネチーズが二層になったサッパリとしているのに、しかっりとしたチーズの味がとても美味しいケーキでした。
実は、昨夜の宴会で友人が持ってきてくれたもの。毎回、宴会時には仲間が色々持ってきてくれて有り難いのですが、いつも食いきれません。このケーキも宴会時に出したら皆に喜んでもらえたはずなのに。すいません。二人でワインで頂きました。ウッチー、ありがとう。美味しかった。d1000082.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宴会中映像

昨夜も沢山飲みました。比内地鶏のキリタンポ鍋、ローストチキン、ケーキ、チャーシュー、水菜サラダ、生キャベツ、トマト、チーズ色々、玉子焼き、生春巻き、竹輪ロール・・・あと何を出したかな?
よく食べ、よく飲んだクリスマス宴会でした。d1000080.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

クリスマス宴会

今日は仲間を集めてクリスマス宴会です。別に私はクリスチャンでもなんでもないですが、まあ単に飲む口実がありゃいいんです。
それで、今回の宴会では、いつものように野菜のお取り寄せと、比内地鶏のきりたんぽ鍋なんぞ取り寄せてみました。

まず、野菜。購入したのは以下の品。

D1000077
有機栽培玉ねぎ
木次パスチャライズ牛乳(1L)
ふぞろい有機栽培にんじん
きゅうり(熊本県産)
ミニトマト(熊本県産)
キャベツ
小ねぎ
有機栽培水菜
たっぷり有機栽培ベビーリーフ
桜たまご(10個)
















次にきりたんぽ鍋。これは江東区にある「秋田料理 男鹿半島」からお取り寄せ。
D1000078



























そして、今回の日本酒。
D1000079
伯楽星 うすにごり
正雪 吟醸秋あがり
醸し人九平次 件の山田
奥播磨純米吟醸 超辛 黒ラベル
山形正宗純米吟醸 太古農法米出羽燦々





このほか、スパークリングワインや焼酎、その他もろもろ。
さー、どんな宴会になるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

鯖味噌と切り干し大根

今日は鯖の味噌煮、切り干し大根煮、玉子焼き、ほうれん草。煮物週間最終日。鯖味噌、切り干し大根のダブル煮物です。普段は赤味噌でやりますが、切らしていたので白味噌で。
今年の弁当作りもあと3回です。d1000076.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

牛肉と舞茸

今日は牛肉と舞茸の煮物、玉子焼き、ほうれん草。味付けは、醤油、酒、ミリン、砂糖、塩ひとつまみ、山椒ひと降り。牛肉を炒め、舞茸を入れて、鰹ダシで煮ています。スキヤキ風ですね。ニンジン、マタネギも入れてます。d1000075.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

カジキと根菜

今日はカジキと根菜の煮物、玉子焼き、ほうれん草。ゴボウ、大根、里芋、ニンジンが入ってます。味は普通に醤油、酒、ミリン、砂糖に塩を一つまみ。シャトルシェフで前日仕込み。冬は布団から出るまで時間がかかるので、朝に時間短縮出来るのはいいかもしれません。d1000074.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

鳥肉とカボチャ

今日は鳥肉とカボチャの煮物、玉子焼き、ほうれん草。先週末に行ったワインバーで、友人より「弁当、炒め物多いよね」と指摘されました。確かに我が家は揚げ物をまったく作りませんが、一応、煮物はそれなりにあります。朝思いつきでメニューを決めている場合が多いので、簡単な炒め物に走る傾向があります。
そんな訳で今週は、アピールのため煮物週間です。シャトルシェフ使うから前日仕込みで、朝は楽です。明日は何の煮物にしようかな。d1000073.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

大雪です。

草津はただいま大雪です。湯畑の周りでスキーが出来そうです。
こんな状況なんで、湯畑近くで昼ご飯。舞茸の天丼と稲庭うどんのセット。まさに、雪国まいたけ。昼間から一杯行ってます。d1000072.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅館の朝食

今朝の朝食です。湯豆腐、湯葉、刺身こんにゃく、焼き鮭、山芋千切り、茶碗蒸し、切り干し大根、ご飯と味噌汁、香の物、みかん。朝から盛り沢山。腹一杯です。d1000071.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

誕生日

今日の宿は、湯畑横にある「山本館」 。外観からも歴史の感じられる趣のある宿です。湯畑の望める絶景のお部屋でした。
夕食は懐石スタイル。美味しかったのですが、ごめんなさい。量が多過ぎて食いきれませんでした。私達夫婦には痛恨の失態です。食い物を少し残してしまいました。
実は、今日は妻の誕生日。宿の方にお願いして、妻が美味しいと言っていた、ヴーヴゥ・クリコのピンクラベルを夕食に出してもらいました。持ち込みなんですけどね。美味しかったです。d1000070.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

草津よいと〜こ〜

今週末は草津に来ています。殺菌力の強い酸性の草津の湯で、溜まった日頃の毒素排出です。
写真は今日のお昼。湯畑から15分ほど歩いたところにある、「リンデンバウム」というレストランで食べた嬬恋キャベツ作ったロールキャベツと、自家製ソーセージを使ったポトフ。それに、自家製生ハムとビール。昼ビールは、旅行や何かイベントでもなければ中々やりません。結構効きます。d1000068.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

ワインバー

今夜は、妻と以前より気になっていた池袋のインド料理店(カレー屋?)に行って来ました。「グレートインディ」という名前だったかな?西口の丸井と道を挟んで斜め向かい。以前はラーメン屋だった、立ち飲み屋の隣にあります。道に面して全面ガラス張り。店内まる見えで目立つので、味はどうだ?と思いましたが、カレーもタンドリーチキンも、とても美味しかったです。インド人と思われる店員も愛想がよく、値段も安いし予想外にいい店でした。
そして、カレーの後は同じく池袋にあるワインバー。「ボアール・アン・クー」にてちょっと一杯。今日も店主の女性のトーク炸裂。楽しい夜でした。一人で行っても、二人で行っても話しの尽きない店です。
写真のチーズは、「テットゥ・ド・モアンヌ」。スイスのチーズだそうです。「ジロール」という道具で白舞茸のようにスライスして食べます。ちょっと変わった食感の美味しいチーズでした。d1000067.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉と里芋

今日は牛肉と里芋の炒め物、卵焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、ラー油。牛肉は焼く前に胡椒をふり、里芋は芯が無くなるまでしっかり下茹でしています。d1000065.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

イメージ先行料理

二日前の「イカと野菜のドレッシング炒め」の時にちょっと触れました、新潟にあるらしい「イタリアン」という食べ物。調べてみると、中越、下越あたりで売られているミートソースがかかった焼そばのことであることが判明しました。

イタリアン(新潟) (フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)より)

新潟市の甘味喫茶「みかづき」のオーナーである三日月晴三さんが、1960年頃、ソース焼そばにイタリアンスパゲッティのイメージを取り入れて作ったものだそうです。見た目、かなりジャンキーです。新潟のコンビニには地域限定で「イタリアン焼きそば」「イタリアン風焼きそば」なんてものも売っているそうです。「みかづき」のファンサイトまでありました。

「みかずきふぁん」

しかし、新潟出身の職場の女性に聞いたところ、あまり美味しくはなかったそうです。お母さんが、ご飯を作るのが面倒だった時に、スーパーの売店で買って来て食べたりしたそうなのですが、お母さんの作るスパゲティの方が遥かに美味しかったとか。まあ、そんな気は見るからにしますが、とりあえず新潟では有名なもののようですね。中越、下越あたりには、数回行ったことがありますが気が付きませんでした。

ところで、ちょっと古風な喫茶店に行くと「スパゲッティナポリタン」があります。あれもまったくイタリアには関係なく作られたものとのこと。イタリアのナポリに行ってもあのようなパスタ料理はないそうです。中国の天津に天津甘栗や天津丼が無いのと同じですね。こう考えると、この他にも、その土地の料理には無いが、イメージ先行で作られた料理というのは他にもありそうです。

カナディアン、モンゴリアン、メキシカン、アメリカン、ジャーマン・・・
アメリカンではアメリカンコーヒーがありますね。けれども、NYに旅行した時にスタンドで買ったコーヒーは、日本で飲むアメリカンコーヒーを更に水で薄めたようだったのでイメージそのままでしょうか。
カナディアンはアイスか何かなかったかな?
モンゴリアンは、料理じゃないけどモンゴリアンチョップを思い出します。プロレスは見ないので分かりませんが、少なくともモンゴルの人はあんなチョップをしていないでしょう。ちなみに、プロレスラーの高田延彦さんがプロデュースするジンギスカンのお店で「モンゴリアンチョップというのがあるようです。最近流行りのジンギスカンも、北海道生まれらしいので、イメージ先行料理ですね。
あと思いつくところで、沖縄には沖縄そばを使った「沖縄ナポリタン」があるそうです。家から近い沖縄料理のお店で食べました。
そういえば、子供の頃、カステラの間に羊羹をはさんだ「シベリア」というお菓子が有った気がします。あれはなんでシベリアだったのだろう?
フレンチトーストはやっぱり海外でもフレンチトーストなんだろうか?すくなくともフランスでは言わないだろう。あと、スパニッシュオムレツとかは?

こんなふうに、もっと探せば他にもありそうです。逆に、海外では「サムライ」とか「フジヤマ」とか呼ばれている日本食風の変な食べ物があるかもしれません。どなたかご存知なら教えてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

鳥肉とスナップエンドウ

今日は鳥肉とスナップエンドウの炒め物、卵焼き、ブロッコリー。味付けは、醤油、酒、砂糖、粒マスタード。粒マスタード炒めですね。
今日の卵焼きはいつもより大き目。普段は卵(L玉)2個ですが、今日は3個。宴会の時は5個使用の大型卵焼き。卵焼き用フライパンも別の物使用します。d1000064.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

スズキとブナピー

今日はスズキとホワイトブナシメジの炒め物、卵焼き、ブロッコリー。スズキは片栗粉で衣を付けています。
片栗粉をまぶして少し多めの油で炒め。表面がカリッとしてきたら下茹でしたニンジンとブナピーを投入。少し炒めたら、醤油、酒、ミリン、砂糖、一味唐辛子を入れ、汁気が少なくなる程度まで炒めたら出来上がりです。
衣は無くてもいいのですが、有ったほうが身が崩れないし、調味料がからんで美味しいので付けてます。d1000063.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

イカと野菜

今日はイカと野菜のドレッシング炒め、ゆで卵、ブロッコリー。昨夜、サラダにピエトロドレッシングかけて食べていて、「これかけて炒めたらちょっとイタリアンな感じになったりして」と思いやってみました。イカを鷹の爪と一緒に炒め、そこへ玉葱とニンジンを入れます。軽く塩を振って、炒めた所にピエトロドレッシング投入。最後にブロッコリーを入れて少し炒めたら出来上がり。ニンジンとブロッコリーは下茹でしてます。
イタリアンというより、普通にドレッシング味。醤油ベースの和風ドレッシング使ったら、多分その味になるでしょう。美味しいのですが、炒めた後にかけても、あまり味は変わらないのでは?とも思います。
そーいや、どんな料理かは知らないのですが、新潟だったかな?イタリアンという料理があるらしいですね。どんなものなんだろう?調べてみよう。d1000062.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

豚肉と長芋

今日は豚肉と長芋の炒め物、卵焼き、ブロッコリー。味付けは、醤油、酒、ミリン、砂糖、おろし生姜。いつもより起きるのが遅かったので、目に付いた野菜で生姜炒め。長芋は下茹でしてから洗い、ヌメリを取っています。d1000061.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

バナ納豆ジュースを作ってみました。

先日書きました「バナ納豆ジュース」。実際に作って飲んでみました。結果から言いますと・・・

予想外に美味い!

でした。例えるならば
「きな粉味シェイク」です。意外でした。罰ゲームメニューかと思いきや、かなり美味しいです。妻も、最初は「不味いに決まっている!納豆の神様に申し訳ない!」と作成に反対しておりましたが、食べると美味しいとの判定。OK出ました。恐るべし!納豆の達人、高野正則さん。

以下は作成過程です。

D1000054
まずは材料。2人分で納豆1/2パック。バナナ1本、牛乳200cc、アボガド1/8個、砂糖小さじ2、レモン汁小さじ1/2、氷3個となっています。アボガドは良く熟れたものを用意。納豆は残念ながら「バナ納豆ジュース」が紹介されていた「くめ納豆」のものではありません。たまたま家にあったものを使用。





















D1000055
材料を切って容器に投入です。我が家にはミキサーは無いので、「バーミックス」というハンディフードプロセッサーを使用。付属している、容器の中に回転刃がついた粉砕式攪拌容器で混ぜることにします。全部を入れると溢れそうです。






















D1000056
攪拌中です。溢れてきてしまいました。容器が小さすぎました。ちょっと失敗。蓋を開けたら溢れてしまったので、量を減らして材料が細かくなるまで攪拌しました。























D1000059
出来上がりです。後味に納豆の風味が感じられますが、「きな粉味」です。納豆の粘りとバナナやアボガドのネットリ感が重なり、攪拌することにより泡立てられて滑らかなムース状に。そのまま口を付けて飲もうとしても上手く飲めません。スプーンですくって飲みました(食べました?)。ジュースというよりシェイクです。




















よく、プリンに醤油をかけて食べるとウニの味がするとか、麦茶に牛乳入れて飲むとコーヒー牛乳の味がするなんていいますが、これの場合、納豆とバナナと牛乳を混ぜるときな粉の味がするということになるのでしょうか。そもそも、きな粉は大豆から出来るのだから、納豆を入れてきな粉味に感じられるのも当然なのかもしれません。今回は意外な組み合わせで、予想外の美味しさでした。物事は見た目や、感覚で信じ込んではいけない。実際にやってみなくては分からないという教訓を得たメニューでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寿司!

今日は、たまには寿司でも食いに行くかー!の掛け声のもと。仲間も合わせ、4人で池袋の「一希」というお店で寿司を食いました。本日の白身は、ヒラメ、シマアジ、鯛などがあり全部頼む。このお店では、「ビックリ太巻き」というメニューがありまして、人数が多い時には頼みます。とても美味しいのですが、あまりに大き過ぎて二人だとそれだけでお腹いっぱいになってしまい、美味しいのになんとなく損したような気分になります。今日は普通に頼めました。
なにはさておき、やっぱり寿司は旨い。日本酒も。日本はいい国だーd1000053.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

中華な夜

昨夜は、大塚にある「帝都軒」にて飲む。「帝都軒」は、野菜ソムリエの粋な大将が作る美味しい中華のお店です。
写真は牡蠣のトーチー炒め。パプリカなどが入っていて、歯ごたえもよく、夫婦でガッついてしまいました。この他、餃子、蒸し鳥とジャガ芋のシャキシャキ炒め、麻婆豆腐、ゴボウ入りの青椒肉絲、フカヒレあんかけ炒飯などを食べました。どれも美味しかったですが、フカヒレあんかけ炒飯は特に美味しかったです。ここでは、半額でハーフサイズも作ってくれるので、二人でも色々食べれて有り難いです。中華料理はドッカリ出てくるので、最低4人ぐらいはいないと色々試せません。
家でも中華は作りますが、色々な下処理の手間や火力の問題などで、お店で食べる中華のようには中々作れません。やはり本格的な美味しい中華を食べたい時は外に行かないとダメですね。昨夜も美味しい夜でした。d1000051.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

焼き鮭とキンピラ風

今日は焼き鮭、ジャガ芋とニンジンのキンピラ風、ゆで卵、ブロッコリー。昨夜は飲んで遅くなったので、焼くだけ、茹でるだけ、切って電子レンジに入れるだけの手抜き度の高いメニュー。
ジャガ芋とニンジンのキンピラ風は、ジャガ芋とニンジンを棒状に切って耐熱容器に入れる。醤油、酒、砂糖、胡麻油、一味唐辛子を入れて軽く混ぜ、フタをして電子レンジでまず3分。一度電子レンジから出して、もう一度混ぜてからさらにレンジで3分。これで出来上がり。楽です。d1000050.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

くつろぎタイム

いやー。やっぱり仕事関係の飲みは疲れます。相手の会社の方はいい人ですし、酒や料理も悪くはなかったのですが、なんか落ち着きません。
と、いうわけで、平日は滅多に飲まないのに三鷹で途中下車。三鷹のこじま屋で落ち着いて一杯です。牛スジコンニャクと鳳凰美田。はー、酒飲む時はこうでないと。
明日は金曜。まだ仕事だ。けど、午後は幕張で展示会見学。楽です。d1000049.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナ納豆ジュース

ハワイ旅行で見かけたカルピコについて書こうと、カルピス社のHPにアクセスして発見した長芋カルピス。これを試す為に買ってきたカルピス原液ですが、それほどカルピス好きでもないのでそのまま残る。そんな訳で、カルピス原液消費の為作ったオリジナルメニューがカルピス豚角煮とカルピスグリーンカレーでした。結果として、豚角煮の方は成功でしたが、グリーンカレーは失敗。そもそも、成功したのが奇跡だったのですかね?どなたかオリジナルカルピス料理作ったら教えてください。挑んでみます。まだ、2本目の原液が残っていますから。

まあ、それはそうと。食品会社のHPではよく自社の製品を使った料理のレシピが出ています。そのレシピを見て作ってみようと思い、商品を買ってくれる。私も、そんな手法にしっかり引っかかり、今まで買ったこともないカルピス原液を2本も買ってしまいました。大体は美味しそうなレシピが出ていて参考にする程度のものなのですが、長芋とカルピスという「その取り合わせは有りなのか?実証しなくては!」と、理系心をくすぐるメニューについ乗ってしまったのです。

そして、このようにカルピス料理を色々作っていて思ったのが「他にもこんな風に奇抜な組合せの料理を紹介している食品会社のHPは無いだろうか?」ということです。早速調べてみると、やはり大体は普通に美味しそうな料理。そりゃそうか、と思っていましたが・・・・ありました。これは罰ゲーム用か?と思うような取り合わせ。

その名も「バナ納豆ジュース」

バナナと納豆の粘りのコラボですね。納豆で大豆タンパクとイソフラボン。そこにバナナと牛乳で、糖、カリウム、カルシューム、。とてもアスリートなメニューです。
これは「くめ納豆」で有名な、くめ・クオリティ・プロダクツ株式会社のHPに出ていました。TVチャンピオン「全国納豆王」選手権で3位入賞の納豆の達人、高野正則さん(くめ・クオリティ・プロダクツ株式会社の東京営業部勤務だそうです)が考えたメニューです。その番組は見てないので分からないですが、実際に番組内で作って好評だった料理のようです。材料は2人分で納豆1/2パック。バナナ1本、牛乳200cc、アボガド1/8個、砂糖小さじ2、レモン汁小さじ1/2、氷3個。これをミキサーに1分かければ出来上がり。う~ん、シンプル。アボガドとレモン汁は省略可となっており、そのあとに「まずは挑戦を!」の文字。

いやー、厳しいなー。挑戦ですかー。納豆とバナナと牛乳ですよ。私と妻の朝食を混ぜていっぺんに飲むということになります。聞いた感じは辛いです。けど、達人メニューだし、好評だったということは美味しいのか?

確実に妻から待ったがかかりそうですが、これも実証せねばなるまい・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

肉じゃがとレンコンキンピラ

今日は肉じゃが、レンコンキンピラ、卵焼き、ブロッコリー。今夜は仕事関係の忘年会。晩御飯は妻一人なので、量を多めに作成。昼と同じメニューになるが、すぐ食べられるので、これで晩御飯としてくれ。何か足して再生するなどしてもいいし。
それにしても、仕事関係の飲みはイマイチ気が乗らない。乗る人の方が少ないか。d1000048.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

ブリとシメジ

今日はブリの照り焼きシメジ入り、卵焼き、ほうれん草。照り焼きと言うより炒め煮かな?フライパンでブリとシメジ、ニンジンを炒める。ある程度炒めて、そこへ醤油、酒、ミリン、砂糖。あと、蜂蜜と一味唐辛子も少し入れます。汁気が無くなるまで揺すりながら炒めると出来上がり。ニンジンは下茹でしてます。
それにしても、今回使ったシメジ。大粒シメジと書いてあったが、本当に笠がデカい。なんかドコモダケを思い出します。d1000047.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

鳥肉とキャベツ

今日は鳥肉とキャベツの炒め物、卵焼き、ほうれん草。使ったキャベツとニンジンは先日の宴会時に取り寄せたものの残り。キャベツは芯まで甘く、生のままでも美味しいツマミとなりました。ニンジンも生で美味しいのですが、流石に弁当へ生で入れる訳にもいかず、ちゃんとどちらも炒めてます。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、黒胡椒です。d1000046.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

豚肉とレンコン

今日は豚肉とレンコンの炒め物、卵焼き、ブロッコリー。味付けは醤油、酒、ミリン、砂糖、コチュジャン。コチュジャンを炒め物に使うのは初めてですが、辛いだけでなく甘味もあるのでマイルドな辛さになりますね。なかなかいいです。

そういえば、宴会で出したカルピス豚角煮。結構好評でした。どうやら、美味しい料理として成立するようです。またカルピスが残ってしまいましたが、料理に使うことは妻よりストップされました。やはりグリーンカレーのがまずかったようです。ゼリーとか、お菓子物ならOKだそうです。d1000045.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

宴会中映像

昨夜も大変盛り上がりました。久しぶりの仲間が集まると話しは尽きないですね。
昨夜は安く手に入ったのでタラバガニ鍋になりました。あとイカと大根のコチュジャン煮、卵焼き、アンダースお握り、野菜スティック、生ハム、カルピス豚角煮など。いつもの宴会と違って、食べ物も酒も消費量は半分ぐらい。いつもが多過ぎるのですね。d1000044.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

一夜干し

九州に転勤してしまった友人から突然一夜干しのセットが届きました。マイルがいっぱい貯まっていて来るのは楽だが、月曜から三連続出張だから今日は辞退した奴からです。ありがとう。喜んで皆で食べるよ。
右に写っているのは本日の日本酒。醸し人九平次純米吟醸件の山田、手取川の吉田蔵大吟醸、正雪吟醸秋あがり。いつもの仲間と違って飲酒量は少めなんで、全部は開かないだろう。d1000043.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家で忘年会

今日は我が家で以前勤めていた会社の同期と忘年会。もちろん料理は私と妻が製作。妻はその会社には何も関係ないですが、我が家での宴会なんで参加します。
同期からのリクエストもあり、今回も野菜や卵を取り寄せてみました。取り寄せたのは以下の物。

D1000041

きゅうり
安納いも
桜たまご(10個)
木次パスチャライズ牛乳(1L)
大根
ふぞろいプチにんじん
ミディトマト
小ねぎ
長ねぎ(泥つき)
有機栽培水菜
フルーツキャベツ
















本日は、鍋、卵焼き、イカ大根、水菜のサラダなどを製作予定。あと、カルピス豚角煮もリクエストが入っているのでそれも製作。ちなみに、これは製作中の写真です。煮汁が普段作るものより白い感じ。ええ、カルピス使用ですから。

D1000042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

マグロ丼

今日は私用で会社を休みました。用事を終えた後、今日もしっかり働いている妻と待ち合わせ、築地近く(聖路加病院近く?)のお店で昼を一緒に食べる。マグロの丼物です。漬けのようですが、軽く焙ったマグロに黒胡椒やお酢、玉葱のみじん切りがかけてありました。マリネですね。上からはネギや山椒の実。ご飯の中にはマグロのフレークが入っていたかな?美味しかったです。このほか、アサリの味噌汁、練り物の天ぷら、ナマコ酢、ほうれん草のお浸し、香の物がついて1000円。やはり1番は弁当ですが、たまにはこういうのもいいですね。
ちなみに、一緒に行った妻の会社の人(20代女性)は、この丼の味を説明するときに「塩カルビのような味付け」と言っていました。私はあまり焼肉は食べないので、いまいち塩カルビの味付けが思い浮かべられないのですが、魚と肉じゃ仮に全く同じ味付けでも想像しにくくないかなぁと思ったのでした。あなた肉好きでしょ!と指摘してあげました。私は子供の頃から魚好きです。d1000039.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

豚肉と茄子

今日は豚肉と茄子の味噌炒め、卵焼き、ほうれん草。味噌、酒、ミリン、砂糖、トウバンジャンで味付け。辛味噌炒めですね。
明日は私用で会社を休む予定。なので、弁当作りは無し。ついでに、土曜は以前勤めていた会社の同期が我が家に集まり忘年会。さて、何を作ろうかな。カルピス豚角煮のリクエストが入っているんですよねー。d1000038.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »